常葉大学のリリース一覧

常葉大学 教職大学院 教育フォーラム2019 開催のご案内【10月19日(土曜日)開催予定】

常葉大学教職大学院 教育フォーラム2019を開催します。 本イベントは毎年開催しており、教職大学院の研究成果を発信したり、学校現場の課題に対応したテーマを協議する場として、一般に公開しています。 今年度は、現行の学習指導要領の骨格をつくった常盤 豊氏(前 国立教育政策研究所 所長)による講...

学生が学びとワクワクを提供!キッズオープンキャンパス開催

学生が講座を企画運営する「キッズオープンキャンパス」が浜松キャンパスで開催され、各学科の学びを活かした22講座に延べ1,454名の親子が参加しました。  2019年7月13日(土)、学生が講座を企画運営する「キッズオープンキャンパス」が浜松キャンパスで開催され、各学科の学びを活かし...

「3.11復光キャンドルナイト」を静岡県浜松市にて開催 -- 常葉大学

常葉大学の学生が中心になり、県内8大学の学生の協力を得て東日本大震災の風化を防ごうと、3月11日(月)に「3.11復光キャンドルナイト」を静岡県浜松市市街地で行います。   「3.11復光キャンドルナイト」は、震災の風化防止、被災地の継続的支援、亡くなられた方々への追悼、南海トラ...

「常葉大学×新静岡セノバ VALENTINEプロジェクト」がスタート -- 学生アンバサダーがおすすめのバレンタインギフトを紹介

常葉大学の学生が新静岡セノバとコラボレーションする「常葉大学 マーケティングゼミ × 新静岡セノバ VALENTINEプロジェクト」が始動しました。 学生がアンバサダーとなり、おすすめバレンタインギフトを紹介する「バレンタイン ギフトセレクション」と、学生がセレクトした今話題のスイーツショ...

静岡浅間神社に「亥」大絵馬、紅白で縁起良く -- 常葉大学造形学部生が制作

静岡市葵区の静岡浅間神社に、今年の干支「亥(い)」の大絵馬が設置されました。これは常葉大学造形学部による恒例の制作で、今年で7年目になります。赤富士を背景に白く塗られたイノシシが力強く駆け抜けていく様子が描かれており、静岡浅間神社にて1月下旬まで展示される予定です。  大絵馬の大き...

「プレ金大学」全国9大学でスタート -- 経済産業省が常葉大学などと連携

プレミアムフライデーと連動して、社会人に対し新たな学びの場の機会を大学が提供する「プレ金大学」が全国9大学でスタートしました。仕事帰りのリカレント教育(社会人の学び直し)が広がる契機になるよう、趣旨に賛同した大学が経済産業省と連携して講義や交流会を開催。静岡県内では、11月30日(金曜日)...

常葉大学が静岡県警と包括連携協定を締結 -- 地域見守りのパトロール活動「ランパト」を開始

常葉大学はこのたび、地域の更なる発展と安全・安心な社会づくりに貢献することを目的として相互が包括的に協力、連携をする協定を静岡県警察と締結しました。常葉大学の江藤秀一学長と静岡県警察の小嶋典明本部長が11月1日(木)、静岡水落キャンパスで協定書を交わし、安全で安心な地域づくりへの貢献を誓い...

常葉大学、私立大学初の教職員支援機構地域センターを開設

常葉大学はこのたび、静岡草薙キャンパス内に「独立行政法人教職員支援機構 常葉大学センター」を開設しました。 独立行政法人教職員支援機構(茨城県つくば市)の地域センターが開設されるのは全国3か所目で、私立大学では初めてとなります。 従来はつくば市や東京都内だけで実施されていた全国トップレベル...

地方創生推進へ、常葉大学が静岡銀行と連携協定を締結

常葉大学と株式会社静岡銀行はこのほど、地方創生関連事業の推進に向けて相互に協力、連携をする協定を締結しました。常葉大学静岡草薙キャンパスにて江藤秀一学長と静岡銀行の大橋弘常務執行役員が協定書を交わしました。当該協定により、相互協力及び連携のもと、双方の資源を有効活用し、地域の活性化、地方創...

地域の方の健康と競技力アップをめざし、常葉大学が浜松市体育協会と連携協定を締結

常葉大学と公益財団法人浜松市体育協会は、双方がもつさまざまな資源を有効に活用し、スポーツや健康づくりを通じて、豊かな地域社会の形成と発展、そして人材育成を目的に連携することとなりました。そこで、7月27日(金)に浜松市東区の浜松アリーナにおいて、連携に関する協定の締結式を開催しました。  ...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所