<効果だけでは満足できない男性へ> 無駄を省き“効果”と“効率”を追い求めたメンズスキンケアブランド 「FUNCTIONAL B」誕生! 2021年10月25日(月)より公式ブランドサイトにて新発売

株式会社はこ(本社:東京都中央区、代表取締役:亀谷 誠一郎、以下当社)は、男性がスキンケアに求める”機能性”と”時間効率”を追求したメンズスキンケアのブランド「FUNCTIONAL B(読み:ファンクショナル ビー)」を立ち上げ、2021年10月25日(月)より公式ブランドサイトにて発売を開始致します。
左:スパークリングフェイスウォッシュ 内容量:100g/価格:3,600円(税込3,960円)
右:オールインワンジェル【医薬部外品】内容量: 50g/価格:4,500円(税込4,950円)

FUNCTIONAL Bは、忙しい現代の男性に対して「必要なスキンケアの機能性と時間効率の最適化」を提案致します。またモノが飽和する現代において、商品の効果・効率だけではなく、所有する喜びも感じて欲しいという想いから、商品のボトルデザインは世界で活躍するアーティスト 内田 洋一朗氏を起用。今後も多くのアーティストとコラボし、商品だけではない価値を世の中に提供していく予定です。
▼公式ブランドサイト:https://functional-b.com/

■「FUNCTIONAL B」について
FUNCTIONAL Bのコンセプトは「機能美」です。忙しい日々の中で最小の時間で最大の効果を発揮する――そうした機能的な美を追求する「functional beauty(R)」という考え方を根底において誕生しました。処方や効果効能のみならず、所有すること自体に価値がある、真の機能美を求める方々に愛されるブランドを目指してまいります。


■各商品詳細と4つの”functions”(機能)
商品名:スパークリングフェイスウォッシュ
内容量:100g/価格:3,600円(税込3,960円)
2021年10月25日(月)新発売

1,000ppmの高濃度炭酸泡が汚れに吸着。弾力のある泡が肌にストレスをかけずに毛穴汚れを落としながら血行を促進します。洗いあがり直後のつっぱり感がなく、しっとりした肌へと導くためにヒアルロン酸、コラーゲン、スクワラン、セラミドなどの保湿成分を黄金比率で配合しました。高濃度炭酸で泡立て作業をなくすことで洗顔時間を短縮し、効率の最大化を実現します。

4つのfunctions
01. 高濃度炭酸泡による毛穴汚れの除去
02. 11種類の美容・保湿成分を配合
03. 弾力泡が肌へのストレスを解放
04. ベルガモットを中心とした爽やかな香り

当社が20~40代の女性を対象に行ったアンケートでは、男性の顔で気になるところとして「肌の綺麗さ」が最も気になるという結果になりました。肌の綺麗さのベースは、洗顔で不要な皮脂や汚れを落とすことです。本商品は、身だしなみの一つとしての「洗顔」の機能性を追求しました。

商品名:オールインワンジェル【医薬部外品】
内容量:50g/価格:4,500円(税込4,950円)
2021年10月25日(月)新発売

シワ改善・シミ予防の効果が認められた医薬部外品のオールインワンジェルです。導入美容液・化粧水・乳液・美容液・パックという5つのスキンケアをこれ1本で実現。短時間で効率の良いスキンケアを提供します。男性の肌に合わせたさらっとして伸びのあるテクスチャーにナイアシンアミドをはじめとした20種類の美容・保湿成分を96%配合。柑橘系のアロマの香りが、忙しい日々のストレスを解放します。

4つのfunctions
01. シワ改善・シミ予防効果を持つ医薬部外品
02. 20種類の美容・保湿成分を配合
03. 5種類の柑橘を配合した爽やかな香り
04. 超時短、1つで5役のスキンケア

当社が20~40代の女性を対象に行ったアンケートでは、男性の年齢を感じる部分について第1位「シワ」、第2位「シミ」という結果になりました。本商品は、シワ改善とシミ予防に効果を持つ美容成分をふんだんに配合し、効率的に年齢を感じさせない肌を手に入れる処方を実現しました。

