神田外語大学のリリース一覧

神田外語グループが11月30日(土)に「第8回全国学生英語プレゼンテーションコンテスト」を開催 -- 文部科学大臣賞〈最優秀賞〉に東北大学大学院1年生のバネルジー・トリシットさん

神田外語グループ(学校法人佐野学園/東京都千代田区/理事長 佐野元泰)は11月30日(土)、読売新聞社と共催で「第8回全国学生英語プレゼンテーションコンテスト」を開催しました。このコンテストは、グローバル化が進むビジネスの現場で必要とされるコミュニケーションスキルの向上と、学生同士の真剣勝...

神田外語大学の英語教育用教材が大好評 外国語学部国際コミュニケーション学科講師  北村孝一郎 著『英文法授業ノート』 が販売数2万部を突破

神田外語大学(千葉市美浜区/学長:宮内孝久)外国語学部国際コミュニケーション学科の北村孝一郎講師が同大で行われている入学前教育のために開発した教材『英文法授業ノート』(2018年8月10日刊行)が販売数2万部を突破。中学校や高校で学んだ英文法の知識を再確認しつつ、これから英語でコミュニケー...

神田外語大学英米語学科1年生の佐々木楓佳さんが「第9回城西大学英語スピーチコンテスト」で最優秀賞を獲得しました

神田外語大学(千葉市美浜区/学長:宮内孝久)外国語学部英米語学科1年生の佐々木楓佳(ささき ふうか)さんが、11月16日(土)に城西大学坂戸キャンパスで開催された「第9回城西大学英語スピーチコンテスト」で最優秀賞を獲得しました。同コンテストは、全国の大学、短大、高専の4~5年次、大学院、専...

神田外語グループが11月30日(土)に「第8回全国学生英語プレゼンテーションコンテスト」を開催 最優秀者には文部科学大臣賞を授与

神田外語大学・神田外語学院を擁する神田外語グループ(学校法人佐野学園/東京都千代田区/理事長 佐野元泰)は、11月30日(土)、読売新聞社と共催で「第8回全国学生英語プレゼンテーションコンテスト」を開催します。このコンテストは、グローバル化が進むビジネスの現場で必要とされるコミュニケーショ...

神田外語大学ミレニアムハウスで、ブラジル出身ヘンドリッキ先生が語る「日本刀の世界~その歴史・鑑賞方法と研ぎの技術~」が開催されます

神田外語大学ミレニアムハウス(千葉市美浜区/館長:飯島明子)では、11月28日(木)に同大でポルトガル語講師を務めるヘンドリッキ・リンデラウフ先生が語る「日本刀の世界~その歴史・鑑賞方法と研ぎの技術~」を開催します。本講座では、日本刀の歴史と素晴らしさを語ります。また、当日は実際の刀も用意...

神田外語学院グローバルコミュニケーション科が新たに国際協力コース(仮称)を設置。経済協力、開発援助の現場において、高度な専門性を持って活躍できる人材を育成します。

神田外語学院(東京都千代田区/学院長:糟谷幸徳)は、経済協力、開発援助の現場において、高度な専門性を持って活躍できる人材を育成するため、グローバルコミュニケーション科国際開発コースを新設します。同コースは、共通の必修科目に加え、経済理論、開発論、地域研究、開発手法などを習得するカリキュラム...

神田外語大学の学生がラグビーワールドカップ(TM)2019日本大会で、ボランティアとして言語サービス、メディア対応、ファンゾーンでの来場客誘導などさまざまな場面で活躍しました

神田外語大学(千葉市美浜区/学長:宮内孝久)の学生20名が、9月19日(木)から11月2日(土)のラグビーワールドカップ2019(TM)日本大会でボランティアとして活躍。学生らは、埼玉県(熊谷ラグビー場)、東京都(東京スタジアム)、神奈川県(横浜国際総合競技場)の各会場で、メディア対応、観...

神田外語大学が10月26日に第3回高校生東南アジア小論文コンテスト授賞式を開催しました~全国各地の高校生から2,000作品を超える応募~

神田外語大学(千葉市美浜区/学長:宮内孝久)は、10月26日(土)に、同大7号館3階KUISカフェにおいて、第3回高校生東南アジア小論文コンテスト授賞式を開催しました。これは、東南アジア情勢に関心のある全国の高校生が、共同通信社の記者が東南アジアで取材、執筆した記事と写真から着想したことを...

神田外語大学・鶴岡ゼミと千葉県洋菓子協会が商学連携による千葉市ゆかりの新商品を開発! -- 10月24日(木)、試食会を実施します

神田外語大学(千葉市美浜区/学長:宮内孝久)国際コミュニケーション学科の鶴岡公幸教授ゼミと千葉県洋菓子協会が連携して新商品を開発し、10月24日(木)に試食会を開催します。本学の学生による、野菜が苦手な子供達の野菜に対する苦手意識克服を目指し、食べやすさを重視したスイーツづくりに取り組みた...

本年オランダで発見された「長崎屋宴会図」を初公開 2019年11月1日~14日、神田外語大学附属図書館企画展にて

2019年2月、オランダ商館長一行の江戸の定宿、長崎屋で開かれた仮装パーティーの様子を描いた水彩画が、オランダで発見されました。将軍家侍医桂川甫賢(かつらがわ ほけん)が1822年4月18日に行われた宴会を描いたものです。江戸時代日欧文化交流史の一級史料として注目されます。神田外語大学附属...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所