【藤乃煌 富士御殿場】グランピング施設「藤乃煌 富士御殿場✕ベンキュージャパン」タイアップ企画開催

~ モバイルLEDプロジェクター「GV30」「GS50」発売記念

富士山の眺望を楽しめるグランピング施設 藤乃煌 富士御殿場(所在地:静岡県御殿場市 支配人:西 俊昭)は、ベンキュージャパン株式会社(本社:東京都千代田区、以下: BenQ )の新製品の発売を記念して、2021年11月1日(月)~2021年11月30日(火)まで、LEDプロジェクター「GV30」「GS50」2製品をお試しいただけるタイアップ企画を開催しています。

当施設に「GV30」と「GS50」を期間限定で計8棟に無料設置します。「GV30」は、コンパクトで持ち運びが容易であり、135度の角度調整機能を備えているため、天井に星空の映像を投影してプラネタリウム気分を味わうことができ、大型キャビンであるグランデキャビン6棟に設置。「GS50」は夜露などにも強く、明かりが少ない場面で映像を投影するのに適した「キャンプファイヤーモード」を搭載しており、愛犬との宿泊ができる2棟に設置いたします。天候が優れない日や寝る前などにキャビンで焚き火動画を投影して、リラックスタイムをご家族や愛犬と過ごすなど、好みに合わせた自由自在な楽しみ方が可能です。人やペットがプロジェクターに近づくと自動で照明を停止するオートブランク機能も備えているため、家族で安心して楽しむことができる製品です。
また、「GV30」「GS50」ともに2.1chスピーカーとAndroid TV 9.0を搭載しており、大画面での映画やドラマ鑑賞、Bluetoothモードではスピーカーとして音楽を楽しめます。思い思いのリラックスしたお時間をお過ごしください。
ベンキュー(BenQ)は台湾発の映像機器メーカーで、プロジェクターにおいては12年連続世界シェアトップ(DLP方式採用)、4Kプロジェクター市場では3年連続日本トップシェアを獲得しており、カラー精度と豊富なラインナップが強みです。「GV30」、「GS50」のような「Good Design, Good Quality」をコンセプトとしたデザイン家電のシリーズが今年リリースされました。

GV30製品ページ:https://www.benq.com/ja-jp/projector/portable/gv30.html
GS50製品ページ:https://www.benq.com/ja-jp/projector/portable/gs50.html

『ベンキュージャパン×グランピング施設「藤乃煌 富士御殿場」コラボレーションキャンペーン』 概要
■タイアップ期間: 2021年11月1日(月)~11月30日(火)宿泊分まで
■内容:「藤乃煌 富士御殿場」のキャビン8室に「GV30」「GS50」を設置。
宿泊者の方は自由にお試しいただけます。
ご予約・お問合せ:お電話0550-75-9111(受付10:00~18:00)
※お電話またはWebにてご予約ください。


■藤乃煌 富士御殿場について
「藤乃煌 富士御殿場」は、都心から約1時間半、全キャビンから富士山の眺望が楽しめるグランピング施設で、プライベート感を重視した独立型のキャビンとなっており、ホテルのような快適な客室での滞在と、非日常に特化した食事とともにアウトドア体験をお楽しみいただけます。

全19棟あるキャビンはすべて独立型で、各キャビンは、中央にアウトドアテラスを配置し、その左右にダイニングと寝室がある3エリア構造。部屋の仕様は4種類で、小さな子ども連れに最適な2人〜4人用「デラックスキャビン」と、2人〜6人用の「グランデキャビン」 のほか、スイートルーム仕様の「藤乃スイート」、愛犬と泊まれる「ドッグキャビン」があります。


■施設情報:
藤乃煌 富士御殿場 (住所: 静岡県御殿場市東田中 3373-25)
車でのアクセス:東名高速御殿場ICより 3分、御殿場プレミアム・アウトレットより 10分
公式ホームページ:https://www.fu-ji-no.jp/kirameki/

本件に関するお問合わせ先
〒412-0026 静岡県御殿場市東田中3373-25
藤乃煌 富士御殿場
作本/岩角
TEL0550-75-9111/ FAX0550-75-7722

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
藤田観光株式会社
ホームページ
https://www.fujita-kanko.co.jp/
代表者
伊勢 宜弘
資本金
1,208,159 万円
上場
東証1部
所在地
〒112-8664 東京都文京区関口2-10-8
連絡先
03-5981-7700

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所