追手門学院大学の学生が女子小学生向けのロボットプログラミング教室に協力 -- 大阪市の男女共同参画セミナー



追手門学院大学(大阪府茨木市、学長:真銅正宏)の学生は8月20日(木)に大阪市立男女共同参画センター西部館で開催される、女子小学生対象のロボットプログラミング体験教室にスタッフとして参加する。同大の学生は「コロナ禍でも学びを止めない」をスローガンに、今年度から必修化された小学校でのプログラミング教育に協力。講師を務める追手門学院ロボット・プログラミング教育推進室の福田哲也室長指導の下、参加者をサポートする。




【本件のポイント】
○今年度から小学校のプログラミング教育が必修化
○女子小学生向けのロボットプログラミング教室に追手門学院大生が協力
〇講師はロボットコンテスト世界大会6年連続出場を指導した追手門学院ロボット・プログラミング教育推進室の福田哲也室長(追手門学院大手前中・高等学校 教頭)

 ロボットプログラミング体験教室に協力するのは、追手門学院大学経営学部の学生6人。体験教室の講師は、追手門学院大手前中・高等学校をロボットコンテスト世界大会に6年連続で導いた追手門学院ロボット・プログラミング教育推進室の福田哲也室長が務め、学生たちはその指導の下、参加者をサポートする。
 今回のロボットプログラミング教室は、男女共同参画社会を目指してさまざまな事業を実施している大阪市立男女共同参画センター西部館の男女共同参画セミナーとして開催されるもの。主に女子小学生を対象としており、参加者はスパイクロボットというプログラミングで制御する自律型ロボットを用いて、プログラミングの基礎を学ぶ。

【開催概要】
日 時:2020年8 月20日(木)14:00~16:00
会 場:大阪市立男女共同参画センター西部館(大阪市此花区西九条6-1-20、西九条駅徒歩約5分)
講 師:福田哲也(追手門学院ロボット・プログラミング教育推進室長)、追手門学院大学の学生6人

●大阪市立男女共同参画センター西部館 クレオ大阪西
 http://www.creo-osaka.or.jp/west/index.html


▼本件に関する問い合わせ先
追手門学院 広報課
谷ノ内・仲西
住所:〒567-0008 大阪府茨木市西安威2-1-15
TEL:072-641-9590


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
追手門学院大学
ホームページ
http://www.otemon.ac.jp/
代表者
真銅 正宏
上場
未上場
所在地
〒567-8502 大阪府茨木市西安威2-1-15

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所