最新コミックス第2巻が発売中の『さすがの猿飛G』が表紙!! 話題作が満載の月刊ヒーローズ9月号発売!

月刊ヒーローズ9月号 8月1日発売
ヒーローズコミックス8月新刊 8月4日発売

 株式会社ヒーローズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:白井勝也)は、2018年8月1日(水)に「月刊ヒーローズ」2018年9月号を発売します。また、8月4日(土)にはヒーローズコミックス8月新刊の4タイトル、『キリングバイツ』(第11巻)、『ソードガイ ヱヴォルヴ』(第5巻)、『酩酊!怪獣酒場2nd』(第3巻)、『鉄のラインバレル 完全版』(第9巻)を発売します。
 「月刊ヒーローズ」9月号は、7月5日(木)にコミックス第2巻を発売した『さすがの猿飛G』(細野不二彦)が表紙で登場。また、8月4日(土)に最新コミックス第11巻を発売する『キリングバイツ』(原作:村田真哉、作画:隅田かずあさ)の巻頭に加え、前号から新連載の『ニンジャバットマン』(原作:DCコミックス、漫画:久正人)や『マグナレイブン』(作画:武村勇治、原作:板倉俊之)、Netflixにてアニメ『ソードガイ The Animation』が全世界配信中の『ソードガイ ヱヴォルヴ』(キャラクターデザイン:雨宮慶太、原作:井上敏樹、漫画:木根ヲサム)など強力ラインアップが満載。
 また、ぐるなびが運営するグルメ情報サイト「みんなのごはん。」(http://r.gnavi.co.jp/g-interview/)にて連載中の『酩酊!怪獣酒場2nd』コミックス第3巻の発売を記念して、人気お笑いコンビ・爆笑問題が出演するマンガ『酩酊!怪獣酒場』特別編を出張掲載しています。
 本誌発売にともない、公式WEBサイト(http://www.heros-web.com/)では、8月1日(水)12時より、9月号掲載14作品の最新話試し読みコンテンツを公開します。

「月刊ヒーローズ」9月号 表紙
©細野不二彦/ヒーローズ

最新コミックス第2巻が好調の『さすがの猿飛G』が表紙
「月刊ヒーローズ」9月号では、7月5日(木)にコミックス第2巻を発売したばかりの『さすがの猿飛G』(細野不二彦)が表紙を飾っています。
  2017年7月号より連載がスタートした『さすがの猿飛G』は、1980年代に爆発的なヒットを記録した細野不二彦氏の代表作『さすがの猿飛』の続編。TVアニメ化もされ一世を風靡し、ドタバタ忍者ラブコメの金字塔としていまなおファンから根強く支持されています。 
『さすがの猿飛G』の「G」は「グローバル」。世界中のエリートが集まる忍者学校「忍の道学院」を舞台に、天才忍者・肉丸と、ちょっと大人になった魔子ちゃんが大活躍する物語です。
 現在、『さすがの猿飛G』1~2巻に加え、『さすがの猿飛』復刻版コミックス全4巻も発売中。さらなるメディア展開などが期待される本作に今後も注目です。

◇『さすがの猿飛G』作品ページ
https://www.heros-web.com/series/sarutobi/

最新コミックス第11巻発売の『キリングバイツ』が巻頭
 「月刊ヒーローズ」9月号では、2018年1~3月期にTVアニメ化され話題を呼んだ獣人バトルコミック『キリングバイツ』が巻頭で登場しています。
 『キリングバイツ』は、人の頭脳と獣の牙を併せ持つ「獣人」たちによる熾烈な戦い「牙闘(キリングバイツ)」を描いた作品。ある事件をきっかけに女子高生のヒトミと出会った平凡な大学生・野本が、ひと気のない廃棄場で獣人たちによる死闘「牙闘」を目撃したことから物語は始まります。「牙闘」による四大財閥間の闘争「獣獄刹(デストロイヤル)」を描いた第一章(コミックス1~6巻収録)に続き、現在連載中の第二章(7巻~)では、「獣獄刹」から2年後、「獣獄祭(デスティバル)」と呼ばれる大会で、獣人たちによる新たなる死闘が描かれています。
 8月4日(土)に発売する最新第11巻では、第一章の主役であるヒトミや野本らも登場するなど「獣獄祭」は波乱の展開に…!? 本誌連載もさらにヒートアップしていきます。ご期待ください。
◇『キリングバイツ』作品ページ
http://www.killingbites.com/
◇アニメ『キリングバイツ』公式サイト
http://killingbites-anime.com/
※Blu-ray全4巻、好評発売中

