ボートレース公式YouTubeチャンネル 対談番組 『Dream Runner』 艇王 植木通彦 ×嘉村健士《前編・後編 公開中!!》

バドミントン元日本代表が登場!

一般財団法人BOATRACE振興会は、ボートレース公式YouTubeチャンネルにて、艇王・植木通彦MCの対談番組 『Dream Runner』(ゲスト:嘉村健士)の前編、 後編を公開中です。
 『Dream Runner』は、ボートレースアンバサダー「植木通彦」が様々な世界のトップランナーとの対談を通じてボートレースとの共通点を見つけるYouTube番組です。今回のゲストはバドミントン元日本代表として男子ダブルス悲願だった東京オリンピックに出場し、2018年の世界選手権では日本勢最高の成績となる銀メダルを獲得した「嘉村健士」です。本動画では、バドミントンが、スピード感のあるスポーツである他に、頭脳を使い戦略を練って相手との駆け引きをするスポーツであることや、 「嘉村健士」が今後コーチとして次世代選手を育てる為に考えていることを語ります。
また、幼馴染のボートレーサー「安河内将選手」の応援で「ボートレースからつ」に行った際に感じた興奮についてお話いただき、ボートレース場が、あらゆる世代の方が楽しめる場所ということも紹介しています。
さらに、時速400kmのバドミントンのスマッシュを「植木通彦」が体験し、その迫力をレポート。今回も盛りだくさんな『Dream Runner』をぜひご覧ください。

  

艇王・植木通彦 ×嘉村健士 「Dream Runner ボートレースアンバサダー×トップランナー」 概要
日   時:〈前編〉 ・ 〈後編〉 公開中
視聴URL:前編:https://www.youtube.com/watch?v=yDVeI3l6htA&t=3s
        後編:https://www.youtube.com/watch?v=95tXQumLgyQ&t=12s
ゲスト:嘉村健士(バドミントン元日本代表)
佐賀県唐津市出身。1990年2月14日生まれ。ボートレーサー「安河内将選手」と幼馴染。
東京2020オリンピック バドミントン 男子ダブルス 元日本代表/ヨネックスバドミントンチーム コーチ
園田啓悟選手とのペアで男子ダブルス悲願だった東京オリンピックに出場。
ネットの高さギリギリをスピードの早いシャトルで攻めるドライブ戦を得意とし、2018年の世界選手権では日本勢最高の成績となる銀メダルを獲得。
公式Twitter: https://twitter.com/takeshi_kamura
公式Instagram:https://www.instagram.com/kamura_takeshi/?hl=ja
M C:植木通彦(ボートレースアンバサダー)
 元ボートレーサー。現役時代は不死鳥・艇王と呼ばれ、3度のグランプリ制覇・SG10冠・公営競技初の2億円達成・生涯獲得賞金22億円など記録にも記憶にも残るレーサーとして今でもファンから愛されている。
 
【前編QR】      【後編QR】



本件に関するお問合わせ先
ボートレースPR事務局(共同ピーアール内)伊藤・佐々木・穴南・中澤
TEL:070-4303-7353/MAIL:boatrace-pr@kyodo-pr.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
一般財団法人 BOATRACE振興会
ホームページ
http://www.boatrace-pr.jp
資本金
605,000 万円
上場
非上場
所在地
〒106-0032 東京都港区六本木5-16-7BOATRACE六本木7階

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所