東京医科大学が、中高生向け夏休みオンライン公開講座「活躍の場はいろいろ!看護師・保健師・助産師の仕事を知ろう!」(7/21~8/18)を開催



東京医科大学(東京都新宿区 学長:林由起子)は、中高生を対象とし、将来の職業の選択肢のひとつとして「看護職」に興味を持ってもらうため、第12回東京医科大学市民公開講座の夏休み特別篇として、2021年7月21日(水)~8月18日(水)に「活躍の場はいろいろ!看護師・保健師・助産師の仕事を知ろう!」と題した公開講座をオンライン開催いたします。




 看護職は「看護師」だけでなく、活躍する場も病院だけではありません。国家資格も「看護師」のほかに、「保健師」・「助産師」の資格があり、地域社会の様々な場所に活躍の場があります。
 昨今では、コロナ禍で、「看護師」や「保健師」の活躍を耳にする機会も増えていますが、そもそも看護職はどういう経緯で生まれた仕事で、具体的にどんな仕事があり、社会の中でどんな役割を果たしているのかを中高生に知っていただき、一人でも多く「看護職」に興味のある人を増やし、医療職の裾野を広げることに貢献できればと考えています。

<開催概要>
■タイトル:「活躍の場はいろいろ!看護師・保健師・助産師の仕事を知ろう!」
■プログラム
 1. はじめに
 2. 看護師ってどんな仕事?
  1)看護師ってどんな仕事?     基礎看護学領域   阿部 幸恵
  2)専門領域(1)救急看護って?   成人看護学領域   西塔 依久美 
  3)専門領域(2)こどもの看護って? こども看護学領域  岡本 奈々子
 3. 保健師ってどんな仕事?      地域看護学領域   鈴木 良美
 4. 助産師ってどんな仕事?      母性看護学領域   田村 知子
■対象者:中学1年生~高校3年生とその保護者
■日時:2021年7月21日(水)~8月18日(水)
■参加方法:YouTubeで動画を視聴
*本講座は、YouTubeで限定公開いたしますので、YouTubeが視聴できる環境を参加者ご自身でご準備ください。
*申込された方に視聴ページのURLをご案内します。
■参加費:無料

<申込方法>
■申込期間:2021年7月12日(月)~8月11日(水)迄
■申込受付フォーム:
https://forms.gle/H9ekjqNLDyqsK3Gs8
*上記申込受付フォームに必要事項を入力の上、申込期間中にお申込みください。
*開催日が近くなりましたら、メールにて視聴ページのURLをご案内します。
*開催期間中に申込された方には、随時、メールにて視聴ページのURLをご案内します。
*参加者アンケートに回答の上、個人情報をご登録いただいた方には、記念品をお送りします。


主催:東京医科大学 共催:東京医専
企画:東京医科大学医学部看護学科地域貢献活動委員会

▼本件に関する問い合わせ先
企画部 広報・社会連携推進室
住所:〒160-8402 東京都新宿区新宿6-1-1
TEL:03-3351-6141
メール:d-koho@tokyo-med.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
東京医科大学
ホームページ
https://www.tokyo-med.ac.jp/
代表者
林 由起子
資本金
0 万円
上場
未上場
所在地
〒160-8402 東京都新宿区新宿6丁目1-1
連絡先
03-3351-6141

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所