清泉女子大学が奨学生入試の出願受付を開始 -- 授業料・施設費免除のチャンス



清泉女子大学(東京都品川区)はこのたび、奨学生入試の出願受付を開始した。インターネットで出願情報を登録し、検定料の支払い後に出願書類を郵送することで出願が完了。受験生らは12月8日(日)に行われる試験に臨む。インターネットでの出願登録は11月27日(水)16:00まで、出願書類の郵送は同日の消印有効。




 清泉女子大学は、1999年に導入した特待生入試を前身とする「奨学生入試」を実施している。これは、合格者の授業料および施設費を免除することにより、学業に優れ、勉学意欲旺盛な学生に門戸を開くとともに、さまざまな事情を抱えた学生に経済的援助を行うという趣旨のもとに設けられた入試制度。特別奨学生として合格すれば授業料・施設費の全額が、奨学生ではその半額が最長4年間免除される。また、奨学生としては不採用の場合でも、奨学生に準ずる成績を修めた受験生は一般入試免除で入学できるチャンスがある。

 そのほか、推薦入学やAO入試など同大の他の入試とも併願可能で、奨学生として不採用となった場合でも、他の入試での入学資格には影響しない。また、奨学生として合格した場合の拘束がなく、他大学との併願も可能となっている。

 出願期間、試験日、合格発表日は下記の通り。

◆奨学生入試
【インターネット出願登録期間】 10月15日(火)~11月27日(水)16:00
【出願書類郵送期間】 11月1日(金)~11月27日(水)(消印有効)
【試験日】 12月8日(日)
【合格発表日】 12月16日(月)

○奨学生として合格すると授業料・施設費の半額を、特別奨学生として合格すると授業料・施設費の全額を最長4年間免除(1年ごとに資格を見直し)。
○奨学生として採用されなかった場合でも、同大で学ぶに十分な学力を有すると認められた受験生は、一般入試を免除して入学を許可。
○年内に合格を決められ、合格した場合の拘束がないため、他大学との併願も可能。

※詳しい情報を掲載した「入試要項」は大学公式Webサイトからダウンロード可。
 https://www.seisen-u.ac.jp/admissions/ao/shogakusei.php

(関連記事)
・清泉女子大学が「奨学生入試」を実施 -- 授業料・施設費を最長4年間免除、一般入試免除合格のチャンスも(2018.07.27)
 https://www.u-presscenter.jp/2018/07/post-39833.html

▼本件に関する問い合わせ先
入試・広報部 広報課
宮澤 弥生
TEL:03-3447-5551
FAX:03-5421-3469


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
清泉女子大学
ホームページ
http://www.seisen-u.ac.jp/
代表者
佐伯 孝弘
上場
未上場
所在地
〒141-8642 東京都品川区東五反田3-16-21

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所