創立70周年記念イベント「コンドル・サミット」の動画をYouTubeチャンネルで公開 -- 近代建築の父ジョサイア・コンドルの9建築が初連携



清泉女子大学(東京都品川区)は、国重要文化財に指定されている同大本館(旧島津家本邸)で創立70周年記念イベント「コンドル・サミット」を7月に開催し、10月14日(木)より、YouTubeチャンネルで公開した。同大が現在、大学本館として使用している旧島津家本邸は、日本近代建築の父、ジョサイア・コンドル氏が設計した歴史的洋館。「コンドル・サミット」では、コンドル氏が手掛けた建物の所有者・管理者が登壇し、各建物の紹介やディスカッションを行った。現存するコンドル建築は9つ(復元や実質設計のみの2件を含む)しか残っておらず、その9つの建物が横断的に連携したイベントを行ったのは、今回が初。




 ジョサイア・コンドル(Josiah Conder、1852-1920)氏は、明治・大正期に活躍した英国生まれの建築家。明治政府の招聘により来日した。鹿鳴館の設計で知られるように、数々の有名建築を設計した傍ら、東京駅舎の設計で知られる辰野金吾をはじめ、多くの著名な建築家を育成。日本における西洋建築の礎を築いた。

 2020年5月に創立70周年を迎えた清泉女子大学では、その記念イベントとして「コンドル・サミット」を開催する予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大により、1年延期となった。折しも昨年は、コンドル氏没後100年の節目だったこともあり、コンドル氏の業績や残した文化財を再顕彰する機会になるよう準備を継続し、1年越しでの開催が実現した。

 同イベント内で紹介されたコンドル建築は以下の通り。



・東京復活大聖堂(ニコライ堂)
・岩崎久彌茅町本邸(旧岩崎家住宅)
・岩崎彌之助高輪別邸・開東閣
・岩崎家玉川廟
・諸戸清六邸(六華苑)
・綱町三井倶楽部(旧綱町三井別邸)
・島津忠重邸(清泉女子大学本館)
・旧古河邸(大谷美術館)
・三菱一号館美術館

 なお、感染対策として当日は無観客で行われたため、同大では10月14日(木)より、イベントの様子を収録した動画「コンドル・サミット」をYouTubeチャンネルで配信している。

●「コンドル・サミット」(清泉女子大学公式YouTube)
 https://youtu.be/BPlS3utlpy8
・清泉女子創立70周年記念動画公開のお知らせ(清泉女子大学公式Webサイト)
 https://www.seisen-u.ac.jp/news/nid00000931.html

(ご参考)
・旧島津家本邸
 https://www.seisen-u.ac.jp/shimadzu/
・旧島津家本邸と清泉女子大学のあゆみ
 https://www.seisen-u.ac.jp/shimadzu/history.html
・ジョサイア・コンドル没後100年記念「コンドルと清泉女子大学本館」
 https://youtu.be/uY1ptBmWmtQ


▼本件に関する問い合わせ先
入試・広報部 広報課
宮澤 弥生
TEL:03-3447-5551
FAX:03-5421-3469


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
清泉女子大学
ホームページ
http://www.seisen-u.ac.jp/
代表者
佐伯 孝弘
上場
未上場
所在地
〒141-8642 東京都品川区東五反田3-16-21

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所