『キリングバイツ』ADページ
©︎村田真哉・隅田かずあさ/ヒーローズ

新連載第2回の『マグナレイブン』が巻中カラー
 「月刊ヒーローズ」9月号では、早くも大反響を読んでいる『トリガー』『蟻地獄』の武村勇治(作画)×板倉俊之(原作)のコンビによる新連載第2回『マグナレイブン』が巻中カラーで登場。
 夢を奪われ深淵に沈んだ男・浦瀬飛月と、ヒーローを信じる孤独な青年・朝比奈陽人との出会いを描いた第1話に続き、第2話では血塗られた浦瀬の拳に秘められた壮絶な過去が明かされます。浦瀬と出会ってしまった朝比奈の運命は…!? 禁断のノワールアクションにご期待ください。
◇『マグナレイブン』作品ページ
http://www.heros-web.com/works/magnaraven

『マグナレイブン』第2話 扉ページ
©武村勇治・板倉俊之/ヒーローズ


爆笑問題が登場する『酩酊!怪獣酒場』特別編が出張掲載
 「月刊ヒーローズ」9月号では、『酩酊!怪獣酒場2nd』コミックス第3巻発売を記念して、特別編を出張掲載しています。
自身も熱烈な『ウルトラマン』好きとして有名な人気お笑いコンビ・爆笑問題の二人が出演するマンガを掲載。この特別編は8月4日(土)に発売する『酩酊!怪獣酒場2nd』第3巻にも収録されます。また、店員であるダダと撮った3ショット写真がオビを飾るなど、爆笑問題が『酩酊!怪獣酒場』をジャック!?
 さらに、現在開催中の爆笑問題が公式サポーターを務める「ウルトラマンフェスティバル2018」の会場内で、『酩酊!怪獣酒場』シリーズから選りすぐりの3話を収録した試し読みブックやチラシを配布しています。

◇「ウルトラマンフェスティバル」
【開催日時】7月20日(金)〜8月27日(月) 10:00〜17:30
※8月7日(火)は休業日
【開催会場】
池袋・サンシャインシティ 文化会館4F展示ホールB
【内容】
今年のテーマは「ウルトラ兄弟の絆」。また、ウルフェス初のウルトラ兄弟VS怪獣・星人軍団「大決戦! 超巨大フォトスポット」が登場。ウルトラライブステージでは、昨年好評だった「ウルトラフラッシュ」を全座席に設置。客席全体がヒーローと一緒に盛り上がる仕掛けは今年も健在。大人気バトルジオラマもさらにパワーアップ・フォトスポットも盛りだくさん。
・ウルトラマンフェスティバル2018公式サイト
https://ulfes.com/2018/

◇『酩酊!怪獣酒場』作品ページ
http://r.gnavi.co.jp/g-interview/entry/kaijuu/3914
『酩酊!怪獣酒場』配布用B5チラシ
©︎青木U平/ヒーローズ ©︎円谷プロ


「月刊ヒーローズ」 2018年9月号 概要
■発売日:2018年8月1日(水)
■販売チャネル:全国のセブン-イレブン(約20,000店舗)
セブンネットショッピング(https://7net.omni7.jp/ )
■販売価格:200円(税込)
■WEBサイト:http://www.heros-web.com/
■Twitter:http://twitter.com/heros_1101 (@heros_1101)
■Facebook:http://www.facebook.com/heros.1101




ヒーローズコミックス8月新刊(8月4日(土)発売)

■ 『キリングバイツ』(第11巻)
原作:村田真哉 作画:隅田かずあさ
戦(ヤ)ると気持ちいいッスゥ――
初めての友達である純を守るため、立ち上がる和。
管理局が密かに監視する、その秘められし“実力”とは?
さらに野本を追うヒトミは、予選会場に乱入し…!?
多くの思惑が交錯し、「獣獄祭(デスティバル)」は
巨大なうねりを見せ始める!!
◇定 価 : 560円+税
◇作品ページ  : http://www.killingbites.com/

