愛知大学が12月8日に「国際教育推進講演会」を開催 -- 前 駐ハンガリー特命全権大使の佐藤地氏が「Diversity and Uniqueness 多様性と独自性 ~外交の現場から学んだこと~」をテーマに講演



愛知大学は12月8日(水)、2021年度「国際教育推進講演会」を名古屋キャンパス(名古屋市中村区)での対面とオンライン(Zoomを使用)で開催する。講師として前 駐ハンガリー特命全権大使の佐藤地(さとうくに)氏を招請。外務報道官、ユネスコ大使などの要職を歴任してきた佐藤氏が、「Diversity and Uniqueness 多様性と独自性 ~外交の現場から学んだこと~」をテーマとして、その豊富な経験をふまえて語る。会場・オンラインともに要申込(会場150名、オンライン300名)、参加無料。




 ダイバーシティの推進を求める声が、企業を中心としてますます高まっている、現代の日本。国籍、性別、宗教、年齢、学歴、職歴などの違いを受け入れ、多様な人材のもつそれぞれの能力を活用できる社会の構築が望まれている。主権国家からなる国際社会こそ多様性のジャングルだといえるが、アフターコロナの世界では、気候変動問題などで多様な国々・人々の協力が今まで以上に求められるだろう。
 このたびの講演会では佐藤地氏が、外務報道官、ユネスコ大使、ハンガリー大使などの要職を歴任した外交官としての豊富な経験をふまえて、多様なグループ、個人が入り混じる社会の中でどのように課題を設定し、解決策を模索していくのか、そのヒントを語る。
 講演会の概要は下記の通り。

■2021年度「国際教育推進講演会」
【テーマ】 Diversity and Uniqueness 多様性と独自性 ~外交の現場から学んだこと~
【日 時】 2021年12月8日(水) 16:30~18:00
【会 場】 愛知大学 名古屋キャンパス グローバルコンベンションホール
【配 信】 オンライン聴講はZoomを使用
【定 員】 会場聴講150名、オンライン聴講300名
【参加費】 無料
【申 込】 下記URLまたは添付のチラシのQRコードから申込。会場またはオンライン聴講のいずれかを選択。
 https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdmlgDhms5GLC-laDyrLhm9Fm82yyNmXshQiOEqYGUVP6nEPQ/viewform
※会場、オンラインとも定員になり次第締め切り。
【講 師】
 佐藤地(さとうくに)氏 前 駐ハンガリー特命全権大使
《プロフィール》
 福島県出身。東京大学卒業、コロンビア大学政治学部大学院修了。1981年外務省入省。内閣法制局参事官、外務省条約局国際協定課長、経済局国際機関第一課長、欧州連合日本政府代表部公使、在ジュネーブ国際機関日本政府代表部公使を経て、2010年国際法局審議官。2012年大臣官房総括審議官、2013年外務報道官広報文化組織統括。外務省で局長級ポストに女性として初めて就任し話題となる。2015年ユネスコ日本政府代表部特命全権大使、2017年から2020年まで駐ハンガリー特命全権大使。
【主 催】 愛知大学国際教育推進委員会


▼本件に関する問い合わせ先
国際交流課 国際教育推進係
住所:名古屋市中村区平池町4丁目60番地6
メール:stglobal@ml.aichi-u.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
愛知大学
ホームページ
http://www.aichi-u.ac.jp/
代表者
川井 伸一
上場
非上場
所在地
〒461-8641 愛知県名古屋市東区筒井2-10-31

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所