『大塚のボンドンブリ!親子どんの素/麻婆どんの素』/ロングセラーのどんぶりの素が箱ごとレンジ調理で新登場!

~8月26日(月)全国で発売~

大塚食品株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:牧瀬篤正)は、『大塚のボンドンブリ!親子どんの素』・『大塚のボンドンブリ!麻婆どんの素』を8月26日(月)から全国で発売いたします。
1976年に発売した「大塚のどんぶりシリーズ」第1弾の「親子どんの素」は、大塚独自の半熟のようなふわふわとろりとした卵が特長で長年ご愛顧いただいておりました。このたび発売51年目を迎える“ボンカレー”の“ボン”というネーミングをとり入れ、「大塚のボンドンブリ!」という新ブランドに一新。『大塚のボンドンブリ!親子どんの素』は、とろりとした卵の特長はそのままで、国産鶏肉のうま味をたまねぎの甘みでひきたて、『大塚のボンドンブリ!麻婆どんの素』は、花椒のしびれる辛さと甜麺醤のうま味で仕上げました。またお客さまのニーズにお応えし、箱ごとレンジ調理が可能になりました。

【商品特長】
■『大塚のボンドンブリ!親子どんの素』
とろりとした卵と国産鶏肉のうま味をたまねぎの甘みがひきたてます。ごはんにかけるだけでおいしい親子どんのできあがり。
保存料・合成着色料不使用。フタを開け、箱ごとレンジで1分20秒(※) ※500Wの場合

■『大塚のボンドンブリ!麻婆どんの素』辛口
花椒(中国山椒)のしびれる辛さと甜麺醤のうま味。豆腐とひき肉入り。ごはんにかけるだけでおいしい麻婆どんのできあがり。
保存料・合成着色料不使用。フタを開け、箱ごとレンジで1分20秒(※) ※500Wの場合

【箱ごとレンジ調理のメリット】
(1)レンジで簡単・便利 
お湯を沸かして温めるより、箱ごとレンジ調理をすることで早く温めることができ、時短につながります。
(2)レンジで安全・安心
熱湯を使わずに調理ができ、レンジから取り出すときに箱ごと取り出すことができ安心です。
(3)レンジでおいしい
湯せんではなくレンジで調理することで、ソースも具材もムラなく温まります。

【商品概要】
■商品名:大塚のボンドンブリ!親子どんの素』/『大塚のボンドンブリ!麻婆どんの素』
■内容量:180g(親子どんの素)/?150g(麻婆どんの素)
■希望小売価格:180円(税別)
■発売日:2019年8月26日(月)
■販売エリア:全国
■販売チャネル :量販店、コンビニエンスストア、一般小売店、ドラッグストア等
本件に関するお問合わせ先
≪商品に関するお客様からのお問い合わせ先≫
大塚食品株式会社 お客様相談室
TEL:088-697-0627(受付時間: 月~金曜日9:00~17:00 ※祝日を除く)

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
大塚食品株式会社
ホームページ
http://www.otsukafoods.co.jp/
代表者
牧瀬 篤正
資本金
100,000 万円
上場
未上場
所在地
〒540-0021 大阪府大阪市中央区大手通3-2-27
連絡先
06-6943-7755

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所