「情報セキュリティEXPO【秋】」へInternal Risk Intelligenceを出展

~退職時における営業秘密情報の漏洩防止に貢献する、内部脅威検知サービスを紹介~

企業が抱えるデジタルリスクを予兆・検知・解決するソリューションを手掛ける株式会社エルテス(本社:東京都千代田区、代表取締役:菅原貴弘、証券コード:3967、以下「エルテス」)は、2022年10月26日(水)~28日(金)の3日間、幕張メッセで開催される「情報セキュリティEXPO【秋】」へ出展します。同展示会は、情報セキュリティ・標的型攻撃対策のあらゆる製品が一堂に出展する専門展となっております。
◆ ◆ ◆

■出展の背景
現在、ウクライナ情勢の影響もあって、経済安全保障における技術情報流出への企業の関心が高まりつつあります。また、国内においては、退職時の営業秘密等の機密情報の持ち出し事件も多数発生しており、企業内部の情報が漏えいする可能性を防ぐ対策が求められています。
エルテスが提供するInternal Risk Intelligence(内部脅威検知サービス)は、退職時における営業秘密情報の持ち出しなどの「情報セキュリティリスク」や、サービス残業などの「労務リスク」を、ログ分析により予兆段階で検知する独自のソリューションを提供しており、その関心に合致するものとなっています。


■エルテスが提供するInternal Risk Intelligence(内部脅威検知サービス)
・ PC操作ログなど複数ログの横断的な分析と1万以上のリスクシナリオを組み合わせることで、
  従業員の普段とは異なる振る舞いなどから内部脅威リスクを早期に検知可能
・ 本サービスを導入することで、平均280日※と言われる情報持ち出しのリスク検出を30時間で把握
・ 本サービスでは、5件の営業秘密の持ち出し検出実績あり

※「情報持ち出しのリスク検出にかかる時間についての出典」はこちら
 https://www.ibm.com/downloads/cas/NR1591OR


■出展概要
・名称   :第13回 情報セキュリティEXPO【秋】
・公式URL :https://www.japan-it-autumn.jp/ja-jp/about/ist.html
・主催   :RX Japan株式会社
・会期   :2022年10月26日(水)~28日(金)10:00~18:00
       (最終日のみ17:00終了)
・会場   :幕張メッセ 4~8ホール
・出展ブース:小間番号(情報セキュリティEXPO)39-46
・入場料  :無料(事前にお申し込みください)
◆ ◆ ◆

[会社概要]
■株式会社エルテス(証券コード:3967 グロース市場 https://eltes.co.jp/
「健全にテクノロジーが発展する豊かなデジタル社会を守り、デジタル社会にとってなくてはならない存在になること」をビジョンに掲げています。インターネットやSNS、テレワークなどの普及で進化し続けるデジタル社会に潜む新たなリスクから企業を守るソリューションを提供するデジタルリスク事業に加え、 従来型の人的警備にデジタル技術を融合してスマートな警備業を創出する AIセキュリティ事業、行政・企業などあらゆる組織の DX化を促進する DX推進事業を展開することで、デジタル社会の発展をサポートしていきます。

会社名 :株式会社エルテス
代表者 :代表取締役 菅原 貴弘
所在地 :東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビルディング 6F
創業  :2004年4月28日
URL  :https://eltes.co.jp/
事業内容:リスク検知に特化したビッグデータ解析によるソリューションの提供

[関連サイト]
デジタルリスク対策サービス一覧   :https://eltes-solution.jp/
採用情報              :https://eltes.recruitment.jp/
公式オウンドメディア「エルテスの道」:https://eltes.co.jp/ownedmedia/
本件に関するお問合わせ先
【報道関係者のお問い合わせ先】
エルテスPR事務局:奥村、島田
Tel : 03-6550-9280 E-mail: pr@eltes.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社エルテス
ホームページ
https://eltes.co.jp/
代表者
菅原 貴弘
資本金
121,700 万円
上場
東証グロース
所在地
〒100-6006 東京都千代田区霞が関3-2-5霞が関ビルディング6F
連絡先
03-6550-9280

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所