第一回横須賀LGBTQファッションショーの開催が決定!

2021年8月31日(火) 横須賀ベイサイドポケットにて開催

慶応義塾大学、青山学院大学、上智大学、玉川大学の学生を中心に昨年8月に発足し、地方創生とジェンダー問題をテーマに活動している任意学生団体ReCrop(リクロップ)は、2021年8月31日(火)より、日本で最もLGBT向けの施策がなされている神奈川県横須賀市にある横須賀ベイサイドポケットにて「第一回 横須賀LGBTQファッションショー」を開催いたします。

地方創生とジェンダー問題をテーマに、ファッションという世界共通の自己表現手段を用い、LGBTQの方々がもっと自己発信をしやすい社会の実現の為、若者が共有できるイベントとして実施いたします。同時に、LGBT向けの施策が日本有数の多様な性に寛容な横須賀市の魅力発信も行います。



<開催概要>
■日時:2021年8月31日(火)
■開催場所:横須賀ベイサイドポケット(横須賀市本町3-27)
■開催時間:14時開演/15時開始、17時半終了/19時まで出演者との撮影
■入場料:3000円
■出演者:youtuberの「じょん」、「ぴたちゃんねる」、「ミュータントウェーブ」、現役歌舞伎町ホストの成宮涼、Suns__ChannelのYumiとChef、(株式会社Suns up代表長屋美)、株式会社Charis代表の未央、など計15名の当事者の方にご参加頂きます。(敬省略)

■主催:任意学生団体ReCrop
■協賛:MINT Hair Salon、株式会社チェリオコーポレーション、株式会社YAMARIA、株式会社インフィニティ52、株式会社温泉道場、株式会社LGブレイクスルー、株式会社カナエキモノハーツ、株式会社エバーライド、株式会社シーアールエー、株式会社WOOB、ファッションブランド色、minacutejapan、roseffy、株式会社reasally、一般社団法人横須賀市観光協会、TROVE、アマテラス(2021年8月10日現在)

■共催:一般社団法人NELD

■団体ホームページ
地方創生 | ReCrop.official (wixsite.com)
https://recrop2020official.wixsite.com/my-site
■チケット購入サイト
学生団体ReCrop(リクロップ) #1 | Peatix
https://peatix.com/event/2518581/view?k=10851091d21e6a87e18b09e0b105c3b16b2fdacc

【開催に至った理由や想い】
本ページを御覧の皆様こんにちは。私任意学生団体ReCrop代表の清水一紀と申します。現在慶応義塾大学に在学しております。始めに、新型コロナウィルスにより辛い思いをされている方々に心よりお見舞い申し上げます。未だなお新型コロナウイルスの収束が見えない中でのファッションショー開催に、ご心配な面もおありと拝察しております。そのため当日会場では、三密を避け、ウイルスの感染予防対策に万全を期してのご対応をさせていただきます。この状況が一日もはやく収束を迎えることを祈っております。開催に至った理由としまして、元々メンバーの周りに当事者がおり、やはり、世間からの目や差別などの境遇があり、非当事者の我々ReCropは何とか非当事者側からアクションを起こし、マジョリティ側の考えを少しでも変えてゆきたいと思ったからです。なぜSDGsの項目の中でLGBTQなのかというと、最も達成割合が低く、約9.8%であるからです。かつ2019年の株式会社LGBT総合研究所のデータでは日本人の約10%が当事者と諸外国よりも多い数値ですが、未だに同性婚が認められていない等中々理解が進んでおらず、元々の問題意識と相まって、今回のショーを企画させて頂きます。
なぜファッションなのかというと、当事者非当事者問わず誰しもにとっての自己表現手段としてファッションはあると我々は思うからです。みんなにとって共通の発信手段を契機とし、少しでも自己発信しやすい世の中を若者から作り上げてゆければと考えております。
また、本ショーではウォーキングの後出演者に任意ではありますが2分間のスピーチの時間を確保させていただきます。普段の生活では中々当事者と関わる機会のない非当事者の方もLGBTQについて知るきっかけを与えられればと考えております。今回のショーでは非当事者の認める認めないではなく、認知するという事に焦点を当てております。このファッションショーを通じた今後の展望として、思春期や若年層で自らのマイノリティに悩む子どもたちの居場所創出や彼らへのいじめ解消にも取り組んで行きたいと考えています。また、このファッションショーを一年に一回の伝統行事としたいと考えております。
横須賀に着目させていただきました理由としまして、米軍基地もある国際色豊かな街ですが、LGBTQの方々にとっても居心地の良い場所として有名なのです。横須賀市は2019年4月には同性、異性パートナーシップ制度が導入されています。我々はそんな横須賀の一面を取り上げて、LGBTQについて知る機会を全国的に広めていけることを願っています。
クラウドファンディングを先月30日まで実施しており、91名の方からご支援を頂き、目標額の118%のご支援を頂きました。誠にありがとうございました。
開催に当たり皆様にお願いがございます。今回が第一回になりまして、今回の盛会次第で今後も開催していこうと思っております。今後の開催の為にも皆様の奮ってのご参加お待ちしております。

【出演者の声】
大嶋悠生
元なでしこリーグ所属のサッカー選手。現在はyoutuberとして活動する傍ら、トランスジェンダーモデルなどでも活躍中。 

「1人1人の個性や差異を認め合えるような社会実現を実現したいです。」

※このリリースは虹色PRパートナーが配信しています。
http://www.prap.co.jp/service/pr_method/method16.html
本件に関するお問合わせ先
■虹色PRパートナーについて
虹色PRパートナーは、特定非営利法人虹色ダイバーシティと株式会社プラップジャパンによる共同プロジェクトです。LGBTなどの性的マイノリティがいきいきと働ける職場づくりのための調査・講演・コンサルティングなどを行う虹色ダイバーシティと、広報・PRの支援・コンサルティング事業を通して社会・文化の発展に寄与するプラップジャパンの強みを生かし、様々な企業や団体の、LGBTなどの性的マイノリティに関連するコミュニケーション上の課題を解決することで、よりよい社会づくりに貢献することを目指します。

【本件に関するお問合せ】
運営:高信、田中、清水
インスタグラム:@recrop__official
mail:recrop2020official@gmail.com

取材など個別対応も承っております。出演者に対する個別取材も可能です。その際はインスタグラム、もしくはメールまでご一報ください。

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
虹色PRパートナー
ホームページ
http://www.prap.co.jp/service/pr_method/method16.html
代表者
鈴木 勇夫 村木 真紀
上場
未上場
所在地
〒107-6033 東京都港区赤坂赤坂1-12-32アーク森ビル33階

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所