【神奈川工科大学(KAIT)】研究フォーラム「''大学の力''ができること~地域産学公連携のこれまでとこれから~」を開催(2023年12月16日)



神奈川工科大学(KAIT)は長年、地域にひらかれた大学として、福祉分野や防災関係を始めとした先進的な研究成果を活かし、人々の生活の質向上に貢献するとともに産業界の発展に寄与してきました。
これからも、“大学の力”をさらに活かし、地域企業や地元自治体と連携して新たなイノベーションを生み出し、地域発展に大きく寄与することを目指します。そのためには、それぞれの人材が自由に交流し、オープンに情報交換ができる場が欠かせません。厚木市や地域企業の皆さまと自由闊達な議論をする場として、研究フォーラム「“大学の力”ができること~地域産学公連携のこれまでとこれから~」を2023年12月16日に開催します。





イベント名:神奈川工科大学 研究フォーラム
「''大学の力''ができること~地域産学公連携のこれまでとこれから~」


日 時:2023年12月16日(土)15:00~18:00
    (懇親会 18:10~19:15)

会 場:神奈川工科大学 情報学部棟12F メディアホール
    (神奈川県厚木市下荻野1030)◎交通アクセス:https://www.kait.jp/directions/



参加費:無料


参加方法:下記申し込みフォームよりお申し込みください。(申込期限:2023年12月15日 24:00)
     https://forms.office.com/r/v6rhf7xxPZ


主 催:神奈川工科大学


後 援:厚木市、厚木商工会議所、神奈川県立産業技術総合研究所

プログラム:
・15:00~ 開催の辞 神奈川工科大学 学長 小宮一三
・15:05~ 来賓挨拶 厚木市長 山口貴裕氏
・15:10~ 基調講演 神奈川県立産業技術総合研究所 理事長 北森武彦氏
      「大学のシーズと産学公連携
       ~大規模マイクロ流体デバイスシステムによるデスクトップ化学プラントの実現を例に~」
・15:40~ 特別講演 NTT人間情報研究所 長谷川拓氏
      「大規模言語モデルの最新動向と展望」
・16:10~ 講  演 神奈川工科大学 研究推進機構 機構長 脇田敏裕
      「神奈川工科大学における研究の歩みと今後の展開」
・16:55~ パネル討論
     「これからの地域産学公連携~技術・情報の好循環がもたらす地域発展~」
       ファシリテーター 見城美枝子氏
       パネリスト    厚木市 政策部長 大野徳一氏
                厚木商工会議所 会頭 中村幹夫氏
                神奈川県立産業技術総合研究所 理事長 北森武彦氏
                神奈川工科大学 研究推進機構 機構長 脇田敏裕
・17:55~ 閉会の辞


【ポスター展示】研究フォーラム会場外のフロアにて、産学公連携事業の実例をポスター展示いたします。

▼本件に関する問い合わせ先
神奈川工科大学 研究推進機構
研究広報部門
住所:〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030
TEL:046-291-3218
メール:liaison@kait.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
神奈川工科大学
ホームページ
https://www.kait.jp/
代表者
小宮 一三
上場
非上場
所在地
〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030