滋賀県立大学の奥野長晴名誉教授が国際水協会汚泥管理グループの功績賞を受賞 -- 下水汚泥の研究が評価、9月18日に都内で表彰式



滋賀県立大学(滋賀県彦根市)の奥野長晴名誉教授はこのたび、国際水協会(IWA)の汚泥管理グループの功績賞「IWA Sludge Management ''P. Aarne Vesilind Specialist Medal for Residuals Research''」を受賞した。これは、長年の下水道に関する研究、特に下水汚泥に関する研究が評価されたもの。9月18日(火)に東京で開催されるIWA世界会議で、表彰式が執り行われる。




 奥野名誉教授は、京都大学やノースカロライナ大学大学院公衆衛生院、東京都下水道局勤務などを経て、滋賀県立大学に着任。廃水の処理を専門に、社会に還元、貢献することを見据えた実用的な研究を行うとともに、IWAの会議では常に日本代表として、日本の先進的な技術やその取り組みについて発表してきた。
 今回の受賞は、日本の下水汚泥に関する技術、研究、制度などが評価されたことに等しいともいわれている。

 5月に行われたイタリアでの表彰式に奥野名誉教授が出席できなかったため、東京で行われるIWA世界会議において、下記のとおり表彰式が実施される。

◆表彰式
【日 時】2018年9月18日(火) 16:00~16:20
【場 所】IWA世界会議 東京ビッグサイト展示会場 ジャパン・パビリオン セミナースぺース
 東京都江東区有明3丁目11−1

<奥野長晴名誉教授 略歴>
 1958年 京都大学工学部土木工学科卒業
 1960年 京都大学大学院工学研究科土木工学専攻修士課程修了
 1960年~1994年 東京都下水道局 勤務
 1965年 アメリカ ノースカロライナ大学大学院公衆衛生院修了
 1974年 京都大学工学博士授与
 1995年~2005年 滋賀県立大学環境科学部教授
 2006年~ 滋賀県立大学名誉教授

▼賞および表彰式に関するお問い合わせ
 京都大学大学院工学研究科都市環境工学専攻 教授
 IWA Sludge Management Group, Board member
 高岡昌輝  
 Mail: takaoka.masaki.4w@kyoto-u.ac.jp 
 Tel: 075-383-3335

▼本件に関する問い合わせ先
環境科学部事務室
山奥
住所:滋賀県彦根市八坂町2500
TEL:0749-28-8301
メール:ses-hikae@office.usp.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
滋賀県立大学
ホームページ
http://www.usp.ac.jp/
代表者
廣川 能嗣
資本金
0 万円
上場
未上場
所在地
〒522-8533 滋賀県彦根市八坂町2500
連絡先
0749-28-8200

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+