宇宙ビジネスの集積が進む日本橋で「宇宙の仕事」をテーマにしたイベント「HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI」開催

日程:2021年12月10日(金)~2021年12月26日(日)

<イベントのポイント>
✓「宇宙の仕事」にまつわるトークセッションを中心としたイベントを実施。
宇宙飛行士、宇宙ベンチャーの他、宇宙を仕事として扱うキャスター、クリエイター、ライター、作家らが登壇。

✓急増する宇宙業界で活躍する女性、本業とあわせてライフワークとして関わる宇宙など、「宇宙の仕事」にまつわる最新状況や多様な関わり方を紹介。

✓JAXAによる月探査プログラム等に携わるアルテミス世代の宇宙飛行士を応援する「Hello! EXPLORERS PROJECT」との企画連携。

✓宇宙飛行士の仕事に纏わる名言を集めた「宇宙飛行士たちのことば展」を開催。

✓宇宙ベンチャーをめぐる親子参加型の「日本橋・宇宙ミッションツアー」を開催。


 三井不動産株式会社は、宇宙関連領域のビジネス拡大プロジェクト「X-NIHONBASHI(クロスニホンバシ)」に取組んでいる日本橋を舞台に、「宇宙の仕事」をテーマにしたイベント「HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI」を開催いたします。今年は、米国で著名企業のCEOらが次々と宇宙旅行を実施するなど、宇宙がより身近に感じられる話題が多くありました。日本国内でも、国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)による13年ぶりの日本人宇宙飛行士候補者募集、前澤友作氏のISS滞在など、この冬、宇宙に関するトピックは盛り上がりを見せています。
 そんななか本イベントでは、宇宙の仕事の多様性、多様な関わり方について、よりわかりやすく広く知っていただく機会を提供いたします。宇宙飛行士、エンジニア、研究者といった従来からの「宇宙の仕事」に加え、ファッション、クリエイティブ、法律、女性といった身近なキーワードをもとに、様々な「宇宙の仕事」を知ることができます。
  「HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI」は、「宇宙ビジネスに興味はあるけど、なんだか難しそう・・・」という方を対象にしたイベントです。(イベント特設サイト:https://www.hellospacework-nihonbashi.jp/

<イベントコンテンツ>

<イベント詳細>
(1)豪華ゲストが登壇!
注目の宇宙の仕事に出会えるスペシャルトークセッション


日時:2021年12月10日(金)~2021年12月12日(日)
場所:X-NIHONBASHI TOWER ※ライブ配信も予定しています。
参加:Peatixより事前申し込み(先着順/無料)

内容:
さまざまな「宇宙の仕事」をフィーチャーした9つのトークセッション。13年ぶりにはじまる宇宙飛行 士候補生募集に関するセッションをはじめ、ファッション、クリエイティブ、法律、女性・・・といった身近なキーワードをもとに、さまざまな「宇宙の仕事」を知ることができます。


トークセッションタイムテーブル | 12/10(金 )

18:30-19:30
① Opening Session | HELLO SPACE WORK!
ゲスト:井上榛香(宇宙ライター)、菊池優太(JAXA)、ナカムラケンタ(日本仕事百貨)
MC:西村真里子(株式会社HEART CATCH)


「宇宙の仕事」と聞いて、あなたは何を思い浮かべますか?宇宙飛行士、ロケットや衛星のエンジニア、科学者、研究者などでしょうか。実はそれらはほんの一部。私たちの生活は、意外と知られていない「宇宙の仕事」に支えられていて、そこでは様々なスキルを持った人たちが大勢活躍しています。このセッションでは、宇宙産業の全体像をわかりやすく解説し、多様化する「宇宙の仕事」の魅力をお伝えします。そこにはきっとあなたが活躍できるフィールドもあるはず。「宇宙の仕事」はぐっと身近なものになり、もはや特別なものではないことを実感いただくセッションです。

19:45-20:45
② 13年ぶりにスタート、新しい世代の宇宙飛行士募集
ゲスト:小木曽詢(株式会社SPACETODAY)、金井宣茂(宇宙飛行士)
MC:辻岡義堂アナウンサー(日本テレビ放送網株式会社)


