「ワークスタイリング」がAI英会話アプリ「スピークバディ」と協業開始

シェアオフィスでビジネスパーソンの英会話スキルを向上。テレワーク時代における新たな学びの機会を創出

 三井不動産株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 菰田正信 以下 三井不動産)は、株式会社スピークバディ(本社:東京都港区、代表取締役 立石剛史)と2021年4月28日(水)より協業を開始し、三井不動産が展開している法人向けシェアオフィス「ワークスタイリング」の全国の拠点でのAI英会話アプリ「スピークバディ」の無料提供や、オンラインイベント開催などの取り組みを行います。ワークスタイリングとスピークバディは、テレワーク環境下におけるビジネスパーソンに新たな学びの機会を創出すべく協業を推進してまいります。

 ワークスタイリングは、ワークスペースの提供にとどまらず、会社の中だけでは得られない「学び」の機会を提供することで、ビジネスパーソンの生産性向上、成長をサポートし、企業のビジネスを飛躍に導くサービスを目指してまいりました。新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大によりテレワークが急速に浸透する中においても、ビジネスパーソンの学びを深めるニーズは高く、年間約80回のワークスタイリング会員向けオンラインイベントに延べ約3,000人にご参加いただいています。今般、この高まる学びを深めるニーズを捉えて、スピークバディとの協業を開始します。

 スピークバディは、音声認識、会話AI、デジタル音声等の技術を活用した英会話レッスンを行うことができるAI英会話アプリで、2020年9月には累計100万ダウンロードを突破しました。2019 年5月にはApp Store教育ランキングで1位を獲得するなど、英語学習アプリとして高い評価を受けています。なお、三井不動産は、英会話スキルに対するビジネスパーソンのニーズの高まりと、それに伴うソフトコンテンツの充実を見据えて、2020年8月よりコーポ―レートベンチャーキャピタルファンド「31VENTURES Global Innovation Fund 1号」を通じてスピークバディに出資しています。
 今回の協業により、ワークスタイリング会員は、全国130の拠点でAI英会話アプリ「スピークバディ」を無料でご利用いただけるようになり、ビジネスパーソンが、シェアオフィスでテレワークに取り組みつつ、英会話スキルを向上することが可能になります。また、5月19日(水)には『AI蓄積データに基づく「日本人が間違えやすい英語」を学ぶ』と題してオンラインイベントを開催予定です。ワークスタイリングとスピークバディは、これらの取り組みを通してテレワーク環境下におけるビジネスパーソンの学びの機会創出に取り組んでまいります。

■三井不動産の法人向けシェアオフィス「ワークスタイリング」について
多様化する企業のニーズや様々なビジネスシーンに合わせた法人向けフレキシブルサービスオフィス「ワークスタイリングFLEX」、全国に広がる拠点を10分単位で利用可能な法人向け多拠点型サテライトオフィス「ワークスタイリングSHARE」、郊外エリアを中心とした法人向け個室特化型サテライトオフィス「ワークスタイリングSOLO」を展開しています。三井不動産グループが提供する国内全38か所の「ザ セレスティンホテルズ」「三井ガーデンホテルズ」「sequence」提携拠点と併せて、2021年4月28日時点で130 拠点を展開しています。

※ ワークスタイリング公式ホームページ: https://mf.workstyling.jp/
ワークスタイリング拠点ネットワーク


■AI英会話アプリ「スピークバディ」について
音声認識、会話AI、デジタル音声等の技術を活用した英会話レッスンを行うことができるストレスフリーなAI英会話アプリ。2020年9月に累計100万ダウンロードを突破。従来の人との対話ではなく、感情豊かなAIキャラクターと対話をしながら発音やフレーズ、単語、イディオムなどを学ぶことが出来る新しい英会話学習サービスです。「第二言語習得理論」に基づいた学習モードで英会話の習得をサポートするほか、機械学習や自然言語処理、ディープラーニングによって、発音を採点することができます。2019 年5月にはApp Store教育ランキングで1位を獲得するなど、英語学習アプリ業界で高い評価を受けています。
AI英会話アプリ「スピークバディ」使用イメージ

■スタートアップとの共創を創り出す「31VENTURES」 について
三井不動産のベンチャー共創事業部である「31VENTURES」は、ファンドやコミュニティ、スタートアップ向けオフィスの運営などを通じて、スタートアップとの共創による本業強化および、新産業の創造を推進しています。ベンチャー共創事業部が設立した2015年以降、31VENUTRESが橋渡しとなり、各事業とスタートアップのマッチングを500件以上、実証実験や事業連携事例は 約100件を生み出しています。
※31VENTURES公式ホームページ:https://www.31ventures.jp/

■三井不動産グループのSDGsへの貢献について 
https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/esg_csr/
三井不動産グループは、「共生・共存」「多様な価値観の連繋」「持続可能な社会の実現」の理念のもと、人と地球がともに豊かになる社会を目指し、環境(E)・社会(S)・ガバナンス(G)を意識した事業推進、すなわちESG経営を推進しております。当社グループのESG経営をさらに加速させていくことで、日本政府が提唱する「Society 5.0」の実現や、「SDGs」の達成に大きく貢献できるものと考えています。
*なお、本リリースの取り組みは、SDGs(持続可能な開発目標)における2つの目標に貢献しています。

目標4 質の高い教育をみんなに
目標8 働きがいも経済成長も

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
三井不動産株式会社
ホームページ
http://www.mitsuifudosan.co.jp/
代表者
菰田 正信
資本金
33,976,600 万円
上場
東証1部
所在地
〒103-0022 東京都東京都中央区日本橋室町3-2-1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所