東京経済大学が3月29日から高校生向けのリアルタイムライブ講義「東経大LIVE」をスタート -- 高校生の進路を考えるヒントに。「社会科学」の世界を知るきっかけに。



東京経済大学(東京都国分寺市/学長:岡本英男)は3月29日(水)から、高校生向けのリアルタイムライブ講義「東経大LIVE」を開始する。これは、高校生からの「学部名だけでは何を学ぶのか分かりにくい」という声を受けて行う1回30分のショート講義。同大の教授陣がそれぞれの専門分野について講義を行い、各分野の学びを体験することができる。聴講無料、要事前申し込み。全11回。




 高校生向けの進路相談会などで、高校低学年の生徒からよく「大学で何が学べるか、よく分からない」といった声が聞かれる。社会科学と呼ばれる学問分野は、高校までの社会科の授業の名称で使われる「地理」「歴史」「公民」などと括りが変わるため、実際に何を学ぶのか理解しにくいのが現状といえる。

 そこで東京経済大学は、高校生の「よく分からない」を解消するため、30分のショート講義「東経大LIVE」を展開。各分野の学びを体験することで、少しでも社会科学の面白さを知り進路選択の幅を広げてもらいたいと考えている。
 YouTubeによるライブ配信で、同大の教授陣がそれぞれの専門分野について講義。受講した講義をより深く理解できるよう、講義の終わりには講義の担当教員に質問できる時間も設ける。なお、高校生だけでなく、高校生の保護者や高校教員、一般の人も講義への参加が可能。概要は下記の通り。

◆東経大LIVE実施概要
・3月29日(水) 17:30 岡本 英男 学長
「なぜ、今、社会科学を学ぶべきなのか? ~大学で学ぶ意義について考える~」
・4月11日(火) 17:30 大久保 奈弥 教授
「今日、何種類の生き物を食べましたか? ~生物学の観点から、海の豊かさを考える~」
・4月18日(火) 18:00 安田 宏樹 准教授
「大学進学と就職、得するのはどっち? ~経済学の視点で、大学進学を考える~」
・4月28日(金) 18:00 小山 健太 准教授
「もし、海外の人と働くことになったら? ~異文化マネジメント論を学ぶ~」
・5月9日(火) 17:30 李 孝徳 教授
「美術作品、5分間見続けたことありますか? ~アートの見方を考える~」
・5月11日(木) 18:00 小木 紀親 教授
「コンビニの店舗、レイアウトはなぜ同じ? ~マーケティングの面白さを知ろう!~」
・5月17日(水) 18:00 上机 美穂 教授
「SNSで嫌がらせを受けたら、どうする? ~不法行為法を学ぶ~」
・5月22日(月) 18:00 大橋 香奈 准教授
「あなたの朝の『儀式』は何ですか? ~グローバル社会を生き抜くコミュニケーションを考える~」
・6月1日(木) 18:00 石川 雅也 准教授
「お金ってなに? 金融ってなに? ~社会におけるお金の役割を考える~」
・6月6日(火) 18:00 若狭 彰室 専任講師
「近年の国際緊張、日本の立場をどう見るか? ~法学・国際法学における頭の使い方~」
・6月15日(木) 18:00 金 鉉玉 教授
「コロナ禍の企業活動、数字で見ると? ~財務諸表からできる企業の健康診断~」

※詳細は下記URLを参照。
 https://www.tku.ac.jp/tku-live


▼本件に関する問い合わせ先
東京経済大学 広報課
住所:東京都国分寺市南町1-7-34
TEL:0423287724
メール:pr@s.tku.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
東京経済大学
ホームページ
http://www.tku.ac.jp/
代表者
岡本 英男
上場
非上場
所在地
〒185-8502 東京都国分寺市南町1-7-34

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所