帝京平成大学のリリース一覧

帝京平成大学の救急救命士コースがオンラインでロサンゼルス研修を実施 -- 現地の日本人看護師やアメリカの救急救命士が講義

帝京平成大学の救急救命士コース(健康メディカル学部医療科学科:池袋キャンパス/健康医療スポーツ学部医療スポーツ学科:千葉キャンパス)では、2月24日にLIVE配信によるロサンゼルスとのオンライン研修を行った。当初は昨年に引き続き現地での海外研修となる予定であったが、今年度は新型コロナウィル...

帝京平成大学が2022年度から学部・学科名を変更 -- 現代ライフ学部が「人文社会学部」、健康メディカル学部 臨床心理学科が「健康メディカル学部 心理学科」に

帝京平成大学は2022年度から、現代ライフ学部を「人文社会学部」に、健康メディカル学部 臨床心理学科を「健康メディカル学部 心理学科」に名称を変更する(予定のため変更の可能性あり)。  徹底した実学教育を行う帝京平成大学では、時代の変化に即応したカリキュラムや授業内容の見直し、グロ...

帝京平成大学が2022年度から千葉キャンパスに動物医療コースを設置 -- 新しい国家資格「愛玩動物看護師」に対応したカリキュラムをスタート

帝京平成大学では2022年度、健康医療スポーツ学部医療スポーツ学科(千葉県市原市)に動物医療コースを新たに設置する(設置構想中、予定のため変更の可能性有)。同コースでは、新しい国家資格である愛玩動物看護師について農林水産大臣及び環境大臣の指定する科目を申請する予定で、認可されればその受験資...

帝京平成大学が「帝京魂!」でおなじみのファミリーマート店内CMに声優の大塚明夫氏を起用

帝京平成大学は、「帝京魂!」のフレーズでおなじみのファミリーマート店内CMに、アニメや吹き替え、ナレーションなど多岐にわたって活躍している声優の大塚明夫氏を新たに起用する。新しいCMは2021年3月から全国のファミリーマート(一部店舗を除く)で1年間放送する予定。  同大がファミリ...

帝京平成大学女子サッカー部が第29回全日本大学女子サッカー選手権で優勝 -- 念願の初優勝

帝京平成大学女子サッカー部はこのたび、2020年12月24日から2021年1月6日まで開催された第29回全日本大学女子サッカー選手権大会で優勝。創部当初からの念願であった初優勝となった。  帝京平成大学ではスポーツ強化の取り組みを積極的に行っており、その中でも、女子サッカー部は強化...

帝京平成大学薬学部の鈴木達彦准教授が日本東洋医学会奨励賞を受賞 -- 著書『腹診のエビデンス〔江戸版〕』における学術的価値が評価

帝京平成大学薬学部薬学科の鈴木達彦准教授は、著書『腹診のエビデンス〔江戸版〕』(2019年、医聖社、並木隆雄監修/鈴木達彦編集)における学術的価値が評価され、2019年度の日本東洋医学会奨励賞を受賞した。  日本において伝統的に行われていた漢方治療では、治療薬を選ぶ際に腹部を触診し...

帝京平成大学ヒューマンケア学部鍼灸学科の教員が代表を務める研究グループが、全日本鍼灸学会より「高木賞奨励賞」を受賞

帝京平成大学ヒューマンケア学部鍼灸学科の宮崎彰吾教授、皆川陽一講師が代表を務める研究グループが、公益社団法人全日本鍼灸学会より「高木賞奨励賞」を受賞した。対象となった論文は「鍼治療を含む施術費用への助成はオフィスワーカーのプレゼンティーイズムに有用か:実用的多施設共同ランダム化比較試験によ...

帝京平成大学が10月10日に帝京大学との共催で「医学・医療・公衆衛生で世界に羽ばたこう!」を実施 -- 日米医学医療交流財団主催の交流セミナー、留学情報に触れる機会に

帝京平成大学は10月10日(土)、帝京大学との共催で医学医療交流セミナー「医学・医療・公衆衛生で世界に羽ばたこう!」を実施した。このセミナーは公益財団法人日米医学医療交流財団の主催によるもので、学生や若手医療従事者、若手公衆衛生家らが留学情報に触れる機会となるもの。新型コロナウィルス感染症...

帝京平成大学などが参画する「ちば産学官連携プラットフォーム」が、オンラインシンポジウム「after/with /for 2020~/2021~/CHIBA」を開催

帝京平成大学など、千葉市を中心とするエリアに所在する大学・短期大学から成る「ちば産学官連携プラットフォーム」は、このたび地域支援オンラインシンポジウム2020「after/with /for 2020~/2021~/CHIBA」を開催。多様な分野の有識者である各大学・短大の教職員が、現在、...

帝京平成大学の児玉浩子特任教授が代表者として作成した「亜鉛欠乏症の診療ガイドライン」がInternational Journal of Molecular Sciencesに掲載

帝京平成大学児玉浩子特任教授が代表者として作成した「亜鉛欠乏症の診療ガイドライン」が、このたび『International Journal of Molecular Sciences』 (IJMS、インパクトファクトー4.556)に掲載された。これは、日本臨床栄養学会承認の「亜鉛欠乏症の診...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所