ブロガーツアー『女子だけでいく!伊豆諸島のよくばり旅』実施!

  • 公益財団法人東京都島しょ振興公社
  • 公益財団法人東京都島しょ振興公社
  • 公益財団法人東京都島しょ振興公社

~八丈島・御蔵島・三宅島を体感する3日間~

公益財団法人東京都島しょ振興公社は、平成26年9月10日(水)から12日(金)の3日間、伊豆諸島に女性ブロガーを招き、自然やグルメ、文化・歴史などに触れていただく、「『女子だけでいく!伊豆諸島のよくばり旅』ブロガーツアー」を実施します。

当ブロガーツアーは、首都圏在住の20~30代の女性ブロガーを招待しブログ記事を通じて、伊豆諸島の観光の魅力などを情報発信することを目的に実施するものです。ツアーは「よくばり旅」をコンセプトに、2泊3日で八丈島、御蔵島、三宅島の3つの島を訪問します。

ツアー行程は、島周辺の海域に生息するイルカを観察する「ドルフィンスイム」(御蔵島)や、野鳥や島の自然についてのレクチャーを受けられる「バードウォッチング」(三宅島)など、女性に人気の高いアクティビティを予定しています。また、旅の醍醐味ともいえるグルメは「島寿司」や「明日葉の天ぷら」など、“伊豆諸島ならでは”の郷土の味を堪能いただきます。

<ツアー行程(予定)>
●1日目:羽田空港からわずか50分!亜熱帯の花が咲き誇る南国の楽園・八丈島へ
初日は八丈島に訪問します。島独自の文化・歴史に触れることができる「八丈島歴史民俗資料館」や景勝地「大坂展望台」、「登龍峠展望台」をまわります。「島寿司」や「明日葉(別名:八丈草)の天ぷら」など、地産地消の郷土料理もお召し上がりいただく予定です。

●2日目:最新鋭の客船・橘丸で、東京でイルカに会える島・御蔵島へ!
2日目は2014年6月に就航を開始した大型客船「橘丸」に乗船し、御蔵島に訪問します。御蔵島の高台から姿が見えるほど陸から近い海域に生息しているイルカですが、本ツアーでは、イルカウォッチング船に乗って、さらに間近でイルカを観察するドルフィンスイムを体験いただく予定です。

●3日目:大自然博物館・三宅島訪問後、たった50分で調布飛行場に到着!
最終日は、火山島とも呼ばれる島・三宅島に訪問します。島を代表する鳥・アカコッコの名を冠した「アカコッコ館」や伊豆諸島最大の淡水池「大路池」でバードウォッチングを体験いただきます。帰路は三宅島空港からセスナに搭乗し、およそ50分で東京の調布飛行場に到着します。

※移動手段や行程は天候等により変更する可能性がございます

<ご参考URL>
・公益財団法人東京都島しょ振興公社
http://www.tokyoislands-net.jp/

・女子だけでいく!東京島旅 ブロガーツアー 島呼吸
(2013年度実施)
http://www.tokyoislands-net.jp/blogger_tour

・アンテナショップ東京愛らんど
http://islands-love.com/

なお、参加ブロガーにはツアーの様子を滞在中からブログやSNS等でご紹介いただくほか、実施後にはツアー中のブログ記事をまとめた特別サイトも公開する予定です。パンフレットやガイドブックとは一味異なる女性ならではの体験談にご期待ください。
本件に関するお問合わせ先
公益財団法人東京都島しょ振興公社
観光ブロガーツアー運営事務局 (株式会社プラップジャパン)
107-6033:東京都港区赤坂1-12-32アーク森ビル33階
TEL:03-4580-9153 FAX:03-4580-9155

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
公益財団法人東京都島しょ振興公社
ホームページ
http://www.tokyoislands-net.jp/
代表者
浜川 謙夫
上場
未上場
所在地
〒105-0022 東京都港区海岸1-4-15 島嶼会館2階
連絡先
03-5472-6546

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+