【東京ミッドタウン日比谷】WITHコロナ時代にがんばる全ての人へお届けする 「HIBIYA Magic Time Illumination」 2020年11月17日(火)~2021年2月14日(日)

ゴールドに煌めく空間で魔法のような瞬間を
東京ミッドタウン日比谷がお届けする冬のイルミネーションの開催が決定

 東京ミッドタウン日比谷 (所在地:千代田区有楽町、事業者:三井不動産株式会社)は、2020年11月17日(火)~2021年2月14日(日※1 までの期間、一般社団法人日比谷エリアマネジメント、日比谷シャンテと共に、東京ミッドタウン日比谷日比谷仲通り日比谷シャンテの日比谷エリア全体で、イルミネーション「HIBIYA Magic Time Illumination」を開催します。

 今年の「HIBIYA Magic Time Illumination」のコンセプトは、“魔法のような瞬間”。WITHコロナで多くの人が困難な状況に直面することが多い中、映画・演劇の街として夢のようなひとときを味わえる日比谷だからこそ、ここにいる瞬間は日常を忘れて過ごすことができる、そんな”魔法のような瞬間”を提供します。今年のイルミネーションは全体のカラーイメージを”キャンドルカラー”で統一し、きらびやかな世界で会場を包み、まるで魔法にかかったかのようなまばゆい光の中で、大切な人とゆったりと過ごす大人な魅力のクリスマスを演出します。

 東京ミッドタウン日比谷では複数のエリアでイルミネーションを展開。その中で今回は「HIBIYA Area Illumination」「PARK VIEW WINTER GARDEN」の2つのエリアをご紹介します。各エリアの情報はHP等で順次公開いたします。

 日比谷周辺が輝く光に包まれるウィンターシーズン。困難な状況だからこそ、日比谷の街を訪れた瞬間は希望に満ちた明るい気持ちになっていただけるよう、皆様をお出迎えします。
※1 実施期間はエリアにより異なります。

※本リリースの内容は予告なく変更・中止になる場合がございます。予めご了承ください。
※東京ミッドタウン日比谷ではお客様と従業員の安全・安心を第一に考え、新型コロナウイルス感染拡大防止に取り組んでおります。詳細は東京ミッドタウン日比谷オフィシャルサイトをご覧ください。

■キャンドルカラーの光に包まれ温かみを感じられる「HIBIYA Area Illumination」

日比谷仲通りの様子 イメージ

毎年、このイルミネーションが点灯することで日比谷エリアが一気にクリスマスらしさを帯びる「HIBIYA Area Illumination」。今年の日比谷エリア全体を彩る樹木のイルミネーションは、メインカラーを希望と平穏をイメージした“キャンドルカラー”に統一し、温かみを感じられる空間を演出します。樹木によって「シャンパンゴールド」「ゴールド」「アンバー」の異なるカラーの装飾を施しており、統一感がありつつも見る場所によって雰囲気の変化を楽しんでいただけます。大人な魅力が溢れる街日比谷にぴったりのきらめきは、大切な人と訪れたくなる
こと間違いなしです。


実施期間:20201117日(火)~2021214日()予定

点灯時間:17:00~23:00
場  所:日比谷仲通り/東京ミッドタウン日比谷
主  催:一般社団法人日比谷エリアマネジメント/東京ミッドタウン日比谷
ゴジラスクエア側から見た昨年の様子(カラーは異なります)

■昨年よりもクリスマス感UP!穴場スポット「PARK VIEW WINTER GARDEN」
 日比谷公園、皇居、日比谷通りの夜景を見渡せる絶景スポット6階パークビューガーデンが、冬の時期限定のロマンチックな夜景スポットに。今年は例年のイルミネーションに加え、HIBIYA &HOPE PRPJECT※をイメージした装飾が施され、例年以上にクリスマスらしく、思わず写真を撮りたくなるような華やかな空間となります。地上の喧騒から離れ、日比谷の夜景とともにイルミネーションを楽しむ、まさに知る人ぞ知る東京ミッドタウン日比谷のおすすめスポットです。

実施期間:2020年11月17日(火)~2021年2月14日(日)予定
点灯時間:17:00~23:00
場  所:6階パークビューガーデン
主  催:東京ミッドタウン日比谷
6階パークビューガーデンの様子 イメージ


※HIBIYA &HOPE PROJECTとは?
「日比谷」の街から、希望と未来をつなぎ、発信するプロジェクト。日比谷の魅力を発信するとともに、日比谷エリアをはじめとした飲食店や劇場の紹介、イベント活動を行っていきます。詳しくはHPをご覧ください。
https://www.hibiya-hope.jp/
                               HIBIYA &HOPE PROJECTロゴ


三井不動産グループのSDGsへの貢献について
三井不動産グループは、「共生・共存」「多様な価値観の連繋」「持続可能な社会の実現」の理念のもと、人と地球がともに豊かになる社会を目指し、環境(E)・社会(S)・ガバナンス(G)を意識した事業推進、すなわちESG経営を推進しております。当社グループのESG経営をさらに加速させていくことで、日本政府が提唱する「Society 5.0」の実現や、「SDGs」の達成に大きく貢献できるものと考えています。
*なお、本リリースの取組は、SDGs(持続可能な開発目標)における2つの目標に貢献しています。
https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/esg_csr/

目標11 住み続けられるまちづくりを
目標17 パートナーシップで目標を達成しよう




この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
東京ミッドタウンマネジメント株式会社
ホームページ
https://www.tokyo-midtown.com
代表者
藤山 吾朗
資本金
10,000 万円
上場
未上場
所在地
〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-1
連絡先
03-3475-3100

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所