SAS、Forrester社の調査レポートにおいてデジタル意思決定プラットフォームのリーダーに選出

アナリティクスのリーディング・カンパニーである米国SAS Institute Inc.(以下 SAS)は、米調査会社のForrester Researchが発表したアナリスト・レポート「The Forrester WaveTM: Digital Decisioning Platforms, Q4 2020」において、リーダーに選出されました。同レポートによると、「SASはあらゆる意思決定に世界有数のアナリティクスを注入しています。SASは、優れたアドバンスド・アナリティクスならびにプレディクティブ・アナリティクスの代名詞となっています。」

同レポートでは、ビジネス・ルール管理、意思決定処理、リアルタイムのイベント検知、意思決定ガバナンス、SASの強力なアドバンスド・アナリティクス機能を組み合わせた包括的ソリューションである、SAS(R) Intelligent Decisioningを評価しています。

SASのプリンシパル・プロダクト・マネージャーであるジェレミー・チェン(Jeremy Chen)は、次のように述べています。「企業が現在の環境で競争力を発揮するためには、状況の変化に素早く適応し、最良の意思決定を下す必要があります。そのためには、AI、機械学習、最適化などの幅広いアナリティクスを、意思決定ロジックに容易に組み込むことが必要になります。」

Forrester社はレポートの中で次のように述べています。「複雑なアナリティクスによって意思決定を促す際に、SAS Intelligent Decisioningは、SASの優れたアナリティクスを広く深く、効果的に意思決定ロジックに組み込みます。また、SAS(R) Viya(R) プラットフォームに基づき、意思決定ロジックで使用できるデータ準備、データ・ビジュアライゼーション、統計、機械学習最適化、計量経済分析、その他多くのコンポーネントを提供します。最も優れたベンダーは、ビジネス・エキスパートが意思決定ロジックを作成するための使いやすいツールを提供するとともに、デジタル意思決定のライフサイクル全体を管理するツールを用意しています。こうした組み合わせが、多数のユースケースに拡張できるデジタル意思決定機能を企業にもたらします。」

さらにチェンは、「SASは、組織が強力かつ柔軟で直感的なプロダクトによって意思決定プロセスを変革できるようにサポートしています。SAS Intelligent Decisioningは、数千に上る日々の運用の意思決定にわたり、リアルタイムで大規模にネクスト・ベスト・アクションを自動的に定義し、企業全体の意思決定を自動化および管理する比類のない能力をもたらします。」と述べています。

またForresterのレポートでは、モデルの展開と管理を単一ツールで合理化して包括的なAI運用化を可能にするSASModel Managerを評価し、モデル・オペレーション(ModelOps)の基準においてSASに最高スコアを付与しました。

SASアナリティクス・ストラテジストであるサラ・ゲイツ(Sarah Gates)は、次のように述べています。「意思決定を行うためには、アナリティクス、ModelOps、決定の遂行を成功させる必要があります。SASは、顧客がすべてのタイプのモデルを統制、監視、改善し、最小限の監督で常に最善の意思決定を下せるよう支援します。SAS Model Managerは、全世界の企業が高品質の結果を確保しつつ、ラボから検証、テスト、展開、モニタリング段階に至るまで、可能な限り迅速にモデルを移行できるようサポートします。」

「The Forrester Wave(TM):Digital Decisioning Platforms, Q4 2020」は、SASが2020年に獲得した5番目のForrester Waveリーダー認定です。[1]

[1]The Forrester Wave(TM):AI-Based Text Analytics Platforms (Document-Focused), Q2 2020; The Forrester Wave(TM):AI-Based Text Analytics Platforms (People-Focused), Q2 2020; The Forrester Wave(TM):Multimodal Predictive Analytics And Machine Learning, Q3 2020; The Forrester Wave (TM):Real-Time Interaction Management (RTIM), Q4 2020; The Forrester Wave(TM):Digital Decisioning Platforms, Q4 2020.

*2020年12月11日に米国SAS Institute Inc.より発表されたプレスリリースの抄訳です。
https://www.sas.com/en_us/news/press-releases/2020/december/sas-named-a-leader-in-digital-decisioning-platforms.html
本原稿はSAS本社プレスリリースの原稿を抄訳したものです。本記事の正式言語は英語であり、その内容および解釈については英語を優先します。

SASについて
SASは、アナリティクスのリーディング・カンパニーです。SASは、革新的なソフトウェアとサービスを通じて、世界中の顧客に対し、データをインテリジェンスに変換するためのパワーとインスピレーションを届けています。SASは「The Power to Know(R)(知る力)」をお届けします。

*SASとその他の製品は米国とその他の国における米国SAS Institute Inc.の商標または登録商標です。その他の会社名ならびに製品名は、各社の商標または登録商標です。

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
SAS Institute Japan株式会社
ホームページ
http://www.sas.com/jp
代表者
堀田 徹哉
資本金
10,000 万円
上場
未上場
所在地
〒106-6111 東京都港区六本木六本木ヒルズ森タワー 11F
連絡先
03-6434-3000

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所