「葉山うみのホテル」リゾート系ライフスタイルホテルの誕生!7月24日オープン

この夏のお出かけにぴったり。オーシャンビューのスイートルームから気軽に泊まれるゲストハウスまで。
バリエーション豊かなライフスタイルホテルです。

 S.H.ホールディングス株式会社のグループ会社であるシマダハウス株式会社は2019年7月24日(水)にグループでは7施設目の宿泊施設「葉山 うみのホテル」を開業いたします。以前より街のシンボルとして親しまれてきたアサヒビールの研修施設を、ホテル・ゲストハウス・カフェの複合施設へコンバージョンいたしました。


  • 「葉山うみのホテル」について
 当施設は都心から車で約一時間、うみと山に囲まれた自然豊かな葉山の森戸海岸沿いに位置します。近くには葉山マリーナや日影茶屋があり、御用邸のお膝元、文人も愛したうみは、今も人々を惹きつけます。ホテルからは森戸海岸や江ノ島、晴れ渡る日には天城山脈など伊豆半島の山々、遠く富士山まで眺めることが出来ます。
 1階にはレセプション、ロビーラウンジ、サンドバー(カフェバー)、バンクルーム(ゲストハウス)、うみテラスを設置。5階にはスイートルームを含めた個性豊かな客室を20室、6階にはホライズン温泉をご用意しております。
 ホテルにいながらも、どこにいてもうみを感じ、うみとつながる心地よさをご体感ください。どんな楽しみ方も自由自在、もう一日いたくなる、そして何度でも来たくなるホテル。宿泊されるお客様とここで暮らす人々が集まり交差する場所、それがリゾート系ライフスタイルホテル「葉山うみのホテル」です。

  • デザインコンセプト 
『to sea to see』うみにあいにく
 うみのようにどこまでも
 ひろがり つながり まじわり
 ひととひと おもいもつながるホテル
ロビーラウンジ

小上がりスペース
 
 元々、葉山に住む人々に愛され、地域の交流の場としても親しまれていたアサヒビールの研修施設。その施設を壊さずにそのままその想いを受け継ぎ、人とうみが、人と人が、そして想いがつながるホテルとしてコンバージョンいたしました。館内にはうみや葉山に魅せられたアーティストの作品が「うみのホテル」を彩ります。宿泊者だけではなく、カフェバーに訪れるお客様も思い思いの時間をお過ごしいただけるよう、靴を脱いでくつろげる小上がりスペースもご用意しています。


 ロゴについて 
 "umi"という文字と"波のかたち"にも見えるようにデザイン。"umi"の筆記体をホテルの前に広がる水平線に見立てています。左右自在に伸びるラインは水平線を意味すると共に、この場所を通じて訪れる人と人、人とうみ・自然・街がつながるイメージも内包しています。

  • 施設詳細
 SAND BAR 1F

レセプション&SAND BAR

SAND BAR

 干潮時にだけ姿を現す幻のビーチをサンドバーと呼びます。宿泊するお客様とローカルの人々が交わるコンセプトのSAND BAR。大きな窓から光が差し込む、レセプションとラウンジを兼ねた吹抜けの開放的な空間です。葉山の海岸で拾いあつめた流木や、石、砂、麻などの自然のオブジェ。シャビーな色調で統一されたインテリア。明るくやさしい雰囲気につつまれゆったりとくつろげます。うみのホテルオリジナルブレンドコーヒーやクラフトビール、旬の新鮮な三浦野菜を使ったこだわりのお料理をご用意しています。気分のおもむくまま、カフェやテラス、オリジナルのティピーで、ご自由にお過ごしください。


 Bunk room(ゲストハウス) 1F

Bunk room
 
 深海をイメージしたコンパクトなカプセルタイプの客室。幅120cmの広めのベットサイズで快適に過ごせます。共用の水廻り、各種アメニティに加え、収納やラック、貴重品が収納できるセキュリティーボックスなどの機能性も充実。女性専用スペースもございます。ホライズン温泉もシャワーブースも利用可能な使い勝手のよいゲストハウスです。


 ホテル客室 5F
 

Ocean superior

Tatami superior
 
 20室あるホテル客室。ひきこまれるような水平線をずっと眺めていたくなる、大きな窓のスイートルームや、海に面した畳のあるタタミスーペリア。天井高3m、開放感あるオーシャンスーペリア、ダブルサイズベッドを配置したコンパクトな客室まで、滞在期間や目的にあわせてお過ごしいただける5つのタイプをご用意しています。すべてのお部屋にはうみにまつわるインテリアやアートを設えています。


 Horizon Onsen 6F  

Horizon Onsen
 
 ホテル最上階、目の前にひろがるうみを望むホライズン温泉。大浴場「Enoshima」と小浴場「Morito」をご用意しています。水平線へゆっくりと太陽が沈み茜色に染まっていく夕暮れ時の美しさは圧巻です。葉山の絶景と温泉という癒しの空間をお楽しみください。
※天然の鉱石である光明石を使用した人工温泉です。
※宿泊のお客様のみご利用いただけます。


  • 「葉山うみのホテル」施設概要
名   称 : 葉山 うみのホテル(UMINO HOTEL On the shore,HAYAMA)
所 在 地 : 〒240-0112神奈川県三浦郡葉山町堀内251-1 
交   通 : JR横須賀線「逗子」駅より車で7分、バスで約10分(京急バス清浄寺バス停下車)
建   物 : 鉄筋コンクリート造陸屋根地下1階付6階建
開 業 日 : 2019年7月24日
運 営 会 社 : シマダハウス株式会社
客 室 構 成 : ホテル20室(ダブル14室、和室4室、ツイン1室、スイート1室/13.75平米~47.4平米)
        Bunk room(ゲストハウス)41室/女性専用17室、混合24室/4平米)
フロア構成 : 1F、5F、6F
付 帯 施 設 : Reception/SAND BAR/うみテラス/ライブラリ/Horizon Onsen/シャワーブース
ウェブサイトURL:https://www.umino-hotel.com/

 シマダグループ(S.H.ホールディングス株式会社)は世田谷区にある一軒の精米店から始まりました。本年で創業58年を迎えます。
 1963年に建売事業を開始。時代の変遷と共に、商品ニーズも変化してまいりました。創業の始まりである「島田精米店」から、食の変化を反映し、国産米麺(フォー)を主とした飲食店「コムフォー」を誕生させ、 現在は10店舗に至ります。そして、住宅事業は建売だけでなく、賃貸需要を受け、現在約8,000室の賃貸管理事業を行っています。
 また、高齢社会に対応すべく、住宅型の介護施設などを11か所展開しております。この他、ホテル事業、保育事業、旅行事業など、社会のニーズにあわせて必然的に新しい事業が生まれていきました。
 次の50年も必要とされる会社であり続けるために、想像力を鍛え、オンリーワン商品を生み出し、皆さまに貢献してまいります。

シマダグループWEBサイト http://sh-holdings.co.jp/

本件に関するお問合わせ先
S.H.ホールディングス株式会社
ビジョナリーデザイン室 浅野沙織
〒151-0053
渋谷区代々木3-22-7新宿文化クイントビル14階
03-6275-2224/090-8431-6880

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
S.H.ホールディングス株式会社
ホームページ
http://sh-holdings.co.jp
代表者
島田 成年
上場
未上場
所在地
〒151-0053 東京都渋谷区代々木3丁目22番7号新宿文化クイントビル14階

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所