フォーシーズンズホテル東京大手町 地上200mの空中庭園を第一園芸が作庭

~ラグジュアリーホテルにふさわしい品格と特別感を演出~

花と緑に関する事業を展開する第一園芸株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:伊藤昇、三井不動産グループ)は、2020年9月に東京・大手町1丁目に誕生した複合施設OTEMACHI ONEに開業したフォーシーズンズホテル東京大手町の39階ルーフトップテラスを作庭しました。

新旧のコントラストが鮮やかで活気に満ちた東京の中心部に誕生したフォーシーズンズホテル東京大手町は、次世代のラグジュアリーライフスタイルをお届けするホテルです。第一園芸が担当した39階のルーフトップテラスには、地上200mという高層にも耐えられる植物を選定し、ラグジュアリーホテルの2つのレストランに面した庭にふさわしく、フォーマルな整形式庭園をイメージしました。

■イタリアンレストラン「PIGNETO」
心地よい水音を奏でる水盤を中心に多行松(タギョウショウ)をシンメトリーに配してレストランの品格を物語ります。

■フレンチレストラン「est」
オリーブと花を中心としたコンテナと、その足元に敷き詰められたタイム、周囲にはローズマリーが植えられて、さながら南フランス。風がそよぐと感じる爽やかな香りも魅力です。いずれもゲストに特別な寛ぎのひとときを過ごしていただくための演出です。

■プランツパーテーション
2つの庭の間につくられた境界線の役割を担うプランツパーテーション。可憐な花たちが、さりげなくおもてなしの役も果たしています。

■フラワーテーブル
気候のよい時には、季節の花々とその向こうに広がる地上200mからの都心の風景を眺めながら食事ができるフラワーテーブル。これも、空中庭園のスペシャルなおもてなしに一役買っています。

皇居をはじめ東京のパノラマビューを一望するルーフトップテラスで青々とした植物、色鮮やかな花々とスペシャルで和やかなひとときをお過ごしください。

■フォーシーズンズホテル東京大手町
住所:〒100-0004 東京都千代田区大手町1-2-1
WEB:https://www.fourseasons.com/jp/otemachi/

■フォーシーズンズホテル東京大手町ダイニングフロアについて
WEB:https://www.fourseasons.com/jp/otemachi/dining/

■第一園芸株式会社 概要
所在地:東京都品川区勝島1丁目5番21号 三井物産グローバルロジスティクス勝島20号館
代表者:代表取締役社長 伊藤昇
創業:1898年(設立1951年)
資本金:4億8千万円
株主:三井不動産株式会社(100%)
URL: https://www.daiichi-engei.jp/

■三井不動産グループのSDGsへの貢献について 
https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/esg_csr/
三井不動産グループは、「共生・共存」「多様な価値観の連繋」「持続可能な社会の実現」の理念のもと、人と地球がともに豊かになる社会を目指し、環境(E)・社会(S)・ガバナンス(G)を意識した事業推進、つまりESG経営を推進しております。当社グループのESG経営をさらに加速させていくことで、日本政府が提唱する「Society5.0」の実現や、「SDGs」の達成に大きく貢献できるものと考えています。

※なお、本リリースの取り組みは、SDGs(持続可能な開発目標)の目標 11「住み続けられるまちづくりを」に 貢献しています

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
第一園芸株式会社
ホームページ
https://www.daiichi-engei.jp/
代表者
伊藤 昇
資本金
4,800 万円
上場
非上場
所在地
〒140-0012 東京都品川区勝島1丁目5番21号三井物産グローバルロジスティクス勝島20号 倉庫5階
連絡先
03-6404-1300

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所