大手前大学、日本初の「国際看護学部」開設記念講演会を開催



大手前大学は、日本初の国際看護学部を2019年4月に開設します。開設に合わせて、12月8日と来年1月12日にそれぞれ記念講演会を開催いたします。国内外の看護や医療、大学教育の現場に精通した4名の講師が登壇し、それぞれの立場から「新しい未来」を提案します。





 大手前大学国際看護学部は、日本人以外に、定住外国人や訪日外国人、または在外日本人等、地球を多様な人々が暮らす地域ととらえて、多様性を理解・受容し、対応できるグローバル人材としての看護師を養成します。看護師の資格に加えて、グローバルコミュニケーション能力の育成がカリキュラムの特長で、経年的に医療英語を学び、高度化・複雑化する医療現場に対応できる資質を有する「次世代の看護師」を養成します。



■大手前大学国際看護学部開設記念講演会

日時:2018年12月8日(土)13時30分~15時30分

会場:OMM ビル1階 グラン101・102(〒540-6591 大阪市中央区大手前1-7-3)

内容:講演「大学での教育に求めること」 本間政雄氏(大学マネジメント研究会会長)
   講演「国際化と看護~アタラシイ看護教育への挑戦~」 鈴井江三子氏(大手前大学教授)
   パネルディスカッション「大学教育のアタラシイ未来を考える―国際化と看護―」
    コーディネーター:大手前大学 鳥越皓之学長 ※講演終了後実施

参加費:無料(200人定員、事前申し込み必要)

日時:2019年1月12日(土)13時30分~15時30分

会場:ナレッジキャピタル グランフロント大阪北館内タワーB10階カンファレンスルームRoom B01・02
   (〒530-0011 大阪市北区大深町3-1)

内容:講演「途上国での医療支援の現状と新学部に期待すること」 川原尚行氏(NPO 法人ロシナンテス理事長)

   対談 川原尚行氏、大橋一友氏(大手前大学客員教授) ※講演終了後実施

参加費:無料(200人定員、事前申し込み必要)

▼本件に関する問い合わせ先
国際看護学部開設記念講演会事務局
TEL:0798-32-7560


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
大手前大学
ホームページ
http://www.otemae.ac.jp/
代表者
鳥越 皓之
資本金
0 万円
上場
未上場
所在地
〒662-8552 兵庫県西宮市御茶家所町6-42
連絡先
0798-34-6331

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+