桃山学院大学のリリース一覧

桃山学院大学が「キャリア教育科目 -- 卒業生経営者から学ぶ社会人に必要な力」を開講、同大卒の経営者や市長13人が週替わりで登壇

桃山学院大学(大阪府和泉市まなび野1-1)では9月25日から、同大卒業の経営者や市長13人が週替わりで講義を行う「キャリア教育科目−卒業生経営者から学ぶ社会人に必要な力」を開講する。内容は、学生生活、経営哲学、経営者の視点でみた業界の展望、採用など多岐にわたり、学生が自分自身の可能性を考える機...

桃山学院大学の学生が竹山修身堺市長を表敬訪問

桃山学院大学(大阪府和泉市まなび野1-1)の学生が、泉北ニュータウンまちびらき50周年事業の市民企画プロジェクトに参加。イベント開催にあたり、竹山修身堺市長を表敬訪問する。  桃山学院大学の社会学部学生リーダー育成プロジェクト「社会調査応用プログラム」と岩田考准教授(社会学部)のゼミ生が、...

牧野学長と泉大津市長南出氏とのトークセッションを開催 -- 桃山学院大学

連携協力の協定を結ぶ桃山学院大学(大阪府和泉市まなび野1-1)と泉大津市が、今回「泉大津は・・・おもしろい!」をテーマに講座を開講。初回は、学長と泉大津市長によるトークセッションを開催する。  桃山学院大学と泉大津市は、さまざまな分野で連携・協力を積極的に推進するため、2013年7月に「桃...

桃山学院大学が「福岡県と就職支援に関する協定」を締結

桃山学院大学(学長 牧野 丹奈子、大阪府和泉市まなび野1-1)と福岡県(知事 小川 洋)は、3月1日(水)、就職支援に関する協定を締結した。この協定は、福岡県の次世代を担う人材の育成・確保を図るため、相互に連携・協力して取り組むことを目的としたもの。桃山学院大学での学びを通して、福岡県を支える...

2018年4月、プール学院大学は桃山学院教育大学に変わる(構想中) -- 新学長に梶田叡一氏就任予定

学校法人桃山学院と学校法人プール学院は、2016年12月21日(水)に「プール学院大学の設置者変更に関する基本契約書」(以下、「基本契約書」という)の締結式を執り行った。この「基本契約書」に基づき、文部科学省の認可および届出後、プール学院大学は2018年4月から学校法人桃山学院が設置する、ふた...

桃山学院大学でシンポジウム「地域社会にインパクトを与える研究・教育・実践」を開催

桃山学院大学(大阪府和泉市まなび野1-1)では、キャンパスのある和泉市を中心とした南大阪の自治体とさまざまな形で連携協力を進めてきた。同大をはじめとした大学は今後、地域連携・地域貢献をどう担うべきなのか、というテーマでシンポジウムを行う。  現在、政府は地方創生を重要な政策課題として位置づ...

桃山学院大学で「インターナショナルフェア」を開催

桃山学院大学(大阪府和泉市まなび野1-1)では、10月から12月にかけて、異国文化体験イベント「桃大インターナショナルフェア」と称し、「イタリアウィーク」「ハロウィンイベント」「ベトナムウィーク」の3つのイベントを開催する。  桃山学院大学は、1959年の開学当初より教育理念として「世界の...

桃山学院大学が「こどもまんざい教室」を開催

桃山学院大学(大阪府和泉市まなび野1-1)は吉本興業株式会社協力のもと、小学生を対象とした「こどもまんざい教室」を開催。講師は“大阪府住みます芸人”の「span!」が務める。  桃山学院大学では、「平成28年度和泉市課題解決プランコンテスト」採択事業として、JR和泉府中駅前商店街の空き店舗...

桃山学院大学が白浜町(和歌山県)と連携協力に関する協定を締結

桃山学院大学(大阪府和泉市まなび野1−1)と白浜町(和歌山県)は、教育、福祉、観光や防災等のさまざまな面において連携協力が相互の発展に寄与すると考え、連携協力に関する協定を締結する。  今回の包括的な連携協定の締結により、今後、幅広い分野において相互の連携を強化することができ、大学の保有す...

桃山学院大学で狂言の発表会を開催 -- 和泉流狂言師・小笠原匡氏による社会人向け講義の成果発表

桃山学院大学(大阪府和泉市まなび野1-1)は、社会人聴講生による狂言の発表会を開催する。和泉流狂言師で重要無形文化財総合指定保持者の小笠原匡氏による社会人向け講義の成果発表となる。<事前申込不要・参加無料・一般の方ご来場歓迎> ■社会人聴講生による狂言発表会 日 時: 2016年7月14...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所