■開発背景
「メンズコスメ」というキーワードに関連するメディア掲載数は2021年9月時点で2020年1年間の約2.5倍※1と高い関心を集め、また昨今のコロナ禍におけるライフスタイルの変化から「スキンケアアイテム(男性用)」は新型コロナウイルス(COVID-10)流行前と比較して1.4ポイント増加し、18.7%の使用率であり※2(日本インフォメーション(株)調べ)、男性のコスメ・スキンケアに対する市場は拡大傾向にあります。こうした状況下で、マーケティング会社としてこれまで国内有数の大手ブランドから通販ブランドなど多岐にわたる化粧品ブランドの売上サポートに携わり、100アイテム以上のスキンケアを試してきたという開発担当者が「毎日使うものだからこそ、自分のように肌が弱い男性でも使えて、肌悩みを解決してくれるものを作りたい!」という熱い想いでブランドを立ち上げました。開発担当者自身は当初オーガニックへのこだわりを持ちつつも、使用感・機能性・香り・コストパフォーマンスなど全てのバランスを保った、あらゆる面で「機能美のバランスが取れた」ブランドこそ自身の追い求めるものであることに気づきました。こうした試行錯誤のもと、アンチケミカルの姿勢ではなく「functional beauty(R)」に基づいた最善の処方にたどり着きます。
さらに、男性特有のスキンケアに対する「ワンステップで完結させたい」「機能は追求したいが、効率も重視したい」という声が得られ、こうしたターゲットインサイトをもとにこれまでマーケティング活動を主軸に行ってきた当社のノウハウを活かすことで「functional beauty(R)」を表現するブランドを立ち上げることができました。
※1出典:
SNSモニタリングツール「Talkwalker」におけるメディア掲載数
キーワード「メンズコスメ」、フィルタリング「ニュース」、対象期間「2020年1月~12月」「2021年1月~9月28日」
※2出典:
日本インフォメーション株式会社 
~コロナ禍で美容・健康意識が上昇~ 男性の生活様式×美意識に関する調査②(2021年8月17日公開)
https://www.n-info.co.jp/report/0021


■デザイン・世界観
FUNCTIONAL Bの容器デザイン、ブランドメッセージは、独創的なグラフィティワークで、強烈なインパクトとメッセージを訴えかける内田 洋一朗氏を起用。FUNCTIONAL Bが追求する”商品機能性”――「functional beauty(R)」――に加え、ターゲットである「自身のライフスタイルや世界観を確立している男性」を、内田氏に表現してもらいました。
▲内田氏がデザインしたロゴタイプ JUST MOVE ON MOVE ON ANYWAY

内田 洋一朗 YOICHIRO UCHIDA
1978年、福岡県福岡市生まれ。原種のランを中心に扱う「PLACERWORKSHOP」(プラセール)オーナー。またラクガキと称し独特な字を描き、これまでに「TAKAHIROMIYASHITATheSoloist」などにアートワークを提供している。これまでに、「the POOL aoyama」、「THE CONVENI」、「KIYONAGA&CO.」などとコラボレーションを行った。

■商標登録について
「functional beauty(R)」は、株式会社はこの商標登録です。「登録商標第2020-8527」

■SNS
【Instagram】https://www.instagram.com/functional_b_japan/
【Facebook】https://www.facebook.com/fcnlb

■調査の概要
調査対象 :全国の20代~40代女性333人(女性20-29歳111人/30-39歳111人/40-49歳111人)
調査エリア:全国
調査方法 :インターネット調査
調査期間 :2021年9月29日(水)~2021年9月30日(木)
本件に関するお問合わせ先
[本件に関するお問い合わせ先]
FUNTIONAL B PR事務局(PRAPJAPAN内)  担当:山口・齊藤
TEL:070-4549-7919(齊藤) FAX:03-4580-9128 MAIL:functionalb@prap.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社はこ
ホームページ
https://www.ha-ko.co.jp/
代表者
亀谷 誠一郎
資本金
100 万円
上場
未上場
所在地
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町1-10-8 グリンヒルビル6F
連絡先
03-6661-9611

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所