大反響の柴田ヨクサル『東島丹三郎は仮面ライダーになりたい』が表紙!! 話題作が満載の月刊ヒーローズ10月号発売!

月刊ヒーローズ10月号 9月1日発売
ヒーローズコミックス9月新刊 9月5日発売

 株式会社ヒーローズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:白井勝也)は、2018年9月1日(土)に「月刊ヒーローズ」2018年10月号を発売します。また、9月5日(水)にはヒーローズコミックス9月新刊の3タイトル、『ヒメノスピア』(第3巻)、『下獄上ものがたり』(第3巻)、『鉄のラインバレル 完全版』(第10巻)を発売します。



「月刊ヒーローズ」10月号
©柴田ヨクサル/ヒーローズ ©︎・石森プロ・東映

 「月刊ヒーローズ」10月号は、2号ぶりに連載再開の『東島丹三郎は仮面ライダーになりたい』(柴田ヨクサル 協力:石森プロ 東映)が表紙で登場。また、2019年春、Netflixにてアニメ世界同時配信が決定している『ULTRAMAN』(清水栄一×下口智裕)が巻頭カラー、今号より集中連載がスタートする『ひるねぶる。』(原作:猪原賽、作画:春夏アキト、構成協力:羽鳥ひろし)が巻中カラーを飾ります。さらに、9月5日(水)に最新コミックス第3巻を発売する『ヒメノスピア』(原作:村田真哉、作画:柳井伸彦)と『下獄上ものがたり』(ジジ&ピンチ)に加え、『ニンジャバットマン』(原作:DCコミックス、漫画:久正人)、『マグナレイブン』(作画:武村勇治、原作:板倉俊之)、『さすがの猿飛G』(細野不二彦)、『ソードガイ ヱヴォルヴ』(キャラクターデザイン:雨宮慶太、原作:井上敏樹、漫画:木根ヲサム/Netflixにてアニメ『ソードガイ The Animation』が全世界配信中)など強力ラインアップが満載。
 本誌発売にともない、公式WEBサイト(http://www.heros-web.com/)では、9月1日(土)12時(正午)より、10月号掲載16作品の最新話試し読みコンテンツを公開します。

大反響御礼!! 連載再開の『東島丹三郎は仮面ライダーになりたい』が表紙



「月刊ヒーローズ」10月号 表紙イラスト
©柴田ヨクサル/ヒーローズ ©︎・石森プロ・東映

 「月刊ヒーローズ」10月号では、柴田ヨクサルが描く、新感覚仮面ライダーコミック『東島丹三郎は仮面ライダーになりたい』が表紙を飾っています。
 仮面ライダーになることに人生を捧げ、40歳になった今でもその夢を追い続ける東島丹三郎。そんなある日、「ショッカー現る!」というニュースが報道され、会いたくて仕方なかった本物のショッカー(!?)とついに遭遇した東島。心に宿る正義の炎が燃え上がる東島だったが、更なる驚愕の真実が襲い、その運命は大きく動き出すーー。
 2018年6月号より連載がスタートするや否や、読者から圧倒的な人気と支持を得ている本作。2号ぶりの連載再開で、今後の展開からますます目が離せません。

◇『東島丹三郎は仮面ライダーになりたい』作品ページ
https://viewer.heros-web.com/episode/10834108156632483711


2019年春、アニメ世界同時配信決定の『ULTRAMAN』が巻頭カラー

『ULTRAMAN』扉ページ
©円谷プロ ©清水栄一・下口智裕/ヒーローズ

 「月刊ヒーローズ」10月号では、2019年春、Netflixにてアニメ世界同時配信が決定している『ULTRAMAN』が巻頭カラーで登場しています。
 初代ウルトラマンであった早田進の息子・早田進次郎。彼は、父の身体に残っていたウルトラマン因子による影響で、生まれながらに特殊な能力を持っていた。平和と思えていた早田親子の生活は、突然仕向けられた敵の攻撃によって一変。進次郎は、抗えない運命に巻き込まれていく…。 
 発売中の最新第12巻では、N.Y.編がクライマックスを迎えた。「暗黒の星」の地球侵略を阻止すべく、進次郎、諸星、北斗、ジャック、タロウら光の戦士による反撃が始まる。生き別れた諸星の弟・レイの存在、戦禍に巻き込まれたレナの安否、そして、「暗黒の星」の真実…。
 さらに物語は香港へと舞台を移し、新たな戦いが!今後の展開にご期待ください。

