医療DX・働き方改革に向けての医療情報ICT化とセキュリティ対応や、医療情報システムのオフラインバックアップなどを解説。

– 医療従事者様向け 無料オンラインセミナーを9月9日(金)に開催 –

アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役会長 大嶋章禎)は、2022年9月9日(金)に、医療従事者の方および関連企業様を対象にした「第16回 NETREND 医療ネットワークオンラインセミナー」を開催いたします。


医療現場が抱える大きな課題の一つが働き方改革の実現です。医療安全・患者サービスの向上も合わせて目指すためにも、IoTやスマート医療機器の活用・データ連携など、業務効率化の推進が必要となってきています。
また、それにともない考慮すべき点がセキュリティへの対応です。特に、「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン」第5.2版でも示されたように、昨今被害が多発しているランサムウェアなどの攻撃を受けた際の対応としてのバックアップのあり方など、サイバー攻撃への対応についても合わせて考えていかなければなりません。

本セミナーでは、基調講演に福井大学 医学部附属病院 山下准教授をお招きし、「医療DX・働き方改革に向けての医療情報ICT化とセキュリティ対応」をテーマに、医療情報システムの運用方法やバックアップ体制の確保などをどのように行うべきかについて、解説いただきます。
また、当社からは、セキュリティ対応の観点から、ソリューションエンジニアリング本部 システムインテグレーション部 部長代理 由留部 浩章より、医療機関のランサムウェアによる被害拡大で対策の必要性が高まっている重要データのバックアップに関して、オフラインバックアップの新ソリューションをご紹介いたします。

「アライドテレシス NETREND 医療ネットワークオンラインセミナー」は、医療従事者の方々や関係する企業様を対象に開催いたします。医療分野におけるサイバーセキュリティ対策などについて、不安や疑問などを抱えている医療従事者の方々や関連企業様のお役に立てる情報を発信する充実した無料のセミナーとなっておりますので、たくさんの方々のご参加を心よりお待ちしております。

【開催概要】
名 称:第16回 NETREND 医療ネットワークオンラインセミナー
   「医療DX・働き方改革に向けての医療情報ICT化とセキュリティ対応
   -これから求められるバックアップ体制やサイバー攻撃対応も考慮して-」
主 催:アライドテレシス株式会社
協 力:株式会社日本医療企画
日 時:2022年9月9日(金)16:00~17:30
形 式:オンライン(ライブ配信/Zoom)
対 象:医療従事者様、関連企業様
費 用:無料(事前登録制)
定 員:100名
申 込:当社ウェブサイトからの事前登録制
   https://www.allied-telesis.co.jp/event/seminar/med2022_5/form/privacy.html
詳 細:https://www.allied-telesis.co.jp/event/seminar/med2022_5

【セミナー内容/タイムスケジュール】


注)セミナー構成や内容は、都合により変更される場合がございます。予めご了承ください。
注)記載されている商品またはサービスの名称等はアライドテレシスホールディングス株式会社、アライドテレシス株式会社およびグループ各社、ならびに第三者や各社の商標または登録商標です。


<< ニュースリリースに対するお問合せ先>>
アライドテレシス株式会社 マーケティングコミュニケーション部
E-mail: pr_mktg@allied-telesis.co.jp
TEL:03-5437-6042 URL:https://www.allied-telesis.co.jp
アライドテレシス株式会社 東京都品川区西五反田7-21-11第2TOCビル

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
アライドテレシスホールディングス株式会社
ホームページ
http://www.at-global.com/
代表者
大嶋  章禎
資本金
998,500 万円
上場
(旧)東証2部
所在地
〒141-0031 東京都品川区西五反田7-21-11 第2TOC ビル
連絡先
03-5437-6000

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所