■ 『ソードガイ ヱヴォルヴ』(第5巻)
キャラクターデザイン:雨宮慶太 原作:井上敏樹 漫画:木根ヲサム
宿命に抗え。
刀鍛冶・緒方亜門に拾われ、その娘・さやかと共に育てられた緒方凱。
凱は右手を失いながらも「死龍」と呼ばれる刀を義手とし、
武装魔との戦いに挑んでいたが、そんな中、さやかが謎の女に攫われてしまう。
凱は〈処史代〉の隊員として自らも武装魔となり
〈堕天降魔(ロギスモール)〉と対峙をするが、
予想もしなかった敵がその眼前に現れーー。
◇定 価 : 560円+税
◇作品ページ  : https://www.heros-web.com/works/swordgai/

酩酊!怪獣酒場2nd(第3巻)青木U平
渋み、旨み、面白み、全部入り。
大ヒット“怪獣”דグルメ”コメディ最新刊!!
店員もお客もウルトラ怪獣だらけの「怪獣酒場」。
バイトのうるま寅次郎と同僚たちは、今日も賑やかに通常営業だけど
その日常は、異次元からの使者にちょっとずつ侵食されていた…!?
笑って泣ける“怪獣”דグルメ”コメディ、アンバランスな2ndシーズン第3巻!!
◇定 価 : 560円+税
◇作品ページ : http://r.gnavi.co.jp/g-interview/entry/kaijuu/3914

■ 『鉄のラインバレル 完全版』(第9巻)
清水栄一×下口智裕
『マキナを殺せ』
ラインバレルは全てのマキナを破壊する存在――。
九条美海がファクターになった一連の流れから、
マキナと石神社長に不信感を抱いた森次は、
敵の首領である加藤と接触する。
そこで、加藤から発せられたのは
「ラインバレルの真実」と「石神の壮大なる野望」だった……。

オリジナルコルクコースター2種&ポストカード5種セット&クリアファイル付きAmazon.co.jp限定版も同時発売!!

◇定 価 : 【通常版】1,111円+税
          【Amazon.co.jp限定版】2,222円+税
◇作品ページ : https://www.heros-web.com/for_everyone/linebarrels/
【月刊ヒーローズ】
ヒーローを基軸としたキャラクターやストーリーで構成する月刊コミック誌。単行本の累計発行部数が260万部を突破、2019年のアニメ化が決定した清水栄一×下口智裕による『ULTRAMAN』や、2017年4月よりTVアニメが放送された『アトム ザ・ビギニング』、2018年1月よりアニメが放送されたケモノ系バトル『キリングバイツ』、井上敏樹が脚本を手掛け、新しい伝説を紡ぐ『仮面ライダークウガ』、33年
ぶりに奇跡の復活を果たした細野不二彦による『さすがの猿飛G』など、レジェンドヒーローからオリジナルヒーローまで、あらゆるジャンルのヒーローが活躍する作品を連載中です。本誌を発行する株式会社ヒーローズはフィールズ株式会社のグループ企業です。
◇URL: http://www.heros-web.com/
<本件に関する報道関係者のお問い合わせ先>
株式会社プラップジャパン 小野澤・御園生
TEL:03-4580-9102 / FAX:03-4580-9128 / E-Mail:heros@ml.prap.co.jp

<フィールズグループ>
「すべての人に最高の余暇を」の実現に向け、エンタテインメント業界でも類例のない、IP(知的財産)を主軸とした独自のビジネスモデルに挑戦している。コミックス、アニメーション、映画/テレビの分野で、さらにはパチンコ・パチスロからゲームに至る広範なマーチャンダイジングの分野でIPを創出し、循環させ、活用することで、これまでにない感動や驚きを体験できる商品やサービスを提供し、持続的な成長・発展を目指している。

本件に関するお問合わせ先
株式会社プラップジャパン 小野澤・御園生
TEL:03-4580-9102 / FAX:03-4580-9128 / E-Mail:heros@ml.prap.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
フィールズ株式会社
ホームページ
http://www.fields.biz/
代表者
山本 英俊
資本金
794,800 万円
上場
東証1部
所在地
〒150-0036 東京都渋谷区南平台町16-17渋谷ガーデンタワー
連絡先
03-5784-2111

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所