実に13年ぶりとなる日本人宇宙飛行士の募集がはじまりました。今回の募集では、自然科学系の学歴や職務経験が不問となり、いわゆる「文系」の方も応募できるといった条件の緩和がされています。このセッションでは、まさに宇宙飛行士候補者募集への応募を表明している日本テレビのアナウンサー辻岡義堂さんをMCに迎え「宇宙飛行士になるためには?」をテーマにトークします。スピーカーは、JAXA宇宙飛行士の金井宣茂さん、そして、本イベントの二日後に宇宙へ飛び立つ前澤友作さんのバックアップクルーである小木曽詢さん(スペーストゥデイ)にもご参加いただき、宇宙へ行くことへのリアルな想いを語っていただきます。

※スピーカーの並びは50音順 ※現在時点の情報のため、変更になる可能性がございます。ご了承ください。

トークセッションタイムテーブル | 12/11(土 )

13:00-14:00
③宇宙×クリエイティブ | 未来の体験は宇宙から生まれる
ゲスト:石下佳奈子(株式会社博報堂)、片山俊大(株式会社電通/一般社団法人スペースポートジャパン)、田島朗(株式会社マガジンハウス)※MC兼、馬場鑑平(株式会社バスキュール)


広告、エンタメ、メディアといったクリエイティブ業界においても、宇宙はホットなトピックです。宇宙にまつわる取り組みを世の中に広める広告・PRから、宇宙を舞台にした新しいエンタメ・ビジネス開発まで、クリエイターならではの発想力や専門性を活かしたプロジェクトが生み出されはじめています。このセッションでは、話題の宇宙プロジェクトに取り組まれているクリエイターの皆さまをお招きし、クリエイティブフィールドとしての宇宙の魅力と可能性に迫ります。宇宙を専門にするクリエイターが活躍する時代は、すぐそこまで来ています。

14:15-15:15
④宇宙×ライフワーク | サラリーマンが隙間時間で宇宙開発?
ゲスト:根橋宙之(一般社団法人リーマンサット・スペーシズ)、宮下仁志(日本テレビ放送網株式会社)、三好彩子(一般社団法人リーマンサット・スペーシズ)、柳田佳孝(一般社団法人リーマンサット・スペーシズ)
MC:榎本麗美(宇宙キャスター)


宇宙開発に参加できるのは、宇宙の仕事に就いている人だけではありません。このセッションでは、宇宙とは関係のない本業を持ちながらも、ライフワークとして宇宙に携わる方たちをフィーチャーします。スピーカーは、宇宙開発の素人だけで人工衛星を打ち上げるという快挙を成し遂げた「リーマンサット・プロジェクト」のみなさま、そして、日本テレビで有名番組を数多く手掛ける傍ら、宇宙に纏わる様々なコンテンツ開発に取り組んでいらっしゃるプロデューサー宮下仁志さん。子供の頃から宇宙に想いを馳せるサラリーマンのみなさまに、ぜひ足を運んでいただきたいセッションです。

15:30-16:30
⑤宇宙×女性 | 宇宙の未来を切り拓くヒロインたち
ゲスト:生本めい(株式会社アクセルスペース)、伊藤美樹(株式会社アストロスケール)、山崎直子(宇宙飛行士/一般社団法人スペースポートジャパン)、流郷綾乃(株式会社SPACE WALKER)
MC:榎本麗美(宇宙キャスター)


JAXAは今春、新卒採用で大きな節目を迎えました。新入職員36人のうち、女性が19人と初めて半数を超えたのです。これまで男性中心のイメージが強かった宇宙業界ですが、女性が活躍できる業界へと変化していることがわかります。これは民間の宇宙企業においても同様です。このセッションでは、日本で二人目の女性宇宙飛行士として宇宙に飛び立った山崎直子さん、そして宇宙ベンチャーでご活躍されている女性のみなさまを迎え、宇宙業界で働くことの魅力、普段のお仕事、働き方(子育て、転職、移住・・・)などについてお伺いします。

16:45-17:45
⑥親子宇宙教室|宇宙飛行士のお仕事とは?
ゲスト:山崎直子(宇宙飛行士/一般社団法人スペースポートジャパン)
MC:榎本麗美(宇宙キャスター)


YAC東京日本橋分団誕生記念イベント!宇宙飛行士の皆さんがされているさまざまなお仕事について、宇宙飛行士の山崎直子さんにお話していただきます。宇宙飛行士は無重力の宇宙空間でどんなお仕事をしているんだろう?宇宙飛行士になるにはどんな能力が必要になるんだろう?そんな疑問にわかりやすく答えていきます。また、JAXA星出彰彦宇宙飛行士の動画で出されるミッションに挑戦するコーナーも!楽しみながら宇宙飛行士のお仕事について学びましょう! 「JAXA宇宙飛行士候補者募集」連携企画としての開催です。(主催 : 日本宇宙少年団 東京日本橋分団)

