獨協高等学校の緑のネットワーク委員会が「高校生ボランティアアワード2017」に参加 -- 環境ファシリテーターの活動を発表

大学通信から中学・高校のニュースリリースをお送りします。

獨協高等学校(東京都文京区)は、8月9日(水)~10日(木)にさいたまスーパーアリーナで開催される「高校生ボランティアアワード2017」に参加する。同校からは緑のネットワーク委員会が参加。生徒たちは「僕らは環境ファシリテーター ~つなごう地域の子どもたち~」をテーマに、同委員会の活動についてプレゼンテーションを行う。入場料は無料だが、チャリティーコンサートはチケットの購入が必要。


 「高校生ボランティアアワード」は、「生命」や「平和」をテーマに活動している高校生のボランティア団体を対象とした全国大会。学校や活動分野の垣根を越えて自由で活発な交流を行い、互いの活動に対する理解を深め、連携し助け合い、切磋琢磨してもらうことを目的としている。ブース、ポスター、動画の3つのうち、いずれかの形式でそれぞれの活動を発表し、団体同士の交流を図る。

 緑のネットワーク委員会は「僕らは環境ファシリテーター ~つなごう地域の子どもたち~」をテーマにブース発表を行う。同委員会は学校内でビオトープの管理や屋上緑化活動を行っているほか、環境ファシリテーターの育成を目的に、生徒が近隣の小学校に出向き環境教育を行う取り組みを実施している。
 「高校生ボランティアアワード2017」の概要は以下の通り。

◆高校生ボランティアアワード2017
【日 時】 8月9日(水)~10日(木)
【場 所】 さいたまスーパーアリーナ コミュニティアリーナ 【入場料】 無料 ※チャリティーコンサートは別途チケット購入(全席指定 10,800円)
【プログラム】
・8月9日(水)
 12:00~ 開会式
 13:00~ ブース発表、ポスター発表・動画発表
※B-0101/獨協高等学校(東京都)緑のネットワーク委員会
 17:00~ レセプション
・8月10日(木)
 10:00~ シンポジウム 
 12:00~ ブース発表、ポスター発表・動画発表
 16:00~ 特別表彰、チャリティーコンサート
【主 催】 一般財団法人 風に立つライオン基金
【後 援】 内閣府、埼玉県、埼玉県教育委員会、社会福祉法人 NHK厚生文化事業団、社会福祉法人 埼玉県社会福祉協議会
【特別応援】 特定非営利活動法人 国境なき医師団日本
【協 力】 特定非営利活動法人 学校マルチメディアネットワーク支援センター
【ウェブサイト】 http://xn--cckab3lsa3izd6b5a7fn.jp/

●緑のネットワーク通信
 http://www.dokkyo.ed.jp/green_network

(参考)獨協中学校・高等学校が実践的な環境教育を展開 -- 生徒が地域の小学校を訪れ、ファシリテーターとして授業を行う(2017/03/23)
http://www.u-presscenter.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=11147

▼本件に関する問い合わせ先
 獨協中学校・高等学校 大山
 〒112-0014 東京都文京区関口3-8-1 
 TEL: 03-3943-3651
 FAX: 03-3943-9119

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
大学プレスセンター
ホームページ
http://www.u-presscenter.jp/
代表者
田所 浩志
資本金
1,000 万円
上場
未上場
所在地
〒102-0084 東京都千代田区二番町11-7住友不動産二番町ビル1階
連絡先
03-3515-3591

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook