札幌市北3条広場”アカプラ”にて『さっぽろユキテラス2020』を開催

三井不動産株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 菰田正信)は、札幌駅前通地区活性化委員会、札幌市と共催して、札幌市北3条広場(所在地:札幌市中央区北 2 条西 4 丁目及び北 3 条西 4 丁目)にて、2 月 2日(日)から 2 月 9 日(日)まで『さっぽろユキテラス 2020』を開催します。2015 年より開始し、今回で 6 回目となります。

本イベントは、札幌の都心に新たな憩いとにぎわいを創出している「札幌市北3条広場”アカプラ” 」を舞台に、雪と光をモチーフにして冬の魅力を発信するプロジェクトです。

今年は、2つのゾーンで雪を楽しむことができます。「体験ゾーン」では雪の中での飲食や、スノーボード、テントを張っての焚き火ストーブなど、都会の中でアウトドア体験ができます。さらに「鑑賞ゾーン」では、建築家がデザインした雪の美術館「スノーミュージアム」の中に国内外で活躍するアーティストの作品を展示し、外壁面でも映像プログラムを上映します。また、昨年に引き続き「さっぽろウインターチェンジ 2020」、「さっぽろ垂氷まつり 2020」と連携して、札幌の冬を盛り上げます。

ー雪と光のプロジェクトーさっぽろユキテラス2020

会   期: 2020 年2 月2 日(日) 〜 2 月9 日(日)の8 日間
時   間: 12:00〜20:00、映像プログラム17:00~20:00
会   場: 札幌市北3条広場”アカプラ”
       札幌市中央区北2 条西4 丁目及び北3 条西4 丁目
主   催: 札幌駅前通地区活性化委員会、札幌市
共   催: 三井不動産株式会社
後   援: 北海道
特 別 協 力: さっぽろ雪まつり実行委員会、HBC北海道放送
助   成: 平成31 年度 日本博を契機とする文化資源コンテンツ創成事業
事 務 局: 札幌駅前通まちづくり株式会社

●このプロジェクトは、駅前通沿道事業者、札幌市等が連携して、都心部の新たなにぎわいを創出し、世界に向けてメディアアーツ都市・札幌(2013 年ユネスコ創造都市ネットワーク加盟)を発信する事業の一環として実施します。
●札幌駅前通地区活性化委員会は、この地区の地域価値の向上を図るため、駅前通沿道企業や札幌市などで構成された団体です。この地区のビジネスパーソンや来街者が楽しく快適に過ごせるよう、にぎわい創出に取り組んでいます。








この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
三井不動産株式会社
ホームページ
http://www.mitsuifudosan.co.jp/
代表者
菰田 正信
資本金
33,976,600 万円
上場
東証1部
所在地
〒103-0022 東京都東京都中央区日本橋室町3-2-1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所