ボートレース情報番組『BOAT RACEプレミア』PG1「第4回BBCトーナメント」中継 公式ボートレースWeb映像サービス 「BOATCAST」にて同時生配信!さらに!1月21日まで見逃し配信!

ドンマイ川端・松本 薫・長谷川穂積・土性沙羅・山之内すずが出演!!
■1月14日(土)16:00 ~準決勝戦
■1月15日(日)16:00 ~決勝戦

  BOAT RACE振興会が制作協力するボートレース中継番組『BOAT RACEプレミア』のPG1「第4回ボートレースバトルチャンピオントーナメント」(以下、BBCトーナメント)中継に、柔道家の「ドンマイ川端」、ロンドン五輪柔道女子金メダリストの「松本 薫」、プロボクシング元世界三階級王者の「長谷川穂積」、リオ五輪女子68kg級金メダリストの「土性沙羅」、2023ボートレースCMイメージキャラクターの「山之内すず」が出演いたします。「青木源太」がMCを務め、本番組を盛り上げます。
 BBCトーナメントは、2019年に新設された、トーナメント方式で勝ち上がるプレミアムG1競走です。
 1月14日(土)の中継では、準決勝戦の見どころを徹底解説。運命を左右する決勝戦の枠番抽選の模様もお届けします。
1月15日(日)の中継では、決勝戦に出場する6名のレーサーの特徴を解説。「山之内すず」と「枡田絵理奈」がボートレース
びわこから現場の熱気をお届けします。
 公式ボートレースWeb映像サービス「BOATCAST」では、同時生配信を実施します。「BOATCAST」は、ボートレースに関するあらゆる映像コンテンツをブラウザから視聴できる無料のWebサービス。スマホやPCなどから手軽にお楽しみいただけます。(URL:https://boatcast.jp/)その他、地上波・BSの放送局については下記概要をご覧ください。



ボートレース情報番組『BOAT RACEプレミア』第4回BBCトーナメント中継 概要
【日時・放送局】
■1月14日(土)16:00~準決勝戦
 ドンマイ川端/松本 薫/MC:青木源太/解説:植木通彦
 東京MX、BSテレ東、長崎放送、岐阜放送、びわ湖放送、サンテレビ
■1月15日(日)16:00~決勝戦
 長谷川穂積/土性沙羅/現地ゲスト:山之内すず/現地MC:枡田絵理奈/MC:青木 源太/解説:植木通彦
 東京MX、BSフジ、青森朝日放送、静岡放送、北陸放送、瀬戸内海放送、愛媛朝日テレビ、テレビ高知、テレビ山口、宮崎放送、岐阜放送、びわ湖放送、サンテレビ


参考情報
【BBCトーナメント】
 2019年に新設されたトーナメント方式で勝ち上がるプレミアムG1競走。
前年の優勝者、前年1月から12月までのSG競走、プレミアムG1競走、G2レディースオールスター、G2全国ボートレース甲子園、G2レディースチャレンジカップ及びファン感謝3Daysボートレースバトルトーナメントの優勝者に優先出場権が与えられます。
加えて、前年1月から10月までのSG競走及びプレミアムG1競走のあっせん決定時における選出基準に基づく選出上位15名の中から、過去10か月の勝率上位者が出場します。

●第4回 BBCトーナメント
開催期間:2023年1月12日(木)~ 15日(日)
開催地:ボートレースびわこ

【ボートレースびわこ】
 ボートレースびわこは1952年(昭和27年)に全国で2番目の公認コースとして開設されました。毎年度に1回行われるGⅠびわこ大賞(開設記念競走)のほか、GⅡ秩父宮妃記念杯のタイトルレースが開催されます。またその歴史だけでなく、日本最大の湖・琵琶湖を望む景観は全国24場の中でも屈指の存在だといえるでしょう。2016年10月にはスタンド1F・第2ターンマーク南側に外向 発売所「レイクルびわこ」がオープン。ボートレースびわこの全レースをはじめ、全国で展開されるSG・GⅠレースやモーニングレース、女子レースなどの舟券を1日最大8場、96レースを発売します。

住所:滋賀県大津市茶が崎1-1
電話番号:077-522-0314
交通アクセス:無料送迎バス JR大津駅(7分)、JR大津京駅(5分)
       自動車 名神大津I.C.より15分 名神京都東I.Cより15分
       徒歩 京阪大津市役所前駅より10分、JR大津京駅より13分



【ボートレースの基本】
6艇のボートで、1周600mの競走水面を3周して着順を競う競技です。
ボートレースの収益は、日本財団及び地方公共団体を通じて、社会貢献活動に役立てられます。
●Point1「ボートレースは6艇の勝負!」
ボートレースは6艇でレース。それぞれ番号と色が決められています。
6艇しかないので予想しやすいのが特徴です。
●Point2「ボートレースは左回り3周!」
レースはスタート後、1マーク、2マークの順番に、左回りにコースを3周して順位を決めます。
(1周600m×3=1800m)
●Point3「ボートレース独特のフライングスタート」
ボートレース独特の「フライングスタート」は「大時計」の示す時間を基準に行われます。
①ピットアウト【スタートの約1分40秒前】待機場所の「ピット」から飛び出すことです。
②待機行動【スタートの約30秒前】選手が有利と考えるコースを狙って助走の開始位置に移動していきます。
得意なコースと助走距離をゲットするための駆け引きがココ!
③助走~スタート スタートできる時間は大時計が0を示してからの1秒間。
限りなく0に近い瞬間を狙ってスタートします。
本件に関するお問合わせ先
ボートレースPR事務局(共同ピーアール内)佐々木・穴南・井上
TEL:070-4303-7353/MAIL:boatrace-pr@kyodo-pr.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
一般財団法人 BOATRACE振興会
ホームページ
http://www.boatrace-pr.jp
資本金
605,000 万円
上場
非上場
所在地
〒106-0032 東京都港区六本木5-16-7BOATRACE六本木7階