日本最大級の自作ハードウェアコンテスト 「GUGEN2018」審査員決定!



プリント基板のネット通販 国内シェアNO.1「P板.com(ピーバンドットコム)」を運営する株式会社ピーバンドットコム(本社:東京都千代田区、代表取締役:田坂正樹)が主催する、ハードウェアコンテスト「GUGEN2018」での審査員の4名が決定いたしました。コンテスト出展作品は2018年11月5日(月)まで応募受付し、一次審査通過作品が2018年12月2日(日)に開催の展示会・授賞式にて審査対象となります。これはという作品をお持ちの方はぜひご応募ください。締め切りが迫っておりますのでお早めのご応募お待ちしております。

■ 審査員
鎌田 富久 氏(TomyK代表/株式会社ACCESS共同創業者)

東京大学大学院 理学系研究科情報科学 博士課程修了。理学博士。東京大学在学中の1984年にソフトウェアのベンチャー企業ACCESS社を荒川亨氏とともに設立。組み込み向けTCP/IP通信ソフトや世界初の携帯電話向けウェブブラウザなどを開発。「Compact HTML」をW3Cに提案するなどモバイルインターネットの技術革新を牽引。スタートアップを支援するTomyK(http://tomyk.jp)を設立し、ロボットベンチャーSCHAFT(米Googleが買収)の起業を支援するなど、ロボット、AI、IoT、人間拡張、宇宙、ゲノム、医療などのテクノロジー・スタートアップを多数立ち上げ中。著書「テクノロジー・スタートアップが未来を創る-テック起業家をめざせ」(東京大学出版会)にて、起業マインドを説く。

林 信行 氏(ITジャーナリスト・コンサルタント)

1990年以来、ITの最新トレンドを取材、国内外のさまざまなメディアで解説。ITベンチャー、リボルバー社の社外取締役の他、2社のアドバイザーも務める。その一方で、テクノロジーは会社組織から製品まで良いデザインをしてこそ本質的な成功が得られると言う信念を基盤に、大手通信会社や家電メーカーのコンサルティングも行なってきた。JDPデザインアンバサダーも務める。

藤岡 淳一 氏(ジェネシスホールディングス代表取締役社長)

深センに15年以上身を置き、2011年にJENESISを深センで創業し、主に日本のIT企業やベンチャー向けのIoT受託製造を行う。同日本法人(株)ジェネシスホールディングス代表取締役社長(www.jenesis.jp)、ソースネクスト顧問、ピーバンドットコム顧問、KDDI∞Labo ハードウェアアドバイザーなどを兼務。その他、経済産業省スタートアップファクトリーやニコニコ深センコミュニティの運営にも参加。

見ル野 栄司 氏(マンガ家)

元メカトロニクスエンジニアの異色マンガ家 | 著書『シブすぎ技術に男泣き!』がベストセラーに。第63回朝日広告賞受賞 |「基板戦隊Pバンジャー」にて第1回アニものづくりアワードノミネート。

■「GUGEN2018」とは
2009年から毎年実施された「電子工作コンテスト」を前身とし、「GUGEN コンテスト」へ生まれ変わってから今回で6回目の開催となります。実用性や商品性の高いアイデアを表彰する。新たな製品が世に生み出されるきっかけにもなっている本コンテストは作品数で日本最大級となり、ハードウェアベンチャー及びエンジニアの登竜門として位置づけられています。今年も新たな事業や産業を創出していくため「ユーザーの課題を解決する“未来のふつう”となるアイデア・製品を具現(GUGEN)化する」をテーマに、実用性・商品性の高い作品を募集します。

 作品応募は、11月5日(月)まで受け付けています。応募の条件は「オリジナルのハードウェア作品」「使う人、見る人に楽しさや便利さなどのメリットを提供できる作品」「未発売の作品」で、個人・グループ・法人は問わず、作品のジャンルも自由です。クラウドファンディングなどで活動中の作品も応募できます。
 応募作品は、全て「GUGEN HP」上で公開されます。また、一次審査を通過した作品は、12月2日(日)の展示会で、作品を展示できるため、多くの専門家や一般ユーザーからのフィードバックを頂けます。また、優秀作品はGUGENより商品化向け支援を受けることもできます。GUGEN出展をきっかけに多くの製品が世に出ております。この機会にぜひ皆様のアイデアを具現化して、作品応募してください!


■作品応募条件および審査概要
・オリジナルのハードウェア作品であること(市販のキット、マイコンを活用した作品でもかまいません)
・使う人、見る人に「楽しさ」「便利さ」などのメリットを提供できる作品であること
・未発売の作品であること(クラウドファンディングなどでの活動中の作品は応募可能)
・個人・グループ・法人は問いません
・作品のジャンルは自由(例:デジタル機器/ファッション/住まい/食育/エンターテイメント/音楽/おもちゃ/アート 等)

■賞金・賞品
・大賞 100万円(現金50万円 +プリント基板・電子部品50万円相当)
・優秀賞 20万円(現金10万円 +プリント基板・電子部品10万円相当)
・Goodアイデア賞 10万円 (現金5万円 +プリント基板・電子部品5万円相当)
・他、「スポンサー賞」「ほしいね賞」「学生賞」(賞品は後日発表)
※プリント基板と電子部品は、コンテスト後、商品化のための開発が進む際にご支給します

■作品募集期間
2018年7月30日(月)~2018年11月5日(月)(一次審査発表:11月中旬)

■展示会・表彰式 開催概要
・日時:2018年12月2日(日) 10:00~19:00
・場所:アクセンチュア・イノベーション・ハブ東京
 ※Mashup Awards FESTAと同一会場で開催
・最寄り駅:都営大江戸線・東京メトロ南北線「麻布十番駅」より徒歩6分
都営大江戸線「赤羽橋駅」より徒歩4分
■関連リンク
◆GUGEN 2018
https://GUGEN.jp/
◆P板.com
https://www.p-ban.com/

【会社概要】
会社名 :株式会社ピーバンドットコム
代表者 :代表取締役 田坂正樹
本社所在地 :東京都千代田区五番町14 国際中正会館10F
設立日 :2002年4月
URL : https://www.p-ban.com/

<お問い合わせ先>
GUGEN 実行委員会 担当:赤木/後藤
電話番号: 03-3261-3431
E-mail : info@gugen.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社ピーバンドットコム
ホームページ
https://www.p-ban.com
代表者
田坂 正樹
資本金
14,785 万円
上場
未上場
所在地
〒102-0076 東京都千代田区五番町14 国際中正会館10F
連絡先
03-3261-3431

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所