ピーバンドットコム、「筐体・ケース加工サービス」リリース

2021年6月16日
各位
株式会社ピーバンドットコム

ピーバンドットコム、「筐体・ケース加工サービス」リリース
 株式会社ピーバンドットコム(本社:東京都千代田区、代表取締役:田坂正樹)は、この度「筐体・ケース加工サービス」をリリースいたしました。

 本サービスは、従来の「筐体・パーツ製造サービス」を大幅に強化・リニューアルしたものです。3Dプリンター出力、板金、切削加工、射出形成といった工法の選択肢を広げたことに加え、汎用ケースへの穴あけ、塗装、シルク印刷などの追加工サービスを新たに追加しました。さらにデザイン・設計からオリジナルの筐体・ケースを製造するコースを設け、試作から量産に至る幅広い対応を可能とし、対象製品の素材や利用用途、ご予算、スケジュールに応じて、最適な解決法をご提案いたします。ケースだけでなく、メカやパーツの作製も1点より承ります。

 P板.comでは、製品の設計から組立・量産・出荷までのモノづくりにおける一連のプロセスをお手伝いいたします。アイデアやコア技術はあっても、製品づくりのノウハウがない方でも、P板.comにご相談いただければ、製品化実現をサポートします。

【汎用ケース+追加工コース】
汎用ケースのご注文で、必要に応じて汎用ケースへの追加工を承ります。
追加工サービス例:筐体・ケースへの穴あけ、塗装、シルク印刷、彫金加工、ザグリ加工 etc...

【デザイン・設計からコース】
お客様のアイデアやイメージを形にし、対象となる製品の仕様特性や利用環境などに合わせた、最適な筐体・ケースのデザインおよび3D設計を承ります。

【オリジナル試作コース】
自由な材質・形状で1個から注文可能です。筐体・ケースだけではなくメカ部・パーツの製作も承ります。

【量産製造コース】
試作フェーズから量産性(納期/コスト/歩留まり)を高めるための技術的アドバイスから、部品調達/部品実装まで、すべてお任せのワンストップソリューションです。試作品のデータからの量産設計も承ります。


「かねてよりユーザー様から強くご要望いただいておりました、小ロットでの筐体製造・ケース加工を、より強化すべくサービスリリースいたしました。製品開発のスピード化がますます求められる中、お客様の課題を解決し、製品開発環境向上の一助となれることが私共の願いです。これからもサービスの改善を繰り返すことで、当社スローガンである「開発環境をイノベーションする」の一層の加速を目指します。」(弊社代表取締役 田坂正樹)

■関連リンク
◆筐体・ケース加工サービス
https://www.p-ban.com/enclosure/

◆電子機器製造・量産サービス
https://www.p-ban.com/ems/

■会社概要
<株式会社ピーバンドットコム>
本 社:〒102-0076 東京都千代⽥区五番町 14 五番町光ビル 4F
代表者:⽥坂 正樹
URL:https://www.p-ban.com/
事業内容:プリント基板のEコマースサイト P板.com(ピーバンドットコム)を中心とした、”GUGENプラットフォーム”の運営

■お問い合わせ先:
株式会社ピーバンドットコム
電話番号:03-3261-3431  E-mail:info@p-ban.com
問い合わせ窓口:https://www.p-ban.com/form/contact_form.html

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社ピーバンドットコム
ホームページ
https://www.p-ban.com
代表者
田坂 正樹
資本金
17,291 万円
上場
東証1部
所在地
〒102-0076 東京都千代田区五番町14 五番町光ビル4F
連絡先
03-3261-3431

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所