2021(令和3)年度 学部入学者選抜の変更点について(予告2) -- 英語・フランス語4技能資格・検定試験の取り扱い --



 聖心女子大学は、2021(令和3)年度からの学部入学試験における、英語・フランス語4技能資格・検定試験の加点措置の内容について下記のように決定いたしましたので、公表いたします。
 なお、詳細については準備が整い次第、募集要項などで大学公式ウェブサイトにて公表いたします。 また、今後、内容に追加・修正が生じた場合も同様に速やかに公表いたします。




 聖心女子大学では早期から英語・フランス語4技能資格・検定試験の選抜資料への採用に取り組んで参りました。同時に、入学後の外国語学力や選抜資料などの蓄積データの追跡調査を行い、それらを基に入学者選抜におけるこれらの資格・検定試験を、入学後の学修に、より正しく反映できるよう検討を積み重ねて参りました。これらの結果として、2019年1月24日付けの(予告)で「加点範囲の再検討をする予定」としていたところを決定したものです。

(1) 英語・フランス語4技能資格・検定試験の加点措置を行なう入学試験 ...従来通り
 1) 総合型選抜(アドミッション・オフィス方式)
 2) 一般選抜(総合小論文方式)

(2) 英語・フランス語4技能資格・検定試験の対象期間 ...従来通り
 上記(1)-1)2)の入試ともに、過去4年間を対象
 本学では、例えば現役(卒業見込)の受験生であれば、中学3年から高校3年の間に取得されたスコアを選抜試験での加点措置の対象といたします。これにより、資格・検定試験の本来の意味でもある語学に興味を持って取り組まれてきたことを広く公平に評価します。

(3) 総合型選抜(アドミッション・オフィス方式)の加点措置の内容 ...一部変更
 1) 英語・フランス語4技能資格・検定試験の加点措置は第1次審査の際のみ ...従来通り
 2) 加点措置の内容
 ・英語4技能資格・検定試験 CEFR B1レベルまたは仏検 準2級
 =第1次審査の試験得点(面接および小論文)を1.1倍 ...加点範囲の修正
 ・英語4技能資格・検定試験 CEFR B2レベルまたは仏検 2級
 =第1次審査の試験得点(面接および小論文)を1.2倍 ...加点範囲の修正
  (かつ第1次審査に合格した場合には第2次審査を免除) ...削除
 ・英語4技能資格・検定試験 CEFR C1レベル以上
 =第1次審査の試験得点(面接および小論文)を1.3倍、かつ第1次審査に合格した場合には第2次審査を免除 ...新規追加

(4) 一般選抜(総合小論文方式)の加点措置の内容 ...一部変更
 ・英語4技能資格・検定試験 CEFR B1レベルまたは仏検 準2級
 =資料の読解(客観的な問題部分:配点150点)の得点を1.1倍 ...加点範囲の修正
 ・英語4技能資格・検定試験 CEFR B2レベルまたは仏検 2級
 =資料の読解(客観的な問題部分:配点150点)の得点を1.2倍 ...加点範囲の修正
 ・英語4技能資格・検定試験 CEFR C1レベル以上
 =資料の読解(客観的な問題部分:配点150点)の得点を1.3倍 ...新規追加


▼本件に関する問い合わせ先
聖心女子大学 学務部入試課
住所:東京都渋谷区広尾4丁目3番1号
TEL: 03-3407-5242
FAX:03-3407-6650
メール:goukaku@u-sacred-heart.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
聖心女子大学
ホームページ
http://www.u-sacred-heart.ac.jp/
代表者
岡崎 淑子
上場
未上場
所在地
〒150-8938 東京都渋谷区広尾4丁目3-1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所