ボートレース2022年新CM「アイ アム ア ボートレーサー」 主題歌 Superfly新曲『ダイナマイト』

1月1日(土)公開の新CMティザームービーにて初公開!!
※本編第1話は1月8日(土)放送開始、こちらは別途リリースにて改めてお知らせいたします。

一般財団法人BOAT RACE振興会(東京都港区六本木)は、2022年1月より放送開始するボートレース2022年新CMシリーズ「アイ アム ア ボートレーサー」(全12話)のティザー映像を公式サイトやYouTubeチャンネルにて2022年1月1日(土)より公開いたします。そして、「Superfly」が熱く歌い上げる書き下ろしCM主題歌『ダイナマイト』を本ティザー映像にて初お披露目いたします。



2021年ボートレースCMシリーズ「Splash ボートレーサーになりたい!」の続編となる2022年の新CMシリーズ「アイ アム ア ボートレーサー」では、晴れてプロボートレーサーとなったカミオ(神尾楓珠)とハルカ(芋生悠)、そして、その前に立ちはだかる強烈な個性で異彩を放つ先輩レーサー達を全12話にわたってコミカルに描きます。ティザー映像では3人の先輩レーサーの顔が隠れているものの、いずれも演じているのは“誰もが知る大物タレント”。その正体については1月8日(土)18時より放送開始となる本編第1話にて明らかになりますのでお楽しみに!
【公式サイト:https://lets-boatrace.jp/entertainment/cm/

【“先輩ボートレーサー役を演じる 3人の大物タレント!!”】


■ Superfly
2007年にシングル『ハロー・ハロー』でデビュー。翌年には1stアルバム『Superfly』をリリースし、オリコンアルバムランキング1位を記録。以降、オリジナルアルバム及びベストアルバム計6作品でオリコンアルバムランキング1位を獲得。シンガーソングライターとしてのオリジナリティ溢れる音楽性、圧倒的なボーカルとライブパフォーマンスには定評があり、デビュー15年目を迎えてもなお表現の幅を拡げ続けているアーティストである。
・Official Site:https://www.superfly-web.com
・Twitter:https://twitter.com/Superfly_staff
・YouTube:https://www.youtube.com/channel/UC3Z8Tf-ponSKcr2p7Z8N09A
・Instagram:https://www.instagram.com/superfly_shiho/


■神尾楓珠
生年月日 1999年1月21日
出身地 東京都
【主な出演作品】
・映画
『親密な他人』 (2022年公開)
『20歳のソウル』(2022年公開)          
『恋は光』(2023年公開)
・テレビ
東海テレビ・フジテレビ系『顔だけ先生』(2021年)
WOWOW『グラップラー刃牙はBLではないかと考え続けた乙女の記録ッッ』(2021年)
NHK総合『いいね!光源氏くん し~ずん2』(2021年)


■芋生悠
生年月日 1997年12月18日
出身地 熊本県
【主な出演作品】
・映画
「HOKUSAI」(2021年)
「ひらいて」(2021年)
・テレビ
EX「泣くな研修医」(2021年)
WOWOW「父と息子の地下アイドル」(2020年)
 NHK-BSプレミアム「シリーズ横溝正史短編集II 金田一耕助 踊る!」『華やかな野獣』(2020年)

各種素材は下記URLよりダウンロードいただけます。
https://kyodo-pr.box.com/v/brcm-2022-tsr
・ティザー映像(30秒/15秒ver.)・画像(リリース内使用の5点)
※本件に関する報道目的以外での使用は一切禁止いたします。
本件に関するお問合わせ先
【本件に関するお問い合わせ】
BOAT RACE振興会 広報部広報宣伝チーム
佐伯・吉田・藤田(平日9:00~17:00) MAIL:kouhou@boatrace.jp

【報道関係のお問い合わせ先】
ボートレースPR事務局(共同ピーアール内)
穴南・中西・中澤 TEL:03-6260-4864 / MAIL:boatrace-pr@kyodo-pr.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
一般財団法人 BOATRACE振興会
ホームページ
http://www.boatrace-pr.jp
資本金
605,000 万円
上場
非上場
所在地
〒106-0032 東京都港区六本木5-16-7BOATRACE六本木7階

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所