北海道科学大学のリリース一覧

100円朝食キャンペーンを開始します! -- 北海道科学大学

札幌市手稲区にある北海道科学大学では、2022年度「100円朝食キャンペーン」を実施します。  「100円朝食キャンペーン」は、在学生を対象に学生の健康維持と食生活のみだれ(偏食・欠食)を改善することを目的に2010年から北海道科学大学学生医療互助会の提供で始めたもので、今年で12...

北海道科学大学の学生がデザインした西区区制50周年記念ロゴマークが決定しました

北海道科学大学(北海道札幌市手稲区前田7条15丁目4-1)は、2022年に区制50周年を迎える札幌市西区より依頼を受け、メディアデザイン学科倉本浩平准教授の指導のもと、学生チームが記念ロゴマーク7種を作成いたしました。  これらのロゴマークに対して3月下旬より西区民をはじめとした多...

北海道科学大学「グラウンドまもり隊」が3年ぶりに出動します!!

北海道科学大学の学生160名が、手稲区の小学校8校と連携して、20トンもの防塵剤散布活動を行います。  北海道科学大学では、2016年より大学周辺の小学校を対象として、運動会のための防塵剤(塩カル)散布や運動会当日のお手伝いなどの活動を行っております。コロナ禍により2020年、20...

北海道科学大学の学生がデザインした札幌市西区区制50周年記念ロゴマークを発表します

北海道科学大学(北海道札幌市手稲区前田7条15丁目4-1)は、2022年に区制50周年を迎える札幌市西区より依頼を受け、メディアデザイン学科倉本浩平准教授の指導のもと、学生チームが記念ロゴマーク7種を作成いたしました。  これらのロゴマークに対して3月下旬より札幌市民の皆様よりWE...

学生と町内会合同による、春の恒例大学周辺ゴミ拾いを行いました

北海道科学大学では、2022年4月17日(日)9時から、学生・教職員約280名が大学周辺の8つの町内会を対象にゴミ拾いを行い、一部の町内は大学と町内会の合同で実施しました。  このゴミ拾いは、1988(昭和63)年に柔道部、剣道部、空手道部、少林寺拳法部の武道系クラブと全学応援団が...

北海道科学大学は対面授業の早期全面再開を目指しています

北海道科学大学(札幌市手稲区・学長 渡辺泰裕)は、コロナ禍以降、遠隔授業と対面授業の併用によって教育活動を実施してきましたが、早期に対面授業を全面再開するための様々な取り組みを進めています。  本学では2021年7月~8月に新型コロナウイルスワクチンの大学拠点接種(職域接種)を行っ...

北海道科学大学は学生・教職員を対象に新型コロナウイルスワクチンの職域接種を実施します。

北海道科学大学はワクチン接種に関する地域の負担を軽減し、接種の加速化を図っていく政府の方針に従い、学生・教職員を対象に職域接種を実施することにしました。本学と連携協定を締結している手稲渓仁会病院と本学の医師、看護師、薬剤師が協力して実施します。 接種については、本人の意思に基づくものであり...

学校法人北海道科学大学が新卒職員採用情報サイトを開設。「北海道の発展・成長に貢献したい!」という方を募集中!

学校法人北海道科学大学(北海道札幌市手稲区、理事長:苫米地 司)は2021年4月、新卒職員採用を目的とした採用WEBサイトを新たにオープンしました。  新たにオープンしたWEBサイトでは、職員6名による職場の魅力紹介ムービー(職員による自主制作)、職員の1日に密着した企画、教育・研...

バーチャル空間を活用した学位記授与式を実施【続報】 -- 北海道科学大学

北海道科学大学(札幌市手稲区前田7条15丁目4-1)では、コロナ禍で規模を縮小して開催する学位記授与式(卒業式)において、学生と教員のリアルな3Dアバターを用いた卒業記念特別企画「HUSバーチャル卒業式」を下記のとおり実施いたします。北海道のみならず全国的にも初の試みかと存じます。取材等ご...

北海道科学大学は7年連続で文部科学省「私立大学等改革総合支援事業」に選定されました

北海道科学大学(北海道札幌市)は、2020(令和2)年度文部科学省「私立大学等改革総合支援事業」に選定されました。これで本学は7年連続での選定となります。  この事業は、2013(平成25)年度から開始され、教育の質的転換や、産業界・他大学との連携、地域におけるプラットフォーム形成...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所