※スピーカーの並びは50音順  ※現在時点の情報のため、変更になる可能性がございます。ご了承ください。

トークセッションタイムテーブル | 12/12(日 )

12/12(日)13:00-14:00
⑦宇宙×ファッション | 極限環境が生み出す衣服のイノベーション
ゲスト:大坪岳人(株式会社ゴールドウイン)、河野秀和(シタテル株式会社)、髙木映子(株式会社ワコール)他
MC:西村真里子(株式会社HEART CATCH)


ファッション業界では、宇宙旅行時代を見据えた新しい衣服の研究・開発が進んでいます。宇宙という極限環境のなかで快適に過ごせる機能的な衣服、宇宙旅行という人生最大の思い出を演出するファッション性の高い衣服・・・そういったファッション業界の新たなチャレンジは、結果的に地上でのイノベーションにもつながる可能性を秘めています。このセッションでは、宇宙飛行士の宇宙船内服の開発を手がける企業のみなさまをお招きし、宇宙×ファッション領域の未来の可能性について語っていただきます。

12/12(日)14:15-15:15
⑧宇宙×法律 | ルールがない宇宙でのルールメイキング
ゲスト:岩下明弘(三宅・今井・池田法律事務所)、日野湧也(わっきゃい)、星諒佑(一般社団法人ABLab)他
MC:西村真里子(株式会社HEART CATCH)


「宇宙には国境がない」とよく言う通り、宇宙空間や月、小惑星は、特定の誰かのものではありません。人類が協力し合いながら上手く利活用していく必要があります。そのために必要になるのが、ルールメイキングです。月面の資源採掘やスペースデブリの除去など、新しいビジネスの構想が次々と発表されていくなか、どのようなルールが必要になるのでしょうか。宇宙空間の利用に関する法律「宇宙法」に詳しいふたりの弁護士をお招きし、法律の観点から見た未来の宇宙開発について、ブレーンストーミング的にディスカッションします。

12/12(日)15:30-16:30
⑨Closing Session | 未来の宇宙の仕事
ゲスト:小川哲(作家)、朴正義(KIBO宇宙放送局)、村木祐介(ソニーグループ株式会社) 他
MC:西村真里子(株式会社HEART CATCH)


人類の活動領域が宇宙へと広がっていくことで、これからどんな新しい仕事が生まれていくのでしょうか。日本SF大賞を受賞されている作家の小川哲さん、宇宙と地上を双方向でつなぐ世界唯一の宇宙放送局「KIBO宇宙放送局」代表の朴正義さん、Sony Space Entertainment Projectで宇宙戦略プロデューサーを担当されている村木祐介さんを迎え、それぞれの妄想を手がかりに、未来の宇宙の仕事について語り尽くすセッションです。全ては本気で妄想することから始まったとされる宇宙開発。わくわくする未来を一緒に妄想しましょう。

※スピーカーの並びは50音順  ※現在時点の情報のため、変更になる可能性がございます。ご了承ください。

連携企画について: JAXAのアルテミス世代の宇宙飛行士を応援する“Hello! EXPLORERS PROJECT”
三井不動産株式会社はJAXAの「Hello! EXPLORERS PROJECT」に賛同し、応援サポーターとして新たな宇宙探査時代に活躍するアルテミス世代の宇宙飛行士、そして宇宙飛行士に挑戦するすべての皆様を応援します。

■Hello!EXPLORERS PROJECTとは?
月探査プログラム等に携わるアルテミス世代の宇宙飛行士を応援するプロジェクトです。宇宙飛行士候補者募集も含めた このプロジェクトには、
「宇宙飛行士=人類の未来を開拓する人々(Explorers)」という意味や
「転職者=人生を切り拓く人々(Explorers)」という意味を込めています。
人類の未来を開拓する宇宙飛行士たち、そして宇宙飛行士候補者募集に挑戦する全ての人たちを応援するために、さまざまな企業や団体の方々にご参加いただける応援キャンペーンもご用意しています。

