アフターGIGAに打つべき対策とは?小・中・高等学校へのSINET開放についての動向や、クラウド活用で重要視すべきポイントなどをオンラインでご紹介

アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役会長 大嶋章禎)は、2022年8月24日 (水)に「NETREND 文教ネットワークオンラインセミナー」を開催いたします。


GIGAスクール構想によってネットワーク環境は整備され、教育現場では活用段階に入り、オンライン授業をはじめ、デジタル教科書や教育アプリを活用した授業を開始されたとの声が多く聞かれます。
しかし、活用にあたり見えてきた新たな問題や悩み、3月に文部科学省より公表された「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」改訂への対応など、教育現場では取り組むべき課題が山積しているのもまた事実です。

そこで本セミナーでは、基調講演に千葉県の公立学校で長年教鞭をとられ、現在では初等中等教育機関におけるICT環境の利活用の推進に尽力されている柏市教育委員会 教育専門アドバイザー 西田 光昭 氏をお迎えし、クラウドを活用する上で重要となる端末のアクセス制御や、シングルサインオンの必要性ほか、2024年に控える初等中等教育機関におけるSINET開放の動向についてご講演いただきます。

また企業プレゼンテーションでは、Sky株式会社 篠原 栞氏より、教育現場におけるセキュリティを担保するための校務系・学習系のインターネット分離など各ソリューションをご紹介についてご解説いただきます。

当社からは、東日本プロジェクトマネージメント部 技術支援グループ プロジェクトマネージャー 小西 享より、GIGAスクール構想運用後に課題としてあげられている通信環境の課題、ガイドライン改訂への対策、クラウドへの移行を見据えたポイントについてご紹介いたします。

本セミナーは、各教育機関の情報システムやセキュリティに関わるご担当者様、および関係する企業様を対象にオンライン配信型で実施いたします。参加費は無料ですので、新しいITインフラの運用が始まり不安や疑問、課題などを抱えているご担当者様や関連企業様など、たくさんの方々のご登録とご参加を心よりお待ちしております。


【開催概要】
■名 称:第3回 NETREND 文教ネットワークオンラインセミナー
      「知っておきたい!クラウド活用に向けたこれからの学校ICT整備
      -続編アフターGIGA対策からクラウド活用とSINET開放に向けて-」 
■主 催:アライドテレシス株式会社
■協 賛:Sky株式会社
■日 時:2022年8月24日16:00~17:30
■形 式:Web会議システムZoomを利用したオンライン配信
■対 象:全国都道府県・市町村教育委員会の情報教育担当者様、施設担当者様学校教諭様、
     ほか教育職員様、関連企業様
■費 用:無料
■定 員:50名(当社Webサイトからの事前登録制)
     https://www.allied-telesis.co.jp/event/seminar/school-webinar3/form/privacy.html
■詳 細:https://www.allied-telesis.co.jp/event/seminar/school-webinar3/index.html



注)セミナー構成や内容は、都合により変更される場合がございます。予めご了承ください。
注)記載されている商品またはサービスの名称等はアライドテレシスホールディングス株式会社、アライドテレシス株式会社およびグループ各社、ならびに第三者や各社の商標または登録商標です。




<< ニュースリリースに対するお問合せ先>>
アライドテレシス株式会社 マーケティングコミュニケーション部
E-mail: pr_mktg@allied-telesis.co.jp
TEL:03-5437-6042 URL:https://www.allied-telesis.co.jp
アライドテレシス株式会社 東京都品川区西五反田7-21-11第2TOCビル

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
アライドテレシスホールディングス株式会社
ホームページ
http://www.at-global.com/
代表者
大嶋  章禎
資本金
998,500 万円
上場
(旧)東証2部
所在地
〒141-0031 東京都品川区西五反田7-21-11 第2TOC ビル
連絡先
03-5437-6000

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所