「キリ スイーツフェスティバル 2018」全国各地の有名店で開催

各店オリジナルの「kiriスイーツ」が楽しめる、世界で初めての祭典
11月1日~12月16日の46日間。21社が41商品を一斉販売

ベル ジャポン株式会社(本社:東京都港区 代表取締役:大高 寛)では、クリームチーズNo.1*ブランド kiri®を使用した限定スイーツを全国の有名店で販売する「キリ スイーツフェスティバル2018」(以下、「キリフェス」)を11月1日(木)~12月16日(日)までの46日間、期間限定で開催します。

 kiri®(キリ)クリームチーズは、自然豊かなフランスの牧場で大切に育てられた牛の新鮮なミルクと生クリームで作られたクリームチーズで、フランスをはじめ、66カ国で販売され、世界で最も愛されているチーズブランドの一つとなっています。

日本においても1983年の発売以来、素材の味を活かしたフレッシュな味わいとクリームで豊かなコクとのバランスが子供からお年寄りまで多くの方に支持されています。現在では、有名スイーツ店でもキリを使ったケーキやプリンなどがレシピ開発されており、また、近年ではスーパーやコンビニエンスストアなどで販売されるアイスクリームやシュークリームなどのコラボ商品も人気を集めています。

「キリフェス」は、素材としてのキリの魅力を熟知したシェフやパティシエが、日頃、キリを楽しんでいるファンはもちろん、キリを知らない方々にも、そのおいしさを伝えるため、各店オリジナルの「kiriスイーツ」を一斉に提供する世界で初めての期間限定キャンペーンで、21社が参加し、計41商品を、全国計、約1,200の店舗で販売します。

「キリフェス2018」に参加する(株) 銀座コージーコーナーは,「これをきっかけに、パティシエこだわりのチーズケーキのおいしさを、もっとたくさんの方に知っていただきたい」と期待感を膨らませます。また、(株) 不二家の   中島幸二シェフパティシエは、「第一回の※kiri クリームチーズ コンクールに参加させていただいてから、特に『キリ』には愛着を持たせていただいております。フランスチーズの乳の香りを多くのお客様に楽しんでいただけるよう配合を作り上げてきました。不二家の製品で是非ともこのキリフェスを盛り上げていきたいと思います。」と参加商品に自信をみせます。
※「kiri クリームチーズ コンクール」は、2000年より開催している、「キリ クリームチーズ」を使用した魅力的なお菓子をご提案いただく、プロフェッショナル対象の製菓コンクールです。

今回、ベルジャポンでは「キリフェス2018」の特設サイト(URL:www.bel-japon.com/kiri/treat/kirifes/)を開設し、期間中、「キリフェス2018」参加商品を購入し楽しんだ方が商品を撮影、SNS投稿すると抽選で合計200名様に「キリ」オリジナルグッズが当たるキャンペーンを実施します。これまで「キリ クリームチーズ」をご愛顧いただいているお客様はもちろん、まだご賞味されていないお客様にもこの機会に、「キリ スイーツフェスティバル」を通して、その美味しさをご体験いただければと存じます。


※商品は一部です。全商品の詳細はプレスリリースをご覧ください。











<キリ クリームチーズ>
「キリ クリームチーズ」は、自然豊かなフランス北西部・ロワール地方の契約農家で大切に育てられた牛からのみ採れた新鮮な生乳と生クリームを原料に作られています。フランスで1966年の発売以来、素材にこだわったクリーミーな美味しさと、愛らしいロゴと個包装の手軽さでたちまち大人気となり、今では子供から大人まで世界中の多くの方に親しまれています。また、その美味しさから料理やスイーツの原材料としても高く評価され、シェフやパティシエなど多くの食のプロフェッショナルから支持されています。

本件に関するお問合わせ先
■本件に関する報道関係各位からのお問い合わせ先
キリブランド広報サポート ㈱プラップジャパン(担当:小野澤、御園生)
Tel: 03-4580-9102 Mail: kiri@ml.prap.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
ベル ジャポン株式会社
ホームページ
http://www.bel-japon.com/
代表者
大高  寛
資本金
27,000 万円
上場
未上場
所在地
〒107-0062 東京都港区南青山3丁目13番18号 313南青山ビル 5階
連絡先
03-6439-1333

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+