Hello! EXPLORERS PROJECT公式サイト:
https://astro-mission.jaxa.jp/astro_selection/


(2)宇宙飛行士の名言を、あなたの人生の道しるべに
宇宙飛行士たちのことば展


日時:2021年12月10日(金)~2021年12月26日(日)
場所:COREDO室町テラス 2F  誠品生活日本橋

内容:金井宣茂さん、野口聡一さんが実際に宇宙空間で着用したスペーススーツに加え、JAXA宇宙飛行士が残した仕事に纏わる名言の数々を展示。宇宙飛行士関連の選書コーナーも設け、書籍を購入された方には宇宙飛行士の言葉をプリントした「しおり」をノベルティとしてプレゼントいたします。

~イベントコラボメニューのご案内~「HAPPY LEMON」(COREDO室町テラス2F  誠品生活日本橋内)
『もくもくblue sky ドリンク』
宇宙まで広がる突き抜ける青い空と、おだやかに漂う雲をイメージしたドリンク。
晴れた空模様のように、やさしく甘い飲み口と、隠し味の台湾レモン果汁で、すっきりした後味に仕上げました。
もくもくblue skyドリンク片手にイベントにご参加いただければ、楽しい気分になること間違いなし!ぜひお試しください。価格:540円(税込)


(3)宇宙ベンチャーのお仕事を調査しよう!
日本橋・宇宙ミッションツアー


日時:2021年12月18日(土)
<午前の部>10:00-12:00
<午後の部>13:00-15:00
※各部、お子様1人+保護者1人を1組として各部10組を募集

場所:日本橋室町エリア周辺ほか
主催:日本宇宙少年団東京日本橋分団

内容:
日本橋にある宇宙ベンチャー企業をまわりながら、宇宙に関するさまざまなお仕事について学ぶミッションツアー!参加される皆さんは「宇宙ベンチャー調査員」として、宇宙ベンチャーに関わるミッションに挑戦していただきます。ミッションをクリアした方にはオリジナルのノベルティをプレゼント!最先端の宇宙ベンチャーの社員の方にお話を伺う貴重な機会、ぜひご参加ください!

【参加予定のベンチャー企業】
株式会社アクセルスペース、Space BD株式会社、株式会社バスキュール 他


日本宇宙少年団(YAC)東京日本橋分団とは?
日本宇宙少年団(通称YAC)は、次世代を担う子供たちに、宇宙・科学に関する教育活動や国際交流の機会を提供する団体です。全国に1地方本部、7支部、125の分団が存在し、約3,000人の団員、約800人のボランティアリーダーが中心となって様々な活動を展開しています。そしてこの度そんなYACの新たな分団が、「宇宙の街・日本橋」に誕生することとなりました。YAC東京日本橋分団は、日本橋を舞台にコミュニティ活動を行う「宇宙コミュニティ そらビ」が運営し、今までのYACの活動に加え、新時代のYACの活動をご提案。次世代を担う子どもたちの新たな活動拠点として、多様な機会をご提供してまいります。

(4)気になる宇宙企業に応募ができる
イベント特設求人ページ

「HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI」のスペシャルトークセッションに参加する企業を中心に、宇宙の仕事に特化した求人情報を掲載。気になる企業に実際に応募することができます。本企画は、スペースカルチャーメディア「宇宙編集部」との連携コンテンツとして展開いたします。

※公開は12月9日を予定


宇宙編集部とは?
宇宙編集部は、“宇宙がもたらす想像力と創造性” の発信を目的に、新しい角度から宇宙を とりあげるスペースカルチャーメディアです。『KIBO宇宙放送局』『#きぼうを見よう』『Meteor Broadcaster』などの宇宙エンタメ事業を手掛けるバスキュールと『Ginza Sony Park』や雑誌『BRUTUS』などを手掛ける編集チーム伊藤総研株式会社がタッグを組み、若い世代の編集者、ライター、ク リエイターらが、宇宙への好奇心を解放させ、思い思いに自分の宇宙を追い求めていきます。創刊の目玉企画として、スペーストゥデイ前澤友作氏と共に日本の民間人として初めてISSへと足を踏み入れるこ ととなる、平野陽三氏による日記「平野陽三、宇宙へ行く。」を独占連載中。「HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI」とも連携し、特設求人ページをはじめ、コラム記事やトークセッションの様子などをUPします。

