コロナ禍に入学した大学生の就活イベントスタート!その学生生活の大半を「自粛」という言葉のもと過ごした学生の就活はいかに?!

2020年4月、新型コロナウイルス感染症拡大時期に入学した大学生を対象とした就活イベントを開催します。

国公立大学の部活生の就職活動・部活動の支援、人事コンサルティングを行う株式会社部活のみかた(本社:大阪府豊中市、代表取締役 坂根勝幸)は、2022年6月20日(月)、2024年4月卒業予定の国公立大学部活生と企業をつなぐ「24卒 就活スタートイベント」を開催しますのでお知らせします。

↑写真は、2021年11月29日(月)に開催されたイベントの様子。企業へのアピールのため、 ユニフォーム姿で参加する学生もいる。
この度開催する「24卒 就活スタートイベント」は、新型コロナウイルス感染症が蔓延する2020年4月に大学に入学した国公立大学部活生が対象となります。彼らは、その学生生活の大半を「自粛」という言葉のもと送ってきました。授業はオンライン、アルバイトもできず、部活動もままならないという憧れたキャンパスライフとは乖離した日々を経て、やっと通常の学生生活を送ることができるようになってきました。そのような中、早くも就職活動が始まります。

部活に注力する学生の就職活動はおざなりになりがちで、自己分析も企業研究もそこそこに、先輩の勧めで内定した会社に入社してしまうケースが多く見られます。結果、ミスマッチで早期退職し貴重なファーストキャリアで躓くこととなります。部活のみかたでは、彼らが部活動を全うしながらも十分な就職活動を行いその力を発揮できる企業へ入社できるよう応援しています。
本イベントは、部活動の休みの多い月曜日に開催し、金融、メーカー、不動産、インフラ、コンサルなど
、半日で多くの業界に接する機会を得られるよう参画企業を募りました。各企業とも、初の「コロナ禍入学組」の採用活動にあたり、本イベントで学生と対面することによりコロナ禍前の学生との違いを実感されることと思います。

コロナ禍における部活動では、部員の勧誘ができない、練習も試合もできない、企業やOBからの協賛金も減り、廃部の危機に瀕する部活も少なくありません。特に国公立大学の部活は、国公立であるがゆえに部活動の再開時期が私立大学に比べて遅れ、その影響が戦績に及んだと言います。私立より資金が乏しく、練習施設にも恵まれず、プロの指導者がいないといった厳しい環境が多い国公立大学の部活生。しかし、そのような中でも目標に向かってがんばる学生が多く、そこで培った力を最大限に発揮できるフィールドを選んで社会に還元して欲しいと切に願い、部活のみかたでは、国公立大学部活生(体育会も文化系も)への就活支援を行っています。学生の声、企業の声を、ぜひ、ご取材ください。

■就活スタートイベント概要
<開催日時>2022年6月20日(月)12:00~17:00
<会場>AP大阪駅前
大阪府大阪市北区梅田1-12-12
東京建物梅田ビル B1F・B2F
<プログラム>
(1)全出展企業8社の人事による、1分間プレゼン ※学生定員60名
(2)各企業のブースで、じっくりと企業人事の話を聞く(25分×5コマ)
※学生、企業(一部、不可の企業もあり)へのインタビュー可能です。

イベントに関するお問合せ先
株式会社部活のみかた tel :06-7777-3715

報道機関からのお問合せ先
広報担当:岡田 tel :080-5811-1328

部活のみかたとは
国公立大学部活生の部活動と就職活動を応援する会社
※株式会社部活のみかたは、株式会社ウィルのグループ会社です。
本件に関するお問合わせ先
広報担当:岡田 080-5811-1328

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社ウィル
ホームページ
https://www.wills.co.jp/
代表者
坂根 勝幸
資本金
27,778 万円
上場
(旧)東証2部,東証スタンダード
所在地
〒665-0035 兵庫県宝塚市逆瀬川1-14-39
連絡先
0797-74-7272

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所