インフキュリオン、「Coke ON Wallet」の共同運営パートナーとして「自販機チャージ」を実現

おつりや紙幣を自販機でチャージできる新たな決済UXを提供

株式会社インフキュリオン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:丸山 弘毅、以下「インフキュリオン」)は日本コカ・コーラ株式会社(本社:東京都渋谷区)が提供する独自のポイント機能を持った電子マネー「Coke ON Wallet(コークオン ウォレット)」の共同運営パートナーとしておつりや紙幣を自販機でチャージできる「自販機チャージ」を実現しました。

「自販機チャージ」は、おつりや紙幣を、コカ・コーラ独自の電子マネー「Coke ON Wallet」に、自販機でチャージできるキャッシュレスサービスです。現金で購入した製品のおつりをそのまま電子マネーとして「Coke ON Wallet」にチャージすることができる「おつりチャージ」と、手元にある紙幣を含む現金を対応自販機から手軽に電子マネーとして「Coke ON Wallet」にチャージできる「現金チャージ」の2種類があります。これまで「Coke ON Wallet」へのチャージは銀行口座からのみでしたが、「自販機チャージ」によりおつりや紙幣を自販機でチャージできる新たな決済UXを提供しています。

2022年11月の「Coke ON Wallet」提供開始にあたり、インフキュリオンは第三者型前払式支払手段発行者として、「Coke ON Wallet」の発行、決済およびポイントの発行管理を担当しているほか、スマホ決済プラットフォーム「Wallet Station(ウォレットステーション)」を提供しています。
「Wallet Station」は、API連携による機能の拡張性や大量データ、ユーザー数に耐える負荷性能を搭載しているほか、多岐にわたるセキュリティ診断を受けるなどユーザーの皆様が安心してご利用いただけるサービスとして流通小売事業者や大手銀行など様々な金融機関に導入されています。

近年、「非金融事業者が既存のサービスに金融サービスを組み込む」ことで顧客体験を向上させる「Embedded Finance(エンベデッド・ファイナンス)」がFintechの新たな形として注目を集めています。
インフキュリオンは、「Wallet Station」および「CharG(チャージー)」、「Xard(エクサード)」「Winvoice(ウィンボイス)」などの多彩な金融サービスを機能単位で提供するプラットフォームを通じて、あらゆるサービスにFintechを組み込み、社会に新しい価値を生み出してまいります。

Wallet Stationについて https://infcurion.com/walletstation/
「Wallet Station」は、企業のオリジナルPayを構築するためのスマホ決済プラットフォームです。バーコード決済、ユーザー管理、バリュー・ポイント発行など、「オリジナルPay」の実現に必要な機能をワンストップで提供。APIで提供しているため、既存のスマホアプリに組み込むことが可能です。顧客体験を損なわない、シームレスな決済UXを実現します。

【インフキュリオン会社概要】
会社名:株式会社インフキュリオン
代表者:代表取締役社長 丸山 弘毅
設立:2006 年 5 月 1 日
本社:東京都千代田区麹町5‒7‒2 MFPR麹町ビル7F
加盟団体:
一般社団法人Fintech協会
一般社団法人キャッシュレス推進協議会
一般社団法人日本資金決済業協会
URL:https://infcurion.com/

※本リリースは2024年4月1日現在の情報をもとに作成されたものです。今後、内容の全部もしくは一部に変更が生じる可能性があります。
※各社の社名、製品名およびサービス名は、各社の商標または登録商標です。
※「Coke ON®」は、The Coca-Cola Company Limited の登録商標です。
本件に関するお問合わせ先
株式会社インフキュリオン マーケティング&コミュニケーションズ部 広報
Mail: pr@infcurion.com
Tel: 03-6272-3924

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社インフキュリオン
ホームページ
https://infcurion.com/company/
代表者
丸山 弘毅
資本金
10,000 万円
上場
非上場
所在地
〒102-0083 東京都千代田区麹町5‒7‒2  MFPR麹町ビル7F
連絡先
03-6272-3924