トムソン・ロイターのリリース一覧

クラリベイト アナリティクス、世界で最も革新的な企業・研究機関100社を選出する「Top 100 グローバル・イノベーター 2016」を発表

~ 34社の日本企業が受賞。世界シェア率第2位 ~ ~ 既存の自社業界に留まらず、積極的に新たな他業界分野を開拓する「イノベーションのボーダーレス化」が顕著に ~
世界的な情報サービス企業であるトムソン・ロイター IP&Scienceを前身とする、クラリベイト アナリティクス(本社:米国フィラデルフィア、日本オフィス:東京都港区)は、保有する特許データを基に知財・特許動向を分析し、世界で最も革新的な企業・機関を選出する「Top 100 グローバル...

「トムソン・ロイター引用栄誉賞」選出の大隅良典氏が、ノーベル医学・生理学賞を受賞!

クラリベイト アナリティクス(旧トムソン・ロイター IP & Science、本社:米国フィラデルフィア、日本オフィス:東京都港区)は、毎年9月に学術文献・引用索引データベースWeb of Science Core Collection の論文・引用データを基に、「トムソン・ロイター引...

「トムソン・ロイター引用栄誉賞」(ノーベル賞予測)2016 年、日本からの受賞者は3名

~京都大学 本庶佑氏(医学・生理学)、崇城大学・熊本大学 前田浩氏(化学)、国立がん研究センター 松村保広氏(化学)~
世界的な情報サービス企業であるトムソン・ロイター(本社米国ニューヨーク、日本オフィス:東京都港区)は、2016 年の「トムソン・ロイター引用栄誉賞」を発表いたしました。2002年より毎年9月の発表が恒例化されている本賞は、学術論文の引用データ分析から、ノーベル賞クラスと目される研究者を選出し、...

「トムソン・ロイター引用栄誉賞」(ノーベル賞予測)2015年の受賞者を発表。 日本からは2名を選出

~ 京都大学大学院 森和俊氏、大阪大学免疫学フロンティア研究センター 坂口志文氏がともに医学・生理学分野で受賞~
世界的な情報サービス企業であるトムソン・ロイター(本社米国ニューヨーク、日本オフィス:東京都港区)は、「トムソン・ロイター引用栄誉賞」を発表いたしました。本賞は学術論文の引用データの分析により、ノーベル賞クラスと目される研究者を選出し、その卓越した研究業績を讃える目的で発表されています。200...

トムソン・ロイター Top 100 グローバル・イノベーター 2014: 世界で最も革新的な企業100社中、日本企業の選出数は世界最多の39社

~日本の受賞企業は昨年より大幅に増加し、米国の35社を抜き世界最多に~
世界的な情報サービス企業であるトムソン・ロイター(本社:米国ニューヨーク、日本オフィス:東京都港区)は、保有する特許データを基に知財・特許動向を分析し、世界で最も革新的な企業/機関を選出する「Top 100 グローバル・イノベーター 2014」を発表いたしました。 独創的な発明のアイディ...

トムソン・ロイター:Thomson Innovation(R)が特許調査・分析の情報ソリューションとして最高評価を獲得

米国のコンサルティング企業Outsell, Inc.が特許情報サービスの比較調査結果を発表
世界的な情報サービス企業であるトムソン・ロイター(本社:米国ニューヨーク、日本オフィス:東京都港区)が提供する特許調査・分析の情報ソリューションThomson Innovationが、Outsell, Inc.により最高の特許調査・分析ソリューションであると位置づけられました。Outsell,...

トムソン・ロイター:Journal Citation Reports(JCR)の2013年版をリリース

新たに246誌にインパクトファクターを付与。うち、日本のジャーナルは1 誌
世界的な情報サービス企業であるトムソン・ロイター(本社:米国ニューヨーク、日本オフィス:東京都港区)は、7月30日(日本時間)、学術誌評価分析ツールJournal Citation Reports(以下、JCR)の2013年版を発表いたしました。 学術誌評価の権威として知られるインパクト...

トムソン・ロイター: 論文の引用動向分析からみた、世界で影響力を持つ科学者を発表

各分野でインパクトの高い研究者を選出。3,200余名のうち、日本からは北川進氏、審良静男氏など約100名
世界的な情報サービス企業であるトムソン・ロイター(本社:米国ニューヨーク、日本オフィス:東京都港区)は、同社の論文動向分析データベースInCites(TM) Essential Science Indicators(TM)(以下ESI)および論文検索・引用索引データベースWeb of Scie...

トムソン・ロイター: テレポーテーションは実現するか?イノベーションが導く2025年の未来

特許と論文データの分析から、今後10年に起きる10のブレークスルーを予測
普段、なじみのない研究や特許が、私たちの未来の生活を変えるかもしれません。世界的な情報サービス企業であるトムソン・ロイター(本社:米国ニューヨーク、日本オフィス:東京都港区)は、同社の知的財産および論文データベースの情報を基に、「2025年の世界:10のイノベーション予測(The World ...

リバネスとトムソン・ロイター、学術コミュニティ向けの新しいコラボを発表

第一弾は、学術論文検索データベース「Web of Science」をラーメン屋の検索になぞらえて紹介するwebビデオ「Web of Ramen」(鬼越トマホーク出演)
研究応援プロジェクトを通じて民間企業による研究支援に取り組む株式会社リバネス(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO 丸幸弘)と、世界的な情報サービス企業であるトムソン・ロイター(本社:米国ニューヨーク、日本オフィス:東京都港区)は、株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシーと協力し、若手研...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+