【SDGs×産学連携】神田外語大学の学生団体がHydro Flaskとのコラボ商品を企画・販売



神田外語大学(千葉市美浜区/学長 宮内孝久)でビジネス研究をテーマに結成された学生団体「Liberamente(リベラメンテ)」は、SDGsの観点(目標6「安全な水とトイレを世界中に」、目標12「つくる責任つかう責任」、目標13「気候変動に具体的な対策を」、目標14「海の豊かさを守ろう」など)から、アメリカ発のステンレスボトルブランド「Hydro Flask(ハイドロフラスク)」とのコラボ商品「KUIS(※1) BOTTLE(クイス ボトル)」を企画しました。企画した商品は、Hydro Flaskのボトル「スタンダードマウス」に、学生考案の本学オリジナルロゴを印刷したもの3色。本商品は、神田外語グループ(東京都千代田区/理事長 佐野元泰)が運営する株式会社神田外語マネジメント・サービス(東京都千代田区/代表取締役社長 今村裕幸)より販売し、拡販を通じたSDGs目標達成への貢献、また、学生のビジネスマインド醸成に繋げていきます。




■ Liberamente × Hydro Flask コラボ商品「KUIS BOTTLE」
 Liberamenteの学生たちが、Hydro Flaskのボトル「スタンダードマウス」に、学生考案の本学オリジナルロゴを施した「KUIS(※1) BOTTLE」(ホワイト/ブラック/ストーン)を企画。
 これまでも本学オリジナルボトルは販売していましたが、Liberamenteの学生が使用状況について学内アンケート調査を実施したところ、サイズ、デザイン性、機能性などの課題から学生には普及していないことが判明。
 これらの課題をクリアした新たなマイボトルの普及率を上げることで、SDGs目標達成(目標6「安全な水とトイレを世界中に」、目標12「つくる責任つかう責任」、目標13「気候変動に具体的な対策を」、目標14「海の豊かさを守ろう」など)への貢献に繋がることを目指し、ハワイで大流行して2017年に日本に上陸したHydro Flaskとのコラボを考案しました。
 いくつものデザイン案を作成し、カラー選定にも学内アンケート調査を実施したことで、学生目線に立ったオリジナルマイボトルが誕生しました。本商品は、学内イベントや学園祭「浜風祭」での販売をはじめ、(株)神田外語マネジメント・サービスから購入いただけます。

※1 KUIS:Kanda University of International Studies(神田外語大学)の略称



■ 商品概要
カラー:ホワイト/ブラック/ストーンの3色
容 量:532ml
本体寸法:幅73mm×220mm
重 量:320g
素 材:本体(ステンレス鋼) フタ(ポリプロピレン) パッキン(シリコーンゴム) ストラップ:熱可塑性エラストマー
特 長:
・ステンレスを二重にすることで真空断熱構造を実現。保冷24時間、保温6時間が可能になりました。表面が結露することもありません。
・キャップは自然の機能美であるハチの巣と同一のハニカム断熱構造を採用。内部の温度を保つことで、長時間、氷のような冷たさや湯気が昇る熱さをキープできます。
・食器などにも使われている耐久性、耐錆性に優れた18/8ステンレスを使用。飲物を美味しく保ち、お手入れも簡単です。
・人体に悪影響を及ぼすビスフェノール(BPA)を含まない素材を使用。お子さんも安心してご使用いただけます。
・学生考案の本学オリジナルロゴが施されています。




■ Liberamenteよりコメント
 このプロジェクトには、多くの挑戦と楽しみがありました。製品の開発やデザインの調整、販売計画の立案など、さまざまな工程でのチームワークと努力が必要でした。しかし、学内コミュニティとのコラボレーションや製品の完成を見る喜びは、その労苦を上回りました。ロゴはアメリカンカレッジ風のフォントをKUISの文字と合わせて外語大学感、Hydro Flaskのシンプルなデザインと調和させた高級感を出しました。
 海外でも認知されていて、生涯にわたってご使用いただけるこのボトルをより多くの人に手に取っていただき、キャンパス内7カ所にあるウォーターサーバーの普及拡大と皆さんのQuality of Lifeの向上に貢献できることを心から願っています。



Liberamente一同




■ 参 考
【神田外語大学HP】
https://www.kandagaigo.ac.jp/kuis/
【(株)神田外語マネジメント・サービス HP】
https://www.kgms.co.jp/
【Hydro Flask HP】
https://www.hydroflask.co.jp/
【Liberamente Instagram】
https://www.instagram.com/kuis_liberamente/?hl=ja




■ 購入に関するお問い合わせ先
株式会社神田外語マネジメント・サービス
TEL:03-3258-5866(平日9:00~17:30 ※祝日除く) E-mail:kgms-info@kgms.co.jp
※今後、(株)神田外語マネジメント・サービスのECサイトで販売予定です。



▼本件に関する問い合わせ先
学校法人佐野学園(神田外語グループ) グループコミュニケーション部
三上山 雄亮
住所:〒101-8525 東京都千代田区内神田 2-13-13
TEL:03-3258-5837
FAX:03-5298-4123
メール: media@kandagaigo.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
神田外語大学
ホームページ
https://www.kandagaigo.ac.jp/kuis/
代表者
宮内 孝久
上場
非上場
所在地
〒261-0014 千葉県千葉市美浜区若葉1-4-1