◇『ULTRAMAN』作品ページ
https://viewer.heros-web.com/episode/10834108156632483660
◇『ULTRAMAN』公式サイト
http://heros-ultraman.com/
◇アニメ『ULTRAMAN』公式サイト
https://anime.heros-ultraman.com/



集中連載スタート!! 一挙3話掲載の『ひるねぶる。』が巻中カラー


『ひるねぶる。』第1話 扉ページ
©猪原賽・春夏アキト・羽鳥ひろし/ヒーローズ

 「月刊ヒーローズ」10月号では、今号より集中連載が始まった、ウトウトお昼寝コメディ『ひるねぶる。』が巻中カラーで登場しています。
 寝ることが大好きな高校2年生の磯村仁也は、昼休みに空いている部室を利用して昼寝を繰り返していた。そんなある日、いつものように磯村が昼寝をしていると生徒会長の鳴子玲夢が現れ、突然「昼寝部(仮)」を作ると言い出す。予想外の出来事に困惑する磯村だったが…。
 『放課後カタストロフィ』『悪徒-ACT-』の猪原賽が原作、『ヘタレ姉。』の春夏アキトが作画、ヒーローズ漫画大賞出身の羽鳥ひろしが構成協力という布陣で贈る本作に注目です。

◇『ひるねぶる。』作品ページ
https://viewer.heros-web.com/episode/10834108156634454255


「月刊ヒーローズ」 2018年10月号 概要

■発売日:2018年9月1日(土)
■販売チャネル:全国のセブン-イレブン(約20,000店舗)
セブンネットショッピング(https://7net.omni7.jp/ )
■販売価格:200円(税込)
■WEBサイト:http://www.heros-web.com/
■Twitter:http://twitter.com/heros_1101 (@heros_1101)
■Facebook:http://www.facebook.com/heros.1101


ヒーローズコミックス9月新刊(9月5日発売)

■『ヒメノスピア』(第3巻)
原作:村田真哉 作画:柳井伸彦
その尊き理想(ゆめ)は、悪夢――

多くの仲間を失った警察との戦いから1年――。
「女王」姫乃は、自らの理想を具現化した楽園都市・ヒメノスピアを築いてきた。
住人たちの愛と優しさのあふれるその街に一人の少女がやってくる――黒い殺意を抱いて。

◇定 価 : 600円+税
◇作品ページ  : https://viewer.heros-web.com/episode/10834108156632483678
◇購入特典
『ヒメノスピア』第3巻の発売を記念して、一部書店でお買い上げいただいた方に、特典として描き下ろしペーパーを配布します。詳しくは購入予定の書店にてご確認ください。

◇読者プレゼント企画
ワンダーグーおよびゲーマーズの各店舗にて『ヒメノスピア』(1)(2)(3)巻いずれかをご購入いただいた方の中から抽選で、それぞれ2名の方にオリジナルアクリルキーホルダーをプレゼントします。
<ワンダーグー>
ワンダーグー各店舗(一部店舗を除く)・新星堂WonderGOOオンラインショップのいずれかでご購入のお客様のレシートに応募券を付与。ワンダーグー公式サイト内特設ページにて、レシートNo.と必要事項を入力の上、応募していただくと抽選で2名の方に、『ヒメノスピア』オリジナルアクリルキーホルダーをプレゼントします(※1冊のご購入につき、1回応募が可能です)。
<ゲーマーズ>
ゲーマーズ全店(オンラインショップ含む)にてご購入のお客様に1冊につき、1枚応募券を付与。応募していただいた方の中から抽選で2名の方に、『ヒメノスピア』オリジナルアクリルキーホルダーをプレゼントします(※オンラインショップでの応募券の配布方法は店舗と異なりますので、オンラインショップにお問い合わせください)。

