【西南学院大学】2024年度西南学院大学博物館企画展Ⅰ「描かれた朝鮮通信使」開催について



西南学院大学博物館(福岡市早良区)では、以下のとおり企画展を開催しますのでご案内いたします。




●2024年度西南学院大学博物館企画展Ⅰ「描かれた朝鮮通信使」
会 場:西南学院大学博物館1階特別展示室・廊下
会 期:2024年4月8日(月)~6月26日(水)
休館日:日曜日
入館料:無料
主 催:西南学院大学博物館
協 力:尹芝惠研究室(西南学院大学国際文化学部) ギャラリー青山
〈企画展のポイント〉 
・本展覧会は、西南学院大学の教員が研究の合間に収集した貴重なコレクションや長年の研究成果を一般公開する研究室訪問シリーズであり、普段は大学の教室や研究論文でしか知ることのできない研究を特別に紹介するもの
・今日では、K-POPなどを通して韓国に興味持つ人も多く、韓国の文化が身近になっている。本展覧会は、江戸時代の日朝関係に関するもので、古来から交流を重ねてきた日本と韓国の歴史を学ぶ貴重な機会となる
・本展覧会では、尹芝惠研究室(西南学院大学国際文化学部)の協力のもと、朝鮮通信使に関する記録や朝鮮通信使が描かれた絵画作品・工芸作品などを展示
・ユネスコ 「世界の記憶」登録や尹芝惠研究室の活動を含む、朝鮮通信使をめぐる現代の活動についても紹介関連イベントとして公開講演会およびワークショップを開催



〈関連イベント〉
◎公開講演会「絵画記録にみる朝鮮通信使の江戸登城」※事前申込不要
講 師:町田一仁 氏(対馬博物館館長)
日 時:2024年5月18日(土)13時~14時30分(12時30分開場)
定 員:150名 (先着順)
料 金:無料 12時30分になりましたら、会場に直接お越しください。

◎せいなんワークショップ「くずし字でキーホルダーをつくろう!」
※むかしの日本で使われていた「くずし字」で名前を書き、プラバンでキーホルダーを作ります。
※要申込
日 時:2024年5月11日(土)14時~(1時間程度)
会 場:西南コミュニティーセンター2階会議室
会 場:どなたでも(小学校3年生以下は保護者1名同伴)
定 員:20名 (先着順)
料 金:無料 
☆申込方法
こちらのフォーム(せいなんワークショップ 申込フォーム (google.com))より必要事項を記入していただくか、下記お問い合わせ先までお電話にて申し込みください。
※原則、電話での申し込みは受け付けておりません。
※申し込みは先着順です。定員に達し次第、募集を締め切ります。(※受付期間:2024年4月8日(月)~定員に達するまで)

その他詳細は博物館ホームページ(http://www.seinan-gu.ac.jp/museum/index.html)をご確認ください

〈本企画展お問い合わせ〉
西南学院大学博物館  TEL:092-823-4785

▼本件に関する問い合わせ先
西南学院 総合企画部 広報・校友課
住所:福岡市早良区西新6-2-92
TEL:092-823-3248
FAX:092-823-3249
メール:koho@seinan-gu.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
西南学院大学
ホームページ
https://www.seinan-gu.ac.jp/
代表者
今井 尚生
資本金
0 万円
上場
非上場
所在地
〒814-8511 福岡県福岡市早良区西新6丁目2-92
連絡先
092-823-3250