大阪経済大学「オリンピックまでの道のり~トップアスリートの育成について考える~」人間科学部客員教授講演会を一般にも開放します(定員250名・受講料無料)



大阪経済大学(学長:山本俊一郎/所在:大阪市東淀川区大隅2-2-8)は、2019年度人間科学部客員教授講演会を、2019年11月30日(土)15:30より大隅キャンパス70周年記念館(A館)フレアホールで開講。一般受講者を11月22日(金)まで募集します。
講演会では、2020年の東京オリンピック・パラリンピックへの関心が高まるなか、北京五輪リレー銀メダリスト・朝原宣治 本学客員教授、北京五輪10000m日本代表・竹澤健介 本学陸上競技部ヘッドコーチの2名が、研究者として、競技団体、行政などさまざまな立場でスポーツと関わってきた経験をもとに、トップアスリートの育成についてお話しします。





 講演会では、2020年の東京オリンピック・パラリンピックへの関心が高まるなか、北京五輪リレー銀メダリスト・朝原宣治 本学客員教授、44年ぶりの現役箱根駅伝ランナーとして五輪出場を果たした北京五輪10000m日本代表・竹澤健介 本学陸上競技部ヘッドコーチの2名が、研究者として、競技団体、行政などさまざまな立場でスポーツと関わってきた経験をもとに、トップアスリートの育成についてお話しします。
 また高校・大学時代にどのようなトレーニングを行っていたのか、どのようなモチベーション・姿勢で競技に取り組んでいたかなど、2人のオリンピアンの体験談を交えたパネルディスカッションを行います。当日は、箱根駅伝からオリンピックを目指すために重要なこと、東京オリンピックの日本代表リレーの行方など、日本中の関心が集まる東京五輪について受講者からの質問に答えていきます。


 一般受講者の定員は250名、受講料は無料です。オリンピックへの関心をお持ちの方、競技者としてトップアスリートから学びたい学生さんなど多くの皆さんのお申込みをお待ちしています。


◆概 要
【名 称】 2019年度人間科学部客員教授講演会「オリンピックまでの道のり~トップアスリートの育成について考える~」
【日 時】 2019年11月30日(土)15:30~17:00 (開場 15:00~)
【場 所】
 大阪経済大学 大隅キャンパス 70周年記念館(A館)フレアホール
 ・住所:大阪市東淀川区大桐2−8−11
 ※OsakaMetro今里筋線・瑞光四丁目駅より徒歩6分、阪急京都線・上新庄駅より徒歩15分
【主 催】 大阪経済大学 人間科学部
【内 容】
○15:30~ キーノートスピーチ
 ・朝原宣治(大阪経済大学 人間科学部 客員教授)
 ・竹澤健介(大阪経済大学 陸上競技部ヘッドコーチ)
 オリンピアン、メダリスト、研究者、競技団体、行政とさまざまな立場でスポーツと関わってきた経験をもとに講演。
○16:00~ パネルディスカッション
 「オリンピックまでの道のり~トップアスリートの育成について考える~」
≪パネリスト≫
 朝原宣治(大阪経済大学 人間科学部 客員教授)
 竹澤健介(大阪経済大学 陸上競技部ヘッドコーチ)
≪ファシリテーター≫
 九鬼靖太(大阪経済大学 人間科学部講師)
※時間はあくまで目安であり、前後することがございます。
【募集〆切】 2019年11月22日(金)
【受講料】 無料
【定 員】 250名
【申込方法】
 下記募集サイトにアクセスの上、必要事項(氏名・フリガナ・メールアドレス・属性)を送信してくだい。
 https:/www.osaka-ue.ac.jp/life/kscc/lecture/
※受付完了時に「受講票」を兼ねたサンキューメールを返信します。
※入場時にサンキューメールの画面提示をお願い致します。





■講師プロフィール
○朝原 宣治(本学人間科学部客員教授)
 2008年北京オリンピック4×100mリレー銀メダリスト。高校時代から始めた陸上競技で頭角を現し、インターハイ走り幅跳びで優勝を果たす。大学時代には100mで10秒19の日本記録を樹立。
 1996年アトランタオリンピックでは100mで準決勝進出を果たすなど、日本陸上短距離界の一時代を築く。
 大学卒業後は、大阪ガスに入社しスポーツを通じた地域貢献活動に従事。
 2014年大阪ガスが主催する「NOBY T&F CULB」を設立し、次世代を担うトップアスリートの育成に力を注ぐ傍ら、講演活動など、積極的にスポーツ振興活動を進めている。


○竹澤 健介(本学陸上競技部ヘッドコーチ)
 北京オリンピックの5000mと10000mに出場し、44年ぶりの現役箱根ランナーとしてのオリンピック出場を果たす。
 箱根駅伝では通算3回の区間賞に輝くなど、日本トップレベルの選手として非常に高い競技成績を収めている。
 現役引退後は、大阪経済大学陸上競技部のヘッドコーチとして、全日本大学駅伝対校選手権大会関西地区選考会にて男子10000m・3位の選手を育成するなど、後進の指導に尽力している。


○九鬼 靖太(本学人間科学部講師) パネルディスカッション ファシリテーター
 短距離選手として100mで日本学生陸上競技対校選手権大会(日本インカレ)にて4位入賞を果たすなど、競技者として活躍したのちに、筑波大学のコーチング学専攻(博士後期課程)にて博士号(コーチング学)を取得。現在は大阪経済大学の専任講師として学生教育に尽力するとともに、陸上競技部のコーチとして活動している。



▼本件に関する問い合わせ先
経営企画部広報課
住所:大阪府大阪市東淀川区大隅2-2-8
TEL:06-6328-2431
FAX:06-6323-4790
メール:kouhou@osaka-ue.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
大阪経済大学
ホームページ
https://www.osaka-ue.ac.jp/
代表者
山本 俊一郎
資本金
0 万円
上場
未上場
所在地
〒533-8533 大阪府大阪市東淀川区大隅2丁目2-8
連絡先
06-6328-2431

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所