“夢追う派遣社員”へ夢を叶える活動資金支援『ウィルオブ財団』第1期支援者が決定!

-スポーツ選手・アート作家など4名の派遣社員を支援-

夢や目標に挑戦する全ての派遣社員を支援する、一般財団法人WILLOF財団(所在地:東京都新宿区、代表理事:告野 崇、以下「ウィルオブ財団」)はこの度、2021年9月から10月にかけて行った第1期公募の支援対象者を決定いたしました。

ウィルオブ財団は、総合人材サービスの株式会社ウィルオブ・ワーク(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:告野 崇)が、派遣会社を問わず、同社の派遣登録者以外も含めたすべての派遣社員を対象とし、夢や目標に挑戦する意志を持つ方を支援することを目的に2021年に設立しました。第1期公募では、派遣社員として生計を立てながら「スポーツ・芸能・芸術分野」で夢の実現に向けて挑戦する4名へ活動資金を支援します。



=======================================================
ウィルオブ財団 第1期支援対象者(スポーツ分野)
=======================================================
もう一度、プロビーチバレーの舞台へ
金田 洋世さん(大阪府在住・食品製造工場勤務)

プロとして活躍したビーチバレーを引退後、競輪選手へと転向されましたが、思った通りの結果が出ず、初めてスポーツでの挫折を経験。次のキャリアを模索している中、昨年スポーツの力を改めて感じ、「もう一度ビーチバレーに挑戦したい」「年齢で諦めない姿を見せたい、アラフォーの希望になれたら」という思いから応募。複数の国内大会への参加費等を支援します。
▼プロフィール紹介URL:https://willof-foundation.or.jp/290/


フィンスイミングマスターズクラス 世界大会出場へ
北小路 優子さん(神奈川県在住・介護職勤務)

14年前から始めたフィンスイミングを現在57歳になっても精力的に行っており、過去には豪州遠征や第1回ワールドカップマスターズイタリア大会の代表選手にも選出。2014年に代表選手として選出されるも、アマチュアスポーツであるがゆえに金銭面で断念。しかし諦められず、再度代表選手に選出され、メダルを獲得したいという思いで応募。次回世界大会への参加費用を支援します。
▼プロフィール紹介URL:https://willof-foundation.or.jp/305/


スノーボード全日本出場への挑戦
土屋 奈美さん(長野県在住・販売職勤務)

現在の仕事を続けながら、5年目となるスノーボードで常連入賞やスポンサー獲得、全国大会への出場など「スノーボード界を盛り上げる存在になりたい」にいう思いから応募。派遣社員として働きながら、シーズン中は全ての休みを練習や大会に費やし、練習費を捻出をし、様々な大会に挑戦しています。これから本格的なシーズンに入るにあたり活動費を支援します。
▼プロフィール紹介URL:https://willof-foundation.or.jp/298/



=======================================================
ウィルオブ財団 第1期支援対象者(芸能・芸術分野)
=======================================================
障がいをお持ちの方でも楽しめるステンドグラスアートを
阿井 智子さん(千葉県在住・コールセンター勤務)

子供の頃から好きだったことをしようと一念発起し、フラワーデザインなどの仕事を経て美術学校に入学。在学中、アメリカの美術館のスカラーシップを受けてサマープログラムや国内の展示会などに参加。その後美大へ編入。卒業後もステンドグラスを中心にガラス造形の作品作りをされる中で「年齢、言語、ハンディキャップ関係なく楽しめる展示会の開催や今までチャレンジできなかった公募展へ挑戦したい」といった思いから応募。ステンドグラスのレッスン費などを支援します。
▼プロフィール紹介URL:https://willof-foundation.or.jp/266/



=======================================================
第1期公募の支援について
=======================================================

当財団は、夢や目標の実現を目指す派遣社員の“挑戦する意志”を支援することで、ウィルオブ・ワークのビジョンである『Chance-Making Company』の実現と、誰もが挑戦できるポジティブな社会を実現することを目的に設立しました。スポーツ・芸能・芸術分野を対象に行った第1期公募では、登録派遣会社を問わず27名の派遣社員の方から応募をいただきました。審査では、ご自身の夢にかける熱い想いや活動ロードマップをプレゼンテーションしていただき、4名の第1期支援対象者を決定しました。「夢や目標に挑戦する意志を持った派遣社員」として活躍する第1期支援対象者の活動内容は、当財団公式サイトで随時報告いたします。

今後も当財団は、派遣社員が多様な働き方の一つとして認識いただける機会を増やすべく、派遣社員として働きながら夢や目標に挑戦し続ける方の「チャンスメイク」と、社会全体のポジティブの実現に向けて支援を行ってまいります。



=======================================================
ウィルオブ財団について
=======================================================
名   称  : 一般財団法人WILLOF財団
設   立  : 2021年4月1日
所 在 地  : 東京都新宿区新宿三丁目1番24号 京王新宿三丁目ビル3階
代 表 理 事  : 告野 崇
公式サイト  : https://willof-foundation.or.jp/

ウィルオブ財団は、すべての派遣社員の挑戦する意志を応援する非営利団体です。
25周年を迎えたウィルオブ・ワークのビジョンである『Chance-Making Company』の実現と社会貢献を目的として、夢や目標に挑戦する意志を持つ「すべての派遣社員」を支援するため設立いたしました。挑戦する意志を持つ派遣社員を支援し、一つでも多くの夢や目標が達成されること。そして、夢を叶える姿が周囲に影響を与えることで、また新たな挑戦が生まれていくような、ポジティブが連鎖する社会の実現を目指します。

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社ウィルグループ
ホームページ
https://willgroup.co.jp/
代表者
池田 良介
資本金
208,900 万円
上場
(旧)東証1部
所在地
〒164-0012 東京都中野区本町1-32-2ハーモニータワー27階
連絡先
03-6859-8880

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所