宇宙編集部URL: https://uchu-henshubu.com/


<イベント概要> 
HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI
日程:2021年12月10日(金)~12月26日(日)
会場:X-NIHONBASHI TOWER、COREDO室町テラス 誠品生活日本橋、日本橋三井タワー アトリウム 他
主催:三井不動産株式会社
共催:一般社団法人日本橋室町エリアマネジメント
協力:国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)、KIBO宇宙放送局、宇宙編集部
公式サイト:https://www.hellospacework-nihonbashi.jp/ (11月24日公開)
      ※トークセッションなどコンテンツへの応募については公式サイトをご確認ください。


■参考情報■三井不動産の「日本橋再生計画」と「宇宙」について

三井不動産では、「残しながら、蘇らせながら、創っていく」を開発コンセプトに、官民地域一体となった「日本橋再生計画」を推進しています。「産業創造」「界隈創生」「地域共生」「水都再生」の4つのキーワードに基づいたハードとソフトの融合した街づくりを通して、賑わいの再生に取り組んでまいりました。
2019年には「日本橋再生計画第3ステージ」を発表し、「未来に続く街道の起点、日本橋」というビジョンの元、「豊かな水辺の再生」「新たな産業の創造」「世界とつながる国際イベントの開催」を3つの重点構想として、世界の課題解決につながる街づくりを目指しています。

■日本橋再生計画ビジョンについて

「未来に続く街道の起点、日本橋」
江戸時代の日本橋は、五街道の起点として、日本全国から人・もの・ことが集まり、それらの交流によって新たな産業や文化を生み出した非常にイノベーティブな街でした。そのような中心性ある街を、現代においては世界を舞台に再現したいと思います。
世界中から仲間を集め、交流し、未来に向けた新しい価値を、世界に向けて発信していく。その起点となる街を、私たちは目指していきます。

■日本橋再生計画第3ステージについて

《3つの重点構想》
⑴豊かな水辺の再生
⑵新たな産業の創造
⑶世界とつながる国際イベントの開催

上記の「新たな産業の創造」の重点領域のひとつが「宇宙」です。
三井不動産は、日本橋の街において、「場」の提供と「機会」の創出を通じて宇宙関連領域のビジネス拡大に貢献し、そこに集まる産・学・官の多様なプレイヤーとの共創活動を推進することで、地上においてもイノベーションを起こしていく一連のプロジェクト、「X-NIHONBASHI」を推進しています。

■参考情報■三井不動産グループのSDGsへの貢献について
https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/esg_csr/
三井不動産グループは、「共生・共存」「多様な価値観の連繋」「持続可能な社会の実現」の理念のもと、人と地球 がともに豊かになる社会を目指し、環境(E)・社会(S)・ガバナンス(G)を意識した事業推進、すなわち ESG 経営を 推進しております。当社グループの ESG 経営をさらに加速させていくことで、日本政府が提唱する「Society 5.0」の 実現や、「SDGs」の達成に大きく貢献できるものと考えています。

*なお、本リリースの取り組みは、SDGs(持続可能な開発目標)における3つの目標に貢献しています。

目標4  質の高い教育をみんなに
目標9  産業と技術革新の基盤をつくろう
目標11 住み続けられるまちづくりを 

開催中エリアイベントのご紹介 

日本橋イルミネーション2021
日程:2021年11月10日(水)~2022年2月14日(月)
会場:江戸桜通り、本町通り、日本橋室町三井タワー ほか
主催:一般社団法人日本橋室町エリアマネジメント
後援:中央区、一般社団法人中央区観光協会

協賛:
COREDO室町1(室町東三井ビルディング)、COREDO室町3(室町ちばぎん三井ビルディング)、COREDO室町テラス(日本橋室町三井タワー)、東急不動産株式会社、日本橋三井タワー、三井本館、YUITO(日本橋室町野村ビル)、 YUITO ANNEX(浮世小路千疋屋ビル)、OVOL日本橋ビル、三井不動産株式会社

内容:
2021年から2022年にかけては、「仕切り直し、リスタートする」「未来に希望を見いだす」 「人と人との繋がりを再構築する」ことをテーマに、イルミネーションを展開する。特に、江戸桜通りと本町通りでは、暖かい色味のシャンパンゴールドをキーカラーとしたLEDライト合計20万球超のイルミネーミ ョンを展開します。中央通り沿いの各施設でも、キーカラーと連動した施設ライトアップを行います。

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
三井不動産株式会社
ホームページ
http://www.mitsuifudosan.co.jp/
代表者
菰田 正信
資本金
33,976,600 万円
上場
東証1部
所在地
〒103-0022 東京都東京都中央区日本橋室町3-2-1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所