◇複製原画展
『ヒメノスピア』第3巻発売を記念して、有隣堂ヨドバシAKIBA店、ブックファースト新宿店にて複製原画展を開催します(開催時期につきましては、各店舗にご確認ください)。また、飯田橋ラムラ商店会主催による「ラムラ秋のわくわく祭」内で、9月18日(火)〜30(日)に飯田橋区境ホールにて実施される「マンガ原画展」にて『ヒメノスピア』の複製原画を掲載します。


■『下獄上ものがたり』(第3巻)
ジジ&ピンチ
迫る、最凶の敵!! 父の仇を前に夜長は!?

カンダタを救うため、地獄に反旗を翻した夜長。
追われる立場となった一行は、立ち寄った花地獄での戦闘で全滅寸前まで追い込まれてしまう。
体制を立て直し、旅を続ける一行だったが、夜長たち姉妹の父を連れ去った憎き相手〝八裂死人衆〟に急襲される。
不意打ちを食らった夜忍は首を飛ばされ、胡宵もまた、激しい戦闘の中で傷ついていく。
この最凶の敵を前に、カンダタと夜長はどう立ち向かうのか!?
見逃し厳禁!!! 阿鼻叫喚の第3巻!!!!!!!!!!!!!!!!!!

◇定 価 : 570円+税
◇作品ページ  : https://viewer.heros-web.com/episode/10834108156632483717


■『鉄のラインバレル 完全版』(第10巻)
清水栄一×下口智裕
「あと少しよーーあと少しで本当の戦いが始まる」

ラインバレルの暴走により、見えてきた様々な思惑。
加藤は切り札である「推進派」を動かし、ジュダの殲滅を謀る。
一方、浩一はラインバレルに乗らないことを決意するが、それは正義の味方をあきらめることを意味し…。
複製原画4種セット&ポストカード5種セット&クリアファイル付きAmazon.co.jp限定版も同時発売!!

◇定 価 : 【通常版】1,111円+税  【Amazon.co.jp限定版】2,222円+税
◇作品ページ : https://viewer.heros-web.com/episode/10834108156632483804


【月刊ヒーローズ】
ヒーローを基軸としたキャラクターやストーリーで構成する月刊コミック誌。単行本の累計発行部数が260万部を突破、2019年春、Netflixにてアニメ世界同時配信が決定している清水栄一×下口智裕による『ULTRAMAN』や、TVアニメ化された鉄腕アトム誕生前史『アトム ザ・ビギニング』と獣人バトルマンガ『キリングバイツ』に加え、井上敏樹が脚本を手掛け、新しい伝説を紡ぐ『仮面ライダークウガ』、33年ぶりに奇跡の復活を果たした細野不二彦による『さすがの猿飛G』など、レジェンドヒーローからオリジナルヒーローまで、あらゆるジャンルのヒーローが活躍する作品を連載中です。本誌を発行する株式会社ヒーローズはフィールズ株式会社のグループ企業です。
◇URL: http://www.heros-web.com/

<フィールズグループ>
「すべての人に最高の余暇を」の実現に向け、エンタテインメント業界でも類例のない、IP(知的財産)を主軸とした独自のビジネスモデルに挑戦している。コミックス、アニメーション、映画/テレビの分野で、さらにはパチンコ・パチスロからゲームに至る広範なマーチャンダイジングの分野でIPを創出し、循環させ、活用することで、これまでにない感動や驚きを体験できる商品やサービスを提供し、持続的な成長・発展を目指している。

本件に関するお問合わせ先
株式会社プラップジャパン 小野澤・御園生
TEL:03-4580-9102 / FAX:03-4580-9128 / E-Mail:heros@ml.prap.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
フィールズ株式会社
ホームページ
http://www.fields.biz/
代表者
山本 英俊
資本金
794,800 万円
上場
東証1部
所在地
〒150-0036 東京都渋谷区南平台町16-17渋谷ガーデンタワー
連絡先
03-5784-2111

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所