びわこ成蹊スポーツ大学が「公務員コア・チーム」を発足 -- 第1期生31名がチームで公務員試験合格に挑む



びわこ成蹊スポーツ大学(滋賀県大津市)はこのたび、「公務員コア・チーム」を新たに発足。6月23日に開講式を開催した。「公務員コア・チーム」は、同大が展開する「教職コア・チーム」と同様に、公務員試験合格に向けて学生らがチームとなって挑むもの。第1期生は志望理由書と学業成績によって31名が選抜された。




 びわこ成蹊スポーツ大学では、2018年10月に「教職コア・チーム」を発足。教職を目指す学生らがチームとなって、教員採用試験への合格を目指して講座や自主学習などに取り組んでいる。

 このたび同大は、公務員を目指す学生らのために「公務員コア・チーム」を新たに発足。志望理由書と学業成績によって31名の第1期生が選抜され、6月23日に開講式が行われた。

 開講式で入口豊学長は「今日ここに結集した皆さんのマスク越しでも感じる顔の表情や目つきが、頼もしく見てとれます。本学は教員採用実績950名超、公務員380名超の実績があり、これは卒業15期にして、実に誇らしいことです。この実績はコア・チームの後ろ盾の功績でもあります。チーム戦で挑むのは、情報収集・共有ができる、切磋琢磨できるということに意義があるので、そのチーム力をフルに活用し、強い意志を持って頑張りましょう」と、学生らを激励。
 また、井口徹郎キャリアセンター長は「皆さんが目標に向けて一歩踏み出したことに敬意を表します。ただ、コア・チームのメンバーというだけでは、内定を得られるものではありません。要はこれからの行動次第。知識・経験の幅を広げ、時に失敗から学び、就活を通してメンバーとは一生の友となるよう、励まし高め合ってください」と、学生たちを奮い立たせた。
 これを受け、学生を代表して小須田尭さん(地域スポーツコース/3年次生)が「僕は消防士である父親に憧れ、小さい頃から消防士を目指してきました。今は、映画『海猿』の潜水士に感化され、海上保安庁も視野に入れています。この1年をかけて自分の向いている職業を見極めていきたいです。コア・チームに選抜されたからには、大学の代表としてプライドを持って、取り組み、結果を残したいと思います」と決意を語った。

 全国的に公務員の志望者は増加傾向にあり、競争率が高い難関試験である。しかし、スポーツにおいてはチームで取り組めば個人以上の力を発揮できることがあるように、「公務員コア・チーム」は、メンバー・教員・サポートスタッフの皆を結集させたチーム力で高い目標へと挑む。

(参考:びわこ成蹊スポーツ大学公式サイト内関連ページ)
・「公務員コア・チーム」発足
 https://biwako-seikei.jp/news/944

(関連記事)
・びわこ成蹊スポーツ大学の「教職コア・チーム」第4期生が始動 -- 結成・開講式を実施(2021.05.28)
 https://www.u-presscenter.jp/article/post-45934.html


▼本件に関する問い合わせ先
企画広報課
住所:滋賀県大津市北比良1204
TEL:077-596-8421
FAX:077-596-8416
メール:koho@bss.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
びわこ成蹊スポーツ大学
ホームページ
http://www.bss.ac.jp/
代表者
入口 豊
上場
未上場
所在地
〒520-0503 滋賀県大津市北比良1204
連絡先
077-596-8410

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所