4月22日、横浜に「サバンナ」が出現! -ズーラシア「アフリカのサバンナ」全面開園-

  • 横浜市
  • 横浜市
  • 横浜市

日本初! 肉食動物のチーターと草食動物のキリン、グラントシマウマ、エランドの4種類の動物が一緒に展示される、東アフリカのサバンナの景観を再現したエリア

横浜市は、これまで、自然保護、調査研究、社会教育、レクリエーションの場として、動物園を整備してきました。そして、平成11年には、「生命の共生・自然との調和」をメインテーマに、「よこはま動物園ズーラシア」が第1次開園しました。その後、順次拡張を進め、このたび、4月22日(水)に「アフリカのサバンナ」を全面開園します。


■ 「アフリカのサバンナ」について

1  エリアの概要
広大な草原や湿地など東アフリカのサバンナの景観を再現した、約4.6ha のエリアで、気候帯別に動物を展示している、「よこはま動物園ズーラシア」の8つ目のエリアとなり、「アフリカのサバンナ」の全面開園により、ズーラシアの全エリアが開園となります。

平成25年4月に第5回アフリカ開発会議開催に合わせ、1.6ha を開園(バードショー等)し、今回は、広大なサバンナの草原を主とする3ha を開園します。

このエリアの最大の特徴は、日本で初めて、肉食動物のチーターと草食動物のキリン、グラントシマウマ、エランドの4種類の動物を一緒に展示していることです。様々な動物が行き交う姿をご覧いただけます。


2  開園日時
平成27 年4月22 日(水)9時30 分

※詳しくは公式ホームページをご覧ください
http://www2.zoorasia.org/
本件に関するお問合わせ先
横浜市
横浜市環境創造局 動物園課長 松嵜 尚紀

TEL:045-671-2607 FAX:045-633-9171
E-mail:ks-dobutsu@city.yokohama.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
横浜市
ホームページ
http://www.city.yokohama.lg.jp/front/welcome.html
代表者
林 文子
上場
未上場
所在地
〒231-0017 神奈川県横浜市中区港町1-1
連絡先
045-671-2121

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所