関西大学のリリース一覧

◆関西大学がCOIL型教育を鮮明にする「VIRTUAL SESSION EVENT」を開催◆~世界の学生と授業を共有する新たな学び場を創出。米国のパートナー選びに役立つ新ツール「マッチングサイト」も開設~

このたび関西大学グローバル教育イノベーション推進機構 (IIGE)では、COIL(オンライン国際協働学習)型教育の研修を行う拠点「VIRTUAL SESSION ROOM(バーチャル・セッションルーム)」を設置し、COIL科目のマッチングサイト「ImmerseU(イマーズ・ユー)」を立ち上...

◆ 関西大学ソシオネットワーク戦略研究機構と山形県西川町が連携協定を締結 ◆ ~経済行動実験などのフィールド調査をもとに町の政策形成に寄与~

このたび関西大学ソシオネットワーク戦略研究機構(以下、ソシオ)と山形県西川町は、特色ある地域づくりならびに福祉の増進、地域産業の振興等に関して、相互に協力することで合意に達し、2月5日付で連携協定を締結しました。 【本件のポイント】 ・西川町全戸対象のアンケート調査等を実施し、研...

◆ 関西大学社会安全学部が高槻警察署管内特設防犯組合と社会貢献活動における連携協定を締結 ◆ ~高槻市の地域全体による防犯・防災まちづくりに寄与 ~

このたび関西大学社会安全学部と高槻警察署内特設防犯組合は、地域全体による防犯・防災諸対策に向けた社会の構築を目指し、2月26日に高槻警察署内にて連携協定を締結しました。 【本件のポイント】 ・「安全・安心」を教育・研究フィールドとする社会安全学部の特色を生かす ・キャンパスが立...

◆ 関西大学総合情報学部・岡田朋之ゼミの学生が、大阪天王寺&神戸北野フリーペーパーを制作 ◆ ~大阪環状線フリーペーパー発行から1年。学生が地域の魅力を発掘・発信!~

このたび関西大学総合情報学部・岡田朋之ゼミの学生が、大阪天王寺ならびに神戸北野エリアの魅力を紹介するフリーペーパーを制作しました。同フリーペーパーは、JR西日本の協力を得て、3月1日(金)から31日(日)の期間、大阪駅・天王寺駅・三ノ宮駅などで配架されます。 【本件のポイント】 ...

◆ 関西大学が体育振興とスポーツ文化の発展への功績を称える第27回「大島鎌吉スポーツ文化賞」 授与式を開催 ◆ 1964年東京五輪金メダリストら関大オリンピアン3名が受賞! 受賞者:市口政光氏、佐藤信夫氏、古川好男氏など

関西大学ではこのたび、広く社会的なスポーツ文化の発展に貢献し、顕著な実績を残した団体および個人に贈る「関西大学体育振興大島鎌吉スポーツ文化賞」の受賞者を決定し、その授与式を2月28日(木)に千里山キャンパスにて挙行します。 【本件のポイント】 ・関大が誇る偉大なるオリンピアン・大...

◆ 関西大学生ら500人が大和川を大清掃 ◆ 淀川のゴミ減量を成功させた大規模清掃ボランティア活動

このたび関西大学では、学生ら500人による大規模清掃ボランティアとして、奈良・大阪を流れる大和川の大掃除を2月17日(日)10:00から実施します。 【本件のポイント】 ・淀川のゴミの減量にも貢献した、関大生ら総勢約500人による大規模清掃ボランティア活動 ・ミズノ株式会社とも...

◆宮本勝浩 関西大学名誉教授が推定◆ 「いちごビュッフェ」の経済効果は、日本全国で約231億4,167万円。

このたび関西大学 宮本勝浩名誉教授が、近年、全国のホテルでブームとなっている「いちごビュッフェ」がもたらす経済効果を計算した結果、2019年において日本全国で約231億4,167万円となりました。   なお、その内訳として、関西地域では約42億7,434万円、関東地域では約52億7...

◆ 関西大学・大阪府立大学・大阪市立大学 AP合同フォーラム 「今、あらためて学修成果とは何かを問う~ 第3期認証評価の先のFDを目指して~」を開催 ◆ 

関西大学ではこのたび、大阪府立大学および大阪市立大学とのAP合同フォーラム「今、あらためて学修成果とは何かを問う」を、2月9日(土)13:00から関西大学梅田キャンパスにて開催します。 【本件のポイント】 ・学修成果について理解を深め、それを評価する方法とFDへの活用方法について...

◆関西大学KU-ORCAS研究会「近代東アジアにおける西洋料理の伝播と受容」を開催◆~150年前の西洋料理レシピ本から東アジア文化への影響を探る~

このたびKU-ORCAS(関西大学アジア・オープン・リサーチセンター)では、研究会「近代東アジアにおける西洋料理の伝播と受容」を、2月9日(土)13:30から千里山キャンパスにて開催します。 【本件のポイント】 ・150年前のレシピ本をひもとき、西洋料理による東アジアの文化や生活...

◆宮本勝浩 関西大学名誉教授が推定 ◆ 恵方巻きの販売高と廃棄処分による損失額~売上高(全国)は、約257億400万円、廃棄分の金額は、約10億2,816万円~

このたび関西大学 宮本勝浩名誉教授が、節分に食す縁起物である「恵方巻き」の売上高と廃棄処分される損失額を推計した結果、売上高は全国で約257億400万円、廃棄される「恵方巻き」の金額は約10億2,816万円となりました。 宮本名誉教授は、「節分の縁起物として、近年ますます売上高を拡...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所