追手門学院大学卒業生が1万人超の学生・生徒・児童・園児にマスクを寄贈 -- コロナ禍における学修継続のための財政支援も



追手門学院大学(大阪府茨木市、学長:真銅正宏)の卒業生約5万人でつくる追手門学院大学大学校友会(会長:藤尾政弘)は、コロナ禍の在校生を支援することを目的に、学修継続のための財政支援1億円とマスク(マスクケース同封)を配付することを決定。7月31日に同大で贈呈式を行う。なお、マスクは学生・生徒・児童・園児のほか、教職員にも配布される。




【ポイント】
○追手門学院大学卒業生から、コロナ禍における全追手門学院生への支援
○学修継続のための財政支援およびマスク(マスクケース同封)の配付
○マスクの配付対象は全追手門学院生および教職員。1万3,000枚。

 大学校友会からこのたび、学修継続のための1億円の財政支援とマスク(マスクケース同封)1万3,000枚が学校法人追手門学院に贈られることとなった。
 このマスクは、追手門学院大学の学生約7,700人をはじめ、同法人の設置する追手門学院中・高等学校、追手門学院大手前中・高等学校、追手門学院小学校、幼保連携型認定こども園追手門学院幼稚園の各校・園に在籍する生徒・児童・園児約3,000人と、すべての園・学校の教員・学校職員も含めた関係者約1万3,000人全員を対象に配布される。また同法人は、今回の財政支援を5月11日に発表した学院生の学修継続支援のための「新型コロナ対策臨時基金」の一部にあて、引き続き学院生の支援に努めるとしている。

【贈呈式】
・日 時:2020年7月31日(金) 13:45~14:00
・会 場:追手門学院大学茨木安威キャンパス 1 号館 (大阪府茨木市西安威 2-1-15)
・贈呈者:藤尾政弘大学校友会会長 吉田浩幸大学校友会副会長
 追手門学院:川原俊明理事長 真銅正宏学長

(参考)学校法人追手門学院の新型コロナ禍に対する学業継続支援策 -- 学ぶ意欲の支援、学び続けられる環境整備の充実(2020.05.12)
 https://www.u-presscenter.jp/article/post-43645.html


▼本件に関する問い合わせ先
追手門学院 広報課
谷ノ内・仲西
住所:〒567-0008 大阪府茨木市西安威2-1-15
TEL:072-641-9590


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
追手門学院大学
ホームページ
http://www.otemon.ac.jp/
代表者
真銅 正宏
上場
未上場
所在地
〒567-8502 大阪府茨木市西安